2017.4.30 ~月の終わりに~ vol.424


 

皆さまこんばんは!
いかがお過ごしでしょうか?
ゴールデンウイーク、こちらはお天気に恵まれそうで、山は草花や木々が開花を迎えてとてもきれいです。
連休に町の方からたくさんの車が上がってきますが、慣れない山道運転であるにも関わらず来られる方々は結構なスピードです。
なので私はあまりそういう時は出ないようにしていますが、この連休に車で遠出される方は特に運転、そして自動車にお気を付けくださいね。

さて、今月を振り返ってみようと思います。
スロースタートになってしまった月初のメルマガに、「今月の予見」というよりも「今月伝えたい事」とか、「今月示されている事」などという名目でこれからはやっていこうと思うと書きましたが、今後もこのような形でリーディングして書いていこうと思います。
昨日、北朝鮮に動きがありました。
3日位前に今後北朝鮮に動きはありますか?連休中に動きはありますか?って聞いたんです。
メルマガでここ最近お伝えしてきていますが、また同じく徐々に事態は進んでいると言われました。
連休中も動きがあるような答えが出ています。
昨日発射されたとされるミサイルは前号に書いた件のことでしょうか?と聞きましたところ、どうやら違うそうです。
前号に書いたミサイル発射そして着弾の可能性はこれからだそうです。
それは、流れに沿ったもので、ここでもまた徐々に進んでいると言われました。
もしかすると連休中にミサイル発射騒動が再度あるかもしれません。
そしてですね、核実験実行の暗示が出始めています。
戦争のためという暗示とセットで出ます。
「上に従っている」と再度示唆されています。
アメリカは今まで発言してきた、「北朝鮮が核実験を強行するなら・・・」という内容とちょっと違う決断を下すような暗示が出ています。
変化というか。
韓国はすぐに行動に出なそうです。
ロシアはいずれ動くが今ではないようです。
しかし何か決定や決断は下すそうです。
アメリカは言ってる割にはどかんといくような暗示には取れず、一触即発の雰囲気の結果は今のところ出ていないように見えます。
また、このことにより、何か宇宙的な力が働きそうな感じがあります。
どのようなことか、とにかくその後小休止のような、関連する国々が少し踏み止まって考え直させられるような流れがあるように見えます。
その後は地球人次第といったところなのでしょうか。
それと、日本と北朝鮮がくっつくというか手を組むというか、同盟になるというかそのように取れる暗示が出ているのですがこれは一体どういうことなのかよく理解できていません(汗)。
また韓国もそのような暗示が。
うーん・・・何か私たちが想像し得ない大きな変化や展開が先々にあるのでしょうか。
また追々聞いていこうと思います。

月初に、
「日本人が今後気を付けるべきことは、『水』に関する答えが来ています。
それは洪水とか、豪雨とか、水が多すぎる注意ではなく、必要な雨が降らないとか、安全な水の枯渇、地割れ、陥没等による水の減少など、水が少ない方の注意です。」
と書きました。
これについて少し気になる記事がありました。
それは、海上保安庁発表による第五管区の水深減少です。
海上保安庁のホームページをご覧頂くとお分かりいただけますが、現在表示されれている分で、3月と4月に瀬戸内海、紀伊水道、播磨灘、由良港、四国南岸などで水深減少が報告されています。
これが少し気になるので今後も注意して見てみようと思います。

一昨日ちょっとおもしろい不思議なことが二つありました。
今日はそのお話を書いておしまいにしたいと思います。
まず一つは、一昨日、町へ買い物に出かけました。
まだ明るく早いうちに山の方へ帰ってきたのですが、山の入り口で、私がたまにお詣りに行くこの山々の氏神さんの神社に寄りなさいって頭の中で声が聞こえるんです。
私は、ああ、私もついに妄想大魔王を極めてしまったのかと。
でもこういった指示はまったく無視できないし・・・
と、すごく大回りにはなりますが、まだ明るいし寒くもなってないから寄ってみるかなぁなんて思っていたら、「あなたに不思議なもの(力)を授けるから」って言うんです。
その神社へ行く交差点で最後の最後まで迷いましたが、行くことにしたんです。
そして行ってみて、いつも通りお詣りして感謝を捧げて・・・
御神籤でも引いてみようかなんて思いましたが、小銭がなく、しかも社務所ももう閉まっていてくずしてもらえないし、御守りも何ももう売ってないんです。
仕方なく、なんだーと思いながら駐車場へてくてく向かったのです。
結局何もなかったなぁ、不思議なものって何だったのだろう?と。
そして再び自宅へ車を走らせ始めたら、んん?車の中に誰かいるんです。
女の人だな。
一瞬ちらっと見えました。
たぶん格好が見慣れない着物なので昔の人と思います。
波動は高く、キラキラした感じで嫌な雰囲気とか怖い雰囲気は全くありませんでした。
神さま乗っかったかな?
あなたはどなたですか?と聞くと、「あなたの先祖です」っていうんです。
前にもありましたね、確か、メルマガ309号に書きました。
夜寝る前、気配を感じて、ひらひら風に揺れているような赤い布が見えて云々。
その時も「あなたは私の子孫です」と言われました。
その時のお方か?
ま、それよりも、私の頭はいよいよおかしくなったかと考えていました。
それでも車にいるし、こう言ってみたんです。
「もしこれが私の妄想でなく、あなたが本当にここにいて、私に語りかけるならその証拠を何か見せてください」と。
すると、すぐに答えが返ってきました。
「右上をよく見ていなさい。あなたを祝福して、黄色い鳥が現れます。」
いやあ、私の妄想も高度になったな~と半信半疑ではありますが右上をちょっぴり気にしながら運転を続けたんです。
すると、左側の畑の方に何か動く鳥のようなものが一瞬見えて、うーん、まさか今の?話と全然違うし、やっぱりただの妄想かなと思った瞬間、色鮮やかな黄色い鳥が私の車の目の前を右から左へひゅーっと飛んできたんです!
それはそれはびっくりしました。
というお話です。
その後はビビった私はやけに安全運転でおうちまで帰ったとさ。

もう一つのお話はですね、これも一昨日のお話です。夜寝る前です。
その前に前置きがあるのですけど、最近普通に過ごしている中で、視野が二次元的に感じる時があるんです。
っていうと、間違いだな。
見えている風景はもちろん立体的な三次元世界に見えるのですが、例えば三次元世界の人が二次元の世界を見るとなんとなく深みがなく感じるだろうし、平面的に見えると思うんです。
それと同じで、四次元以上の自分が三次元世界を見ているような視的感覚になる時が最近あるんです。
私は子どもの頃、この世界が夢の中にいるような気がしてそれを思い悩んでいたと書いたことが何度かありますが、その感覚を包有しててそれの先を行った感じというか、それの成長版とでも言えばいいでしょうか。
昨夜寝ようと目を閉じた時のことです。
自分が運転しているかのように前に空があって、前の車が見えて、まるで信号待ちしている時のような風景が目の前に見えました。
前の車以外何もなく、空が広がっていました。
とすぐに、空というか、視野全体が急に明るくなったんです。
何かがぴかっとしたというと少し語弊がある。
でも明らかに何か大きな大きな光が来たような感覚がして目の前が明るくなったんです。
その明るさはどのようなものかというと、雲一つない青空の日中、外にいるとします。
夏の真昼間が一番太陽光が燦々と降り注いで明るいのかな?
それよりも断然明るいです。
でも眩しいわけではないんです。
そして淀んだ波動がなく、何て言うんだろう、急に世界が変わったというか、明るくなったというか。
その瞬間、前にあった車がまるで絵画のように感じたんです。
ここ最近感じて見えていた感覚にすごく似ていて、まるでここにいながら物質世界と違う世界に意識が移行する感覚。
それが本当に現実になると、こういうことなんだろうなと実感するような映像でした。
すごく説明が難しいです。
見えない何かが来たというか、光ったというか、それで世界が一変した。みたいな。
でですね、翌日どうしてもその映像が気になって、お上さんに聞いてみたんです。
もしかしたら核ミサイルでも飛んでくるのかと思って。
そしたら全然そういうのではないそうです。
宇宙現象というか、天地にまつわることだそうです。
これはいずれ現実化するが、まだ先のことだそうです。

今日は以上です。と終わりにしようと思っていたのですが、再度書くように言われていることがあります。
ここ最近のリーディングで何度も同じような暗示が出ていますので、同じような内容を何度か書いていますが、初めに書いたメルマガ419号の言葉をもう一度ここで引用したいと思います。
「北朝鮮の核実験が実行された後、日本に国難が訪れるそうです。
それは、年初に書きました暗示と同一のようです。
中略
北朝鮮の核実験の後、どれくらいでそれが訪れるか?
その目安は、人為的な変化、変動、改革などがあった時だそうです。」
これがもう間もなくなのかもしれません。

全てのことには起きる理由や霊的な目的があります。
昨年の11月のメルマガにこのように書いたのを皆さまは覚えていらっしゃいますでしょうか?
「今後日本だけではなく、世界的に様々なアクシデントに見舞われるようです。
アメリカについて言えば、それはトランプ氏が大統領になったからではなく、地球人全体が今そのような流れの中にあるそうです。
これは個人レベルでもいえることかもしれません。
個人のレベルでも突発的なトラブルやアクシデントが起きやすくなる時期だそうですので、皆さまも個々にお気を付けくださいね。
大きな事象の波動が個人に波及したり、連動したりということも考えられます。
地球全体がそのような波動になるので特に受けやすい人は注意ですね。」
これが今でも続いているし、今後も続くそうです。
これは私も実感していて、私自身はトラブルやアクシデントもなくいたって平和な日々を過ごしていますが、自分の周辺を見ていると実証されています。
こういった個々に偶然に起きるトラブル、アクシデントにはとても大きな意味があります。
そして国全体、地球全体に偶然に起きることにも大きな意味があります。
それは問題解決のためなのです。

今日は以上です。
今月も皆さまのあたたかく慈悲深いご支援に心よりお礼申し上げます。
来月もどうぞリャンティマガジンをよろしくお願いいたします。
楽しいGWをお迎えくださいね。
それではまたお会いしましょう!

with love,
リャンティ

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 不思議な夢, 不思議体験, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 日本の予見・ピピッと注意報, 月の終わりに, 核・原発・汚染・戦争 パーマリンク