2021.7.7 ~月の初めに~ vol.684

 

みなさまこんばんは。
いかがお過ごしでしょうか?
今日は七夕ですね!
で、七夕だから何がどうということはないのですが・・・(汗)。
コロナで夏祭りも全国的に中止されていますしね。
それで東京五輪って・・・。
線状降雨帯という、ここ数年よく聞くようになった新たな集中豪雨が各地に被害をもたらしているようです。
熱海は、子どもの頃からの思い出の場所なので、大規模な土砂災害が起きたことがとてもショックでした。
今回発生現場となった伊豆山地区には伊豆山神社というパワースポットがありまして、その神社にも移住する少し前に行った思い出があります。
まだ安否不明者がいるとのことで、一刻も早く無事に救助されることを祈ります。

先日、夜中なぜかふと目が覚めました。
すると、老婆の苦しむようなうめき声というかうなり声のような音が聞こえたんです。
何だろう?この声・・・と思いながら耳を澄まして聞いていました。
実は日曜日、私の住んでいる地域の高齢者の集団接種がありまして、もしかしたらと思い、この後救急車が来るかな?と思いましたが、音はせず、私もいつの間にか寝ていました。
翌日、どなたか搬送されたような話も聞きませんでしたので幻聴かもしれません。
この地域はコロナ陽性者も出ていませんし、もちろんそれなので死亡者も重傷者もいません。
ここの住民にとっては新型コロナパンデミックは完全にテレビの中の世界のことです。
それなのにワクチンが始まると皆ここぞとばかりに接種しに行ったようです。
内容が過激なロットに当たっていなければ良いのですが。
内容物が99%酸化グラフェン(もしくはそれに酷似した物質)だったという記事をツイッターで見かけましたが、もし全ロットがそうであれば周辺の人たちへの影響は免れるかもしれませんが、接種者にはかなり危険な内容だと私は思います。
しかし、実際私の周りでも接種者との軽い接触で今までにない不調が起きたという話を聞きますので、やはり接種者は薬品会社の説明通り、スパイクタンパクメーカーになっているのではないかと考えています。
ただ、ネットを見ていてもまだ周辺への影響ははっきりしていない感じがします。
それはみなさまが仰られている通り、治験なのでロットによって成分や濃度が違い、被害が一貫しておらず、まだ混乱の中にあるからだと思います。
それと、今私が一番懸念しているのは、日本を含めたアジア圏の接種率の低さです。
私は、支配層の今回のパンデミックの目標人口減は半数じゃないかなと予想していて、だから、接種率の高いアメリカやイスラエル、イギリスは概ね半数をクリアしています。
アジア圏は全体的に接種率が低いので何か脅しをかけてくるのではないかと懸念しています。
ちょっと注意していた方がいいかなと思っています。

さて、オリンピック開会式まであともう少しです。
最後にオリンピックのリーディングをしたのは確か、昨年末で、そのことは2月のメルマガ665号に書きました。
今もその時と同じような暗示が示されます。
オリンピックとは別件と思うのですが、今月は色々と悪い暗示が出ています。
今の段階でのリーディングですと、一番は台風のように見えます。
もしかして東京を直撃する?そうなれば、紀伊半島には来ない?
色々聞いてみると、関東にも直撃するし、私も準備の必要がある。
ひとつではなくて、被害発生の可能性のある台風がいくつか直撃するのかもしれません。
水害の暗示も出ていて、それは間違いなく今回の梅雨のことではありません。
今回のことは4月のメルマガ670号の時に示されていたもの、
「豪雨や台風ですかね。
台風ならわかりやすいですが、もしかしたら台風という形ではないかもしれません。
そういった気象現象が水害に繋がる可能性があると。
私たちがすべきことは?と聞くと、なるようにしかならないと言われてしまいました。
まだ梅雨でもないし、何でしょうね。
確か2018年の西日本豪雨の時も、3月下旬くらいからずっと大雨の注意を上から受けていました。
その時にも書きましたが、事象が大きければ大きいほど前もって通達が来るので、もし近いうちにそのような事象が起こらず、またこのような暗示が出続けるのであれば、今年の梅雨時期はかなり、かなりやばいかもしれません。
2018年の時の豪雨のように近年に見られる大洪水が今年の6月から7月に発生するのかも。」
この結果だと思います。
(この時確かに当地は被害がないと言われており、実際こちらは今季さほど雨が多くありません。)
ということは、近い未来に新たに水害が示唆されているということになります。
もしかすると、台風という言葉が露骨に出ていますので、ここ2年台風シーズンは穏やかで平和だった当地に再びあの悪夢(2018年の台風21号)のような災害が訪れるのかもしれません(泣)。
今月はさすが警戒期間に突入しているだけあって、様々な暗示が続出しています。
地震については、今のところ、そのような台風や低気圧などに抑制されると暗示されています。
地震についてはまた別に連絡が来るそうです。
火山活動は近いうちに変化がみられると聞いています。
ひとまず月初の今号でご報告することは以上です。
まだメッセージが来るそうですので引き続きチャネリングやリーディングを行っていきたいと思っています。
またご報告いたします。
今月もリャンティマガジンをどうぞよろしくお願いいたします。
それではまたお会いしましょう。

with love,
リャンティ

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからご寄付頂けなくなりました(´;ω;`)ウゥゥ
大変恐縮ですが、銀行振込み、もしくはペイペイでご支援くださるとありがたいです<(_ _)>
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 月の初めに | 2021.7.7 ~月の初めに~ vol.684 はコメントを受け付けていません

2021.6.30 ~月の終わりに~ vol.683

 

みなさまこんばんは!
いかがお過ごしでしょうか?
前号に秋の陽気を感じると書きましたが、やはり、あれからもずっとそうなんですよね。
日中の風が気持ち良かったり、朝晩冷え込む日が続いています。
山だけかと思ったけど、下に降りてもそうなんです。
今夏はこのままいったらだいぶ楽だろうな~と思っているのですが、ニュースを見ると真夏日の場所もあるようで。
ちょっと不思議な感覚が起きています。
先日、同じ県内の町部の方が、「やっと雨が止んで晴れ間が出た」というようなニュアンスのお話をしていて、え?今年はめっちゃ雨少ないのに?って思ったんです。
先程の気温のこともそうですが、近頃は同じ日本でも国が違うのでは?というくらい気温差や気候の差があります。
でも、同じ県内の話です。
しかも、雨なら山間部の方が多いはず。
たまたま自分の用事などが雨に当たっていないからそう思うのか・・・。
それでも、今年の梅雨は犬のお散歩に苦労していないんです。
ほとんど好きなように、都合の良い時にお散歩できています。
なので梅雨の我慢がないので犬もストレスを感じていません。
同じ地球というフィールドにいながらも、やはり生きる世界が変わってきているのだろうか?と思わせる、少し不思議な感覚が続いています。
同じようなことが起きている方や感じている方いらっしゃいますか?

さて、ネットでは、タンポポの葉の抽出物がスパイクタンパク質の受容体への結合をブロックするというドイツの研究が話題になっていますね。
メルマガ679号に書きました松葉茶もそうですが、タンポポ茶も私は普段飲むお茶としてストックしているハーブティーの一つです。
この研究結果からすると、ワクチン接種者の周りにいる人々はタンポポ茶を飲むと良さそうですね。
でも、接種者の松葉茶も周辺のタンポポ茶も、当初からお上さんに言われていますごぼう茶も、私が普段飲む健康茶ですが、それらがコロナに良いならば、スギナもヨモギもビワもその辺りの健康茶は全部効くんじゃないかと思ってしまいます。
素人考えですが、私はそう思っていつもそのようなお茶を飲んでいます。
それと、これもかなり素人丸出しの発想なのですが、イベルメクチンが有効なら白神こだまも効くんじゃないの?なんて考えたりしています(笑)。
本当すみません(苦笑)。
ご存じない方に説明しますと、白神こだまとは私がパンやワッフルを作る時に使っているイースト菌なのですが、これも山の中で発見された微生物なんです。
でもネットで騒がれると一気に品薄になり、普段からの愛用者が購入できなくなる事象が多々発生しますのでタンポポ茶にしてもあまり騒がれてほしくないですね(汗)。
そこが日本人の一番怖いところだなとつくづく実感します。
買占めも半端ないですし。
放射能の時と同じで、いろんなことが今回のパンデミックでも浮き彫りになったと思います。
またもや国や各市町村の体質や個人のレベルまで、自分自身を振り返る良い機会にもなったなぁと思います。
311同様、人々がどんどん分かれていってます。
神様や宇宙人が空から一部始終を観察していそう。
実のところ、コロナで苦しんだ方もいらっしゃると思い、不謹慎になるかもということであまり話さないようにしていましたが、今回のパンデミックでは私はあまり影響を受けていません。
むしろ、外食などしない私は、テイクアウトがどこでもできるようになったのでありがたいことの方が多かったんです。
人の出も減りましたし、お店がやってない時期は少し残念でしたがそれも全然許容範囲でした。
でもこれが、もしあの311後に決心せず、今も東京に犬とひとり暮らしを続けていたら大変だったと思います。
それを考えると恐ろしいです。
でもこうして今、比較的安全にそして幸せに生きていられるのは、明らかに自分の人生の優先順位を変えた時からです。
これからもっともっと大変な時代になっていくと思います。
気象災害もそうですし、人間社会もです。
もうすでに戦争は始まっているという人も多くいらっしゃいますが、私はそうは思いません。
しっかりと目に見える、ちゃんとした形で戦争は近い将来起こされると思います。
この地球人類の最後の過度期に自分がどの世界で生きるか、それは自分で決められるようです。
それに一刻も早く気づいて、宇宙的かつ高次的な取捨選択をし、より安全に、より幸せに過ごしたいものです。
今日は以上です。
今月もあたたかいご支援、本当にありがとうございます。
この場をお借りして心よりお礼申し上げます。
来月は・・・
警戒期間中ですのでちょっと怖いですね。
また来月もどうぞよろしくお願いいたします。
それではまたお会いしましょう。
今夜も素敵な夜を☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからご寄付頂けなくなりました(´;ω;`)ウゥゥ
大変恐縮ですが、銀行振込み、もしくはペイペイでご支援くださるとありがたいです<(_ _)>
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, スピリチュアル, リャンティのおすすめ, リャンティ流健康法, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 月の終わりに | 2021.6.30 ~月の終わりに~ vol.683 はコメントを受け付けていません

2021.6.26 「松果体を守る」 vol.682

 

みなさまこんばんは!
いかがお過ごしでしょうか?
昨日は久々に土砂降りの雨を見ました。
今日は梅雨っぽいどんより空模様ですが、ここのところ寒いです。
先日は空一面の鱗雲がニュースになっていましたが、鱗雲って、秋によく見られる雲ですよね。
最近、晴れてる日でも風が秋のように気持ちよくて、日差しはまだちょっと強くて暑いのだけど、さわやかな風が吹く9月から10月と同じような気候を感じるんです。
と思っていたら、現在日本方面に北上している台風5号、これもまた秋のルート。
今年はらしくないなぁと思っていた矢先に、先日、久しぶりに気象的な映像が見えたんです。
「雪」です。
大雪ではないけれど、ぱらぱらと雪がちらついていて、それなりに寒いという映像が見えたんです。
気象的予知映像なら、大体2か月くらい前に見えますので、8月から9月の映像!?
まさか!まさかねと。
でも確かに最近秋っぽいし・・・
今年はひょっとすると、予想外の冷夏かもしれませんね。

さてですね、先日の夏至の夜、ふと思い出したことがありました。
「あれ、前に上から日付のメッセージが来たけど、あれいつだったっけ?」と。
リャンマガブログで確認してみると、なんとその日6月21日!!
「あ!今日じゃん!!」
「んー、でも世の中的には何もなかったかな。個人的にはマインドの変化があったけど・・・」
なんて考えていたんです。
ま、でも大災害的なことが起こらなくて何よりでした。
それで、その2日後、普段全然どうでもよく思っているオリンピックのことが少し気になりましてね。
「開会式っていつなんだろう?」とふと疑問に思ったんです。
調べてみると7月23日。
ちょうど一か月後だ!ん?んん???
メルマガには「6月21日(もしくは、~8月23日の間)」と書きました。
これってもしかしたら、オリンピック開会式(競技開始は7月21日)前後1ヶ月を注意しなさいっていうメッセージだったんじゃないか!?と思ったんです。
オリンピックって、あまりにも汚過ぎて、闇過ぎて、普段どうでもいいと思っているどころか、あまり見たくないニュースで、メッセージが降りてきた時も私の意識の中にはなかったんですよね。
でも、再度聞いてみたらやはりその前後一か月という意味らしいので、だから、今後二か月間は要注意だそうです。
国内で何があってもおかしくない危険な期間というか。
これが新たにお伝えしなくてはいけないことの一つです。

今日最後にお伝えしようと思っていることは、新型コロナのmRNAワクについてです。
何か根拠があってお話することではなく、上から伝えられたことをお話します。
今回の新型コロナワクの死亡者や重篤な副反応の報告が厚労省のデータ上で増加していますが、SNSの世界ではそれ以上と思われる書き込みがあります。
それらはこのワクに含まれている有害物質によるものです。
NWOとか、人口削減は目的の一部かもしれませんが、ルシフェラーゼの真のターゲットは「松果体」だそうです。
今はそのような論文は出回っていないかもしれませんが、後に出てくると思います。
松果体は第三の目と言われており、生物学的にも、スピリチュアル的にもとても重要な器官であると言われています。
そのあたりは書くと長くなるので皆さまご自身でお調べ願います。
そしてこの文明社会は、塩素や水銀、農薬、化学薬品、添加物や電磁波、その他諸々、有害物質を使い、人間種の松果体にダメージを故意に与えてきました。
これが人類が退化した主な理由です。
過去記事に脳波について書いたことが何度かありました(674669634号)。
脳波の変換を洗脳として使うのと同様で、松果体は高次と繋がるアンテナ的役割があります。
彼らは意識の目覚めを妨げたいのです。
しかし、今、皆さまもご承知の通り、宇宙から人類の進化を促すエネルギーが到来しています。
地球もそれを受け入れるために扉(磁場)を開いています。
その光が人間種の松果体を活性化させているのです。
そのエネルギーはこの世界の量子が完全に変換されるまで照射され続けます。
それを阻止したい存在がいます。
激しい攻防戦になっているんです。
ですので、今後松果体を守ることがとても重要になってきます。
いえ、もちろん今までも松果体を守ることは重要でしたが、これからは世界転換に関係してくるので、もっとなんです。
私のお上さんは松果体を意図的に活性化させようとする必要はないと言います。
自然に生きていれば宇宙の光により自然と活性化していくからです。
しかし、今の地球では松果体への攻撃から守る必要はあります。
これは絶対です。
ですのでみなさまもぜひ、松果体を守るよう心がけてください。
今日お伝えしたいことは以上です。
それではみなさま、素敵な週末をお過ごしくださいね。
またお会いしましょう!

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからご寄付頂けなくなりました(´;ω;`)ウゥゥ
大変恐縮ですが、銀行振込み、もしくはペイペイでご支援くださるとありがたいです<(_ _)>
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: スピリチュアル, 不思議な夢, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 宇宙・宇宙人, 日本の予見・ピピッと注意報, 核・原発・汚染・戦争 | 2021.6.26 「松果体を守る」 vol.682 はコメントを受け付けていません

2021.6.17 「災害スイッチオン!」 vol.681

 

みなさまこんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
昨日今日と曇っていたり雨が降ったりで当地はとても寒いです。
陽射しが出ると煮えたぎるような暑さになるのですが、曇っているとストーブをつけないと冷えてしまうくらい寒いです。
山ってこんなものなのかしら?
近頃の天候は本当に極端で体の対応が大変です。

ここのところ、ワクチンネタが続いていますが、ツイッターではテレビではやっていないであろう真実をリツイートするように日々心掛けています。
テレビは本当に罪ですね。
前々から思ってはいましたが今回も酷すぎるみたいです。
でもそれを好き好んで見るのもその人の波動とマッチしているから仕方のないことなのかもしれません。
最近は仲の良い人や家族にワクチンの危険性を話すのも段々疲れてきました。
結局のところ、自分で決めることなので人が何を言っても無駄なんですよね。
今回のワクチンは人類の究極の『因果応報』なのかもしれません。
それはこのパンデミックやワクチン虐殺が人的なものであったとしてもです。
(かと言って、それが許されるわけでありません。)
人間はずっと他の生物を苦しめてきました。
自分達のくだらない都合で、なりふり構わず殺生してきました。
それは人間に友好的な生き物に対してもです。
そして人間は人間同士ですら苦しめ合ったり殺し合ったりしています。
だから今度は人間達が殺生される。
これは宇宙的に自然なことなのかもしれません。
ですので、心や精神、思考が少しでもそこから離脱している人だけが今後の地球文明を担っていくのだろうと思います。
地球は今、カルマの解消を急がされていますし、最終的には神の意図するところに落ち着くのではないかなと思っています。

最近、日本の地殻活動が少し大人しいですが、実際のところ、何日か前、災害のスイッチが入ったんです。
それは日本に限らず世界的にです。
地震や火山はもちろんですが、カタストロフ的な災害が今後相次ぐとみています。
ちょっと今までとはレベルが違う、みたいな。
今まででもかなり自然災害が激化していますが、それとはもう次元が違う、くらいです。
それは人工でも自然発生でもどちらもです。
なんでしょうね、何か急にポンとスイッチが押されたような。
もしくは次のフェーズに突入したような。
そんな感覚です。
日本も今は静かですが、たぶんこれから災害的に酷い状況になるのではないでしょうか。
日本は災害が起きやすいし、起こしやすい地理ですから。
テレビばかり見て洗脳されている人はワクチン同様そのまま飲み込まれていくと思います。
たぶんそのような人たちは、無知から抜け出す意志はなく、そのまま洗脳されたまま、今目の前にある利己的な欲と共に地球での今生を終えたいのだと思います。
もう全て他人がどうすることはできません。
全て各々の心と運命と宿命に従うだけです。
知識や真実を得ようとせず、無知で居続ることは、魂が幼いからではなく、ただ人間として「罪」なのだと思います。
人間は愛と宇宙に基づく知性の向上を心がけなくてはいけない生命体なのです。
以上です。
今日も安全で素敵な一日をお過ごしくださいね。
それではまたお会いしましょう☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからご寄付頂けなくなりました(´;ω;`)ウゥゥ
大変恐縮ですが、銀行振込み、もしくはペイペイでご支援くださるとありがたいです<(_ _)>
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, スピリチュアル, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 精神世界 | 2021.6.17 「災害スイッチオン!」 vol.681 はコメントを受け付けていません

2021.6.8 ~月の初めに~ vol.680

 

みなさまこんばんは。
いかがお過ごしでしょうか?
当地は昨日と同じで今日も暑い一日でした。
今年は梅雨に入るのが早かったですが、あまり雨は多くないですね。
しかし、降る時は災害級に降るので極端すぎて少し怖いです。

今月も入ってからずっとコロナ関係のリーディングをしていました。
コロナのワのことをネットで調べていると、「伝播」という言葉が出てきます。
それで、あ、そうか、接種者からは感染ではなく伝播になるのか、と気づきました。
メルマガ678号でワについてリーディングしたことをご報告しました。
その時は感染と表現していましたが、これは伝播になるのか?そして、伝播という状況だと、リーディング結果は変わってくるのか?と聞きましたところ、接種者からの拡散は「感染」という表現の方が近いと言われました。
ですので、先日のリーディング結果で何か訂正する部分はないようです。
そして、その感染のきっかけは、接種者の持っているものを非接種者が受け取る、共有すると、と言いますので、これは血液だったり、飛沫だったり、接種者の体液が非接種者の体内に入ると、ということだと思います。
この件については続報があるようですのでまた書きたいと思います。

最近のコロナ関連で一番気になっていることは、新型コロナウイルスが人工だの、武漢から出ただの、アメリカが公に言い始めてるじゃないですか。
いや、これいつものパターンでしょ!と。
まず、このパンデミックでどこが、そして誰が金儲けしたか一目瞭然ですよね。
それなのにこの言いがかり。
これ、アメリカのというか、彼らのいつものお得意のパターン。
お決まりの「大量破壊兵器」という言葉が出てきたら注意ですね。
ただ、今回は今までと違って、相手役が大国ですので、終末的な局面を迎えるのではないかという気がしなくもありません。

さて、私のお役目上、本当はコロナのことで立ち止まっているわけにはいかなくて、もう少し先を歩まなくてはいけません。
今思うと、パンデミックが始まって以来、良い未来のメッセージが来た時もありました。
今年の1月の記事、メルマガ661号には宇宙が介入し、パンデミックを終わらせるという内容を書きました。
そして、2月のメルマガ666号にはこのように書きました。
「それとワですが、これも収束に伴い変化が生じますが、もうすでに日本でも始まっていますし、早い段階でのネガティブな反応や作用が起きるそうですので、ある程度の被害があるだろうとのことで、やはりこれも注意だそうです。」
先月から各地で大規模接種会場や集団接種会場が稼働し始めました。
がしかし、予約があまり埋まらないようですね。
接種率が低いと。
たぶん皆気づき始めているんですよね、きっと。
それで、このように低接種率が続いた場合、彼らは何か強硬策に出ますか?って聞いたんです。
するともう一度よく見てみなさいと。
そういえば、過去に良い暗示が示された時もあった。
あれはどうなっただろう?と。
それで色々聞いてみたんです。
多くの人が気づき始めたということもあるでしょうし、あまりにも初期段階の被害が顕著になってくるためか、政府が対応せざるを得なくなると。
嘘やだましが通じなくなるほど酷い状況が訪れるのか、もしかしたら途中で中止になるかもしれない。
そのように暗示されています。
たぶん、地方自治体ではもうそろそろワのデータが出始めているはずです。
当県は他県に先駆け接種率が高いですので、全容が明らかになりつつあるのではないか、エビデンスが出始めているのだろうなと思わせるメッセージが県民向けに来ました。
東京と大阪をはじめ、都市部は国の言いなりで政府からの指示が来るまでネガティブエビデンスはオールスルーと思いますが、少しでも市民の命や健康を重んじる首長の自治体は何かしら対策を練るのではないでしょうか。
ちなみに、日本は何でも遅いですから、全面的に廃止、また完全収束まで少し時間がかかるようです。
接種者からの拡散も変化があると聞いていますので、当初からお上さんがアドバイスくださっていますように、とにかく初期の段階の被害に注意なのだと思います。

これらの混沌の後、ニューワールドオーダーの世界がやってくるのか、それとも、それを打ち消すかのように宇宙的な世界が到来するのかわかりませんが、今のこの世界が完全に終わりを告げていることは強く実感しています。
私に上から来る個人的な指示を踏まえてもそれは確実と思います。
地球が宇宙的な変化を遂げるのも遠くなさそうです。
今日は以上です。
今月もリャンティマガジンをどうぞよろしくお願いいたします。
それではまたお会いしましょう!
今夜も素敵な夜を☆彡

with love,
リャンティ

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからご寄付頂けなくなりました(´;ω;`)ウゥゥ
大変恐縮ですが、銀行振込み、もしくはペイペイでご支援くださるとありがたいです<(_ _)>
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 宇宙・宇宙人, 月の初めに, 核・原発・汚染・戦争 | 2021.6.8 ~月の初めに~ vol.680 はコメントを受け付けていません

2021.5.31 ~月の終わりに~ vol.679

 

みなさまこんばんは。
いかがお過ごしでしょうか?
今日で5月が終わりです。
私は、2021年が始まって、まだ半年経っていないのか・・・という気分です。
今年はこのようなご時世のせいか、長く感じるというか、遅く感じるというか。
みなさまはどうでしょうか?

さて、今月は月初のリーディングでコロナに関するメッセージから始まり、コロナ一色の一か月でした。
というか、ワ一色でした。
大型接種会場も始動しましたしね。
私もご近所の懇意にしてくださるご高齢のご夫婦が予約をしたと聞いて心が折れています。
あれだけ言ったのに・・・。
でも私はご夫婦の子供でもないし、強制もできないのでただただ悲しいです。
昨日もその危険性を説明したので理解してくれることを願うだけです。
今回のこのワのことは、これもまた放射能の時のように人を分けているように思います。
いくら家族であっても理解してもらえないことが多々あります。
もう本当に、本人が何を思い、どうするかです。
先日もツイッターでご家族が説得にも応じず、ワを打ってしまったというお話を聞きました。
今までなら、まずワを打たない、そして5Gに近づかない、という予防策を言いますが、もう次の段階に進まなくてはいけないのだと実感しました。
ワのデトックスについて今後は考えたり、リーディングしていかなければいけません。
ネットでは松葉茶が効くという話を何度か見かけましたが、上に聞いてみると、その通りで良いそうです。
私もワが始まる時に、これをやむを得ず摂取してしまった人はどうするべきですか?と聞いたことがありました。
その時に、とにかく太陽の光に当たりなさいと言われたことがあります。
コロナでも風邪でも太陽光に当たることは予防になりますが、ワデトックスにも効果的!?
と思ったのを覚えています。
ただ、私は強く思うのです。
何がこの世で一番大切で重要かというと、それは『心』です。
『心』ですべてが決まると言っても過言ではありません。
その人の潜在意識や魂含め、心が望むことがその人の未来にやってきます。
だから、本人が望まなければその未来はやってこないということです。
他人がその人に未来を引き寄せてあげることはできません。
もちろんこのような職業の私もそうです。
自分ではない誰かの未来を決めることは誰一人できません。
他人がしてあげられることは、気づきを与えたり、アドバイス程度です。
それすらも本人たちが取捨選択していきます。
ですので、例えばワを打った人に周りがこれをしてあげたり、あれをしてあげたりしても、それを本人が心の底から望んでいなければ体からその物質を出すことはできないでしょう。
もし、そのデトックス法が功を奏して排出できても、また同じような罠に引っ掛かると思います。
この先地球人には何度もそのような罠や試練が待ち受けていますから。
がしかし、たとえ今回ワを打ってしまっても、心の底からの気づきがあり、改心があり、目覚めがあり、強い意志があれば、情報がなくても自然と有害物質を排出する導きがあるはずです。
私はかなり悲観的に考えていますが、諦めるにはまだ早いかもしれません。
来月からはこのようなリーディングもやっていこうと思うし、デトックスに関するメッセージが上から来た時はぜひこちらでご報告しようと思います。
今日は以上です。
今月もみなさまの慈悲深いご支援、誠にありがとうございます!!
この場をお借りして心よりお礼申し上げます。
また来月もどうぞよろしくお願いいたします。
それではまたお会いしましょう。
今夜も素敵な予知夢を☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからご寄付頂けなくなりました(´;ω;`)ウゥゥ
大変恐縮ですが、銀行振込み、もしくはペイペイでご支援くださるとありがたいです<(_ _)>
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, スピリチュアル, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 月の終わりに, 精神世界 | 2021.5.31 ~月の終わりに~ vol.679 はコメントを受け付けていません

2021.5.24 「日本も佳境に入りましたね」 vol.678

 

みなさまこんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
昨日は久々に太陽が見えて嬉しかったです。
フレアも起きているみたいですね。
また地球上でも色々ざわつきそうですが、私はすでにそのエネルギーを受けているような体感が出ています。
実際は太陽風が地球を直撃した頃に頭痛など大きな体感が出ると思いますので、しばらく宇宙天気の方もチェックしなきゃです。

今日から東京と大阪で自衛隊による大規模接種が始まりました。
自衛隊って(苦笑)
ついに始まってしまったという恐怖を感じています。
日本も今回のパンデミックの佳境に入りましたね。
本当に今後どうなるでしょうか。
最近は調べれば調べるほど疑問が湧いてくる新コロですが、調べても答えが見つからないので、自分なりにリーディングしてみました!
質問も難しくて大変でした。
返答の答えを理解するのも大変!
でも、このパンデミックが始まる以前からお上さんは的確な預言を下さっていますし、その後の流れも確認できることだけでもかなり預言通りになってきましたので、今回もご報告しておこうと思います。

まず、残念なお知らせからです。
ワ接種者から非接種者への感染は、メルマガ672号673号と二度にわたり書きましたように、今回再び質問しても、やはり、あるそうです。
前二号に書きましたように、信頼性のあるマスクを準備しておくことと言われました。
ですので、マスクの効果は少なからずあるのだと思います。
もちろん屋外では必要ないと思うのですが、密集した場所などでは多少防御になるのではないでしょうか。
そこでもっと掘り下げて聞いてみました。
そもそも、このパンデミックが始まった当初からお上さんはこの病気は複合的に感染、発症させていると言っていました。
それはもう一年以上前からこのメルマガに書いてきた通りです。
人工のウイルス、もしくは細菌等、病原体自体は存在していると私は聞きます。
それを何らかの方法、複合的な方法で体内に吸収されたとします。
発症や重症化させるためには何らかの方法でアクティベートしているようです。
その方法の一つとして5Gがあります。
これが今まで起きていたパンデミックです。
もう一年以上前から当メルマガに書いてきましたね。
そして、これからはワによるパンデミックが日本でも始まります。
いえ、すでに大阪をはじめ、始まりました。
コロナウイルスのスパイクタンパクが血液脳関門を通過し、脳に病変を起こす問題ですが、これは一概には言えないような答えが来ています。
ここでもアクティベーションが関係しているように見えます。
しかし、ワに含まれているウイルスに関しては血液脳関門を通過する、これは確実のようです。
ワによる感染(接種者)の場合、ウイルスをアクティベートする物質が予め混入されているので外部からのアクティベーションが必要ないそうです。
もしくは製作者が目的とする活動をすでにしている状態のウイルスや物質が混入されているので、とにかく外部からの手を加える(複合的な操作)必要がないとのこと。
では、初めに書きました、接種者から非接種者への感染時、接種者と同じリスクが非接種者に存在するかと言いますと、それは存在しないようです。
空気感染や飛沫感染などでワに含まれているウイルスに非接種者が感染した場合は、ウイルス製作者の意図する活動をするための条件が揃っていない、所謂、アクティベートする物質(や電磁?)を伴っていないのでワ接種者と同様のリスクは存在しないそうです。
しかし、これまでのパンデミック同様、外部からのアクティベートで発症や重症化する可能性があるそうです。
これらが私の最近気になっていたことのリーディング結果です。
どうでしょうか、ご理解いただけましたでしょうか?
そして最後に、今後私達ができる予防策はありますか?と聞いたところ、これは今まで書いてきた通りだそうです。
それ以上のことはないとのこと。

これはリーディングとは関係なく個人的な意見ですが、まわりを見ていると、強く思うことがあります。
これは私が感じていることで、みなさまには当てはまらないかもしれません。
人間には大きく2種類いるような気がします。
一つは、『根源』が、他人や他の生命を故意に傷つけようとする人種、他の不幸を願う、あらゆるものを搾取したい、そのような性質の人間。
そしてもう一方は、『根源』が、他人の役に立ちたいと願う人間、享受よりもまず奉仕が優先、利他的、他の生命を傷つけたくない、そう願って生きている人々です。
もちろんその二者のボーダーラインは曖昧な部分もあります。
また、なぜ『根源』と書いたかというと、一時的にまわりの影響や洗脳などで思考がマイナスに転じ、波動が低下することが地球人にはあるからです。
そのような場合ではなく、その人間の根源的な話をしています。
これは性格が良い悪いというより、性質に見えます。
霊性とか霊格とも言うのでしょうか。
でですね、周りを見ていると、前者の性質の人間ほどワに肯定的なんですよね。
前号にも書きましたが、たぶん引き寄せなのではないかと思うんです。
他から一方的にとか強制的に訪れることではなく、自ら選び取ることに関しては特にそうです。
それで、ボーダーラインのちょっと曖昧な部分に位置している人や、外部の影響により本来の自分『根源』から離れてしまっている人なんかは、まだどちらにも行けるようにチャンスを与えられていように見えるんです。
情報に触れる機会を与えられていたり、心の奥底から声が聞こえたり(直感)、天使の導きによりワの予約がスムーズにいかなかったりと。
だから、やっぱり、本当に一番大切なのは『愛を持って波動を上げること』だとつくづく感じるんですよね。
これが今までも大切なことだったけど、これからは本当にもっともっと重要になってくる。
それが生死を分けると言っても過言ではないくらい。
精神面だけではなく、物質面でもそれが重要になってくるということは、この地球が宇宙的になってきているということでもあると思うんです。
だからやっぱり、地球を囲う負の壁(バリア)が剥がれてきているのかなとも実感します。
宇宙からエネルギーもばんばん来てるし。
ついこの前もものすごい霊的なエネルギーが来ていましたよね。
だから何が言いたいかというと、今回も例外なくこういうことだと思うんです。
みんなの笑顔が見たいって思いながら生きている人は自然と自分も笑顔に溢れた日々になるでしょうし、逆に他の苦しむところや悲しみや辛い顔が見たい人、他を傷つける人は、おのずと自らの人生も苦しいものになるでしょうし、傷つけられます。
相手の幸せを願う人が幸せになり、相手の不幸を望む人は不幸になります。
本当ただそれだけのことだと思います。
少し過酷な時代ですが、この先も共に頑張りましょう。
以上です。
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね。
それではまたお会いしましょう。

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからご寄付頂けなくなりました(´;ω;`)ウゥゥ
大変恐縮ですが、銀行振込み、もしくはペイペイでご支援くださるとありがたいです<(_ _)>
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: ともいき, コラム・日々雑感, スピリチュアル, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 宇宙・宇宙人, 精神世界, 霊主体従 | 2021.5.24 「日本も佳境に入りましたね」 vol.678 はコメントを受け付けていません

2021.5.21 「珍しい日付のメッセージ」 vol.677

 

みなさまこんばんは!
いかがお過ごしでしょうか?
毎日毎日雨、そして曇り空、ネットは絶望的なワク情報ばかりで気が滅入ります。
私も、ツイッターでワクの危険情報を一生懸命発信やリツイートしていますが、何しろ、外国の研究者の方々の情報にしても、出てくるのが遅すぎなんです。
私はこのような仕事柄、ファイザーのワク完成直前(昨年11月)にタイミングを合わせてお上さんがメッセージ(メルマガ652号)をくれましたが、なんせオカルト的メルマガですので、耳を傾けてくれた人はどれくらいいたでしょうか?
自分の力の小ささに泣けてきます。
それでも少しの人数でも、お上さんが私を通して発してくれるメッセージがこれを読んでくださる宇宙人の魂の方々にしっかりと届き、この現文明最期の激動期に、より安全に、そしてより幸せに過ごせ、次の地球へ向けて準備に励んでくださったら幸いです。

さて、日本はお注射接種がかなり遅れていますが、世界的にはもう手遅れの段階の接収数に達している、もしくはまもなく達すると見ています。
日本も時間の問題だとは思いますが、遅れていることは多少の救いかもしれません。
それにしても、このままいったら、一年後、二年後、この世界はどうなっているのだろう?
いや、もうこの人類は二年もたないんじゃないかって最近思うんです。
このパンデミックを作りだし、ワクを流布している人たちに狂気を感じますが、ワクワクと騒いでいる肯定派の人たちにも狂気を感じます。
だから、似た者同士の引き寄せなのかもしれない。
この後、地球人類には経済破綻と戦争が準備されていますが、そこまで持つのかな?持たないんじゃないかな?とも思います。
ちょっとこれから想像のつかない世界というか。
今はとにかく何があっても少しでも大丈夫でいられるように、色々なこと想定して準備しとかなきゃなって真剣に思います。

今年の梅雨入りは記録的な早さで、九州から東海にかけての全ての地方で、統計史上1、2位だったそうです。
かといって、梅雨入りが早いから梅雨明けも早く前倒しになるわけではなく、長梅雨と予想されています。
先月の月初のメルマガ670号に豪雨や台風の気象現象的な水害の注意を書きました。
早速お上さんに、長梅雨のことや、ここ数日の大雨などを聞いてみましたら、今日明日のことではなく、これから来るよと。
もしかしたら、台風などの単発の現象ではないかもしれません。
何度も書いたことがありますが、長雨の後の台風や豪雨にも気を付けないといけません。
それと、政府は避難情報に関するガイドラインを改定し、昨日5月20日より施行されました。
避難勧告がなくなって4.避難指示に含まれましたが、私の所は結構な頻度で避難勧告ぐらいまではいきますので、次からは避難指示になるのだと思うと、ちょっと大変になるなぁと思っています。
それとも、ひとつ下の段階の3.高齢者等避難どまりになるのかな。
いずれにせよ、先月の段階で前もってお上さんから水害の注意は来ていますので、準備しといた方がいいですね。
みなさまもどうぞお気を付けくださいね。

それとですね、とてもとても珍しく、日付のメッセージが来たので書いておこうと思います。
6月21日(もしくは、~8月23日の間)
今日が21日ですのでちょうど一か月後です。
まだ何があるのかよくわからないのですが、でも忘れないうちに、念のために書いておきます。
どこか噴火でもするのでしょうか。
大震災など災害的なことがなければ良いのですが。
本当に日付が来るのは珍しいので一応のご報告です。
今日は以上です。
雨がたくさん降っている地域の方はお気を付けくださいね。
それではまたお会いしましょう☆
今夜も素敵な予知夢を☆彡

with love,
リャンティ

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからご寄付頂けなくなりました(´;ω;`)ウゥゥ
大変恐縮ですが、銀行振込み、もしくはペイペイでご支援くださるとありがたいです<(_ _)>
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 日本の予見・ピピッと注意報 | 2021.5.21 「珍しい日付のメッセージ」 vol.677 はコメントを受け付けていません

2021.5.9 「動物たちの愛」 vol.676

 

みなさまこんばんは!
いかがお過ごしでしょうか?
今日は母の日ですね。
まずは、世の中のお母さんたちに、「ありがとう」を伝えたいです。
町はきれいなカーネーションやミニバラや、少し早いアジサイなどのお花のギフト、そしていたるところに「お母さんありがとう」の言葉が溢れていて、すごく美しい日だと思います。
5月が、お花を添えて感謝を送る「母の月」として定着すると良いですね。

さて、私は未婚で子供もいませんので、お母さんではないのですが、犬を飼っているのでワンちゃん達にとってはお母さんです。
昔こんな話を聞いたことがあります。
最近は子供を産まない女性、子供を作らない家庭が増えてきて、ペットを飼う人が増えてきた。
本来なら子供を通して学ぶはずの魂のカリキュラムが実行されなくなってきたので、ペットの魂が変わってきた。
より人間に近い魂がペットになるようになって、子供を持たない人間達は、ペットを通じて愛を学ぶようになった、と。
まさしく私もその一人ではありますが、確かに、私の子供の頃に比べて、人間にとっての「ペット」という存在が少し変わってきたように思います。
で、実際、動物を飼って、動物と暮らしていると、人間に近いどころか、動物たちの愛は神様仏様級であることがわかります。
それほどの愛を持ち合わせていますのでもちろん霊的にも優れています。
この地獄の地球に、人間の良きパートナーとなるために生まれて来てくれて、私達を助けてくれる、本当に本当に尊い存在です。
動物たちを愛する人ならおわかりになって頂けると思います。
そこで今日は超絶ご紹介したいご本があるんです。
みなさま、アニマルコミュニケーションという言葉はご存知でしょうか?
所謂、動物たちとお話することです。
そして、この世界にはアニマルコミュニケーターといって、動物たちとお話ができるプロの方々がいらっしゃいます。
動物たちの気持ちを愛を言葉にしてくれる、言わば、この方たちは「愛の伝道師」であると私は思っています。
そのようなアニマルコミュニケーターさんのご本をいくつか読んだことがありまして、今日はその中で私の一番大好きなご本を紹介します!
それは、岩田よしまろさんの「ここだけのハナシ~アニマル・コミュニケーション~」です。
著者の岩田よしまろさんのアニマルコミュニケーションのご経験談とまたそのやり方が書かれています。
もうこのご本は本当に本当に本当に、動物たちの愛に溢れていて感動します。
動物が好きな方はもちろんのこと、そうでない方も、そしてペットを飼っている人も飼っていない人もぜひ読んでいただきたいご本なのです。
特におすすめしたいのは、ペットロスに苦しんでいる方々にです。
アニマルコミュニケーターさん達は亡くなった子たちともお話しできるんです。
この岩田よしまろさんのご本を読むと、動物たちが如何に純粋で、そして愛に溢れているか、人間のことを如何に愛し、想ってくれているかがよく伝わってきます。
このご本ははじめ、私は姉にプレゼントするために買ったのですが、姉が私の家に来た時にすぐ読んでしまったのですね。
それで、その後も私が持ち続けていたのですが、このご本は生きているので、本棚にしまっておくのはもったいないというか、本棚にしまっておくべき物ではないので、まわりにペットロスで苦しんだ経験のある人に差し上げたり、そしてまた購入して、ペット関係のお仕事をしている人に出会うと差し上げて、また購入しての繰り返しをしています。
差し上げた方にはご縁のあるまた別な必要な方に差し上げてくださいと言います。
それほど、このご本に関しては一人でも多くの人に読んでもらいたいのです。
ですので、良かったらぜひ皆さまもご一読ください。
アニマルコミュニケーションにご興味ある方は著者岩田よしまろさんのホームページもご覧になると良いと思います。
おうちの子と話すための講座からプロの養成、他にも様々なことを教えていらっしゃいます。
(私のサイトのリャンマガブログの当記事にリンクを貼っておきます。)
岩田よしまろさんはアニマルコミュニケーションは特別なことではないと仰います。
誰でも本当はできることなんだと。
私もこのメルマガに、高次の声を聴くこと(チャネリング)は本当は特別なことではなく誰にでも備わっている力で、いずれ皆ができるようになるべきだと長い間書いてきましたので、とても共感できます。
このような愛に溢れたご本や愛のメッセンジャーにたくさんの人たちが出会い、動物への理解を深め、そして世界中の動物たちがもっともっと幸せになっていくことを願うばかりです。
今日この記事がその小さなきっかけとなりますように。

自然は愛に満ち溢れています。愛そのものです。
母の日に並んでいる美しい花々、木々も水も風もさえずる小鳥たちも全て。
人間も本当はその自然の一部なのに。
人間達も早く自然の心を取り戻しますように。
今日は以上です。
それではまたお会いしましょう。
今夜も素敵な魂の旅を☆彡

with love,
リャンティ

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【POD】ここだけのハナシ〜アニマル・コミュニケーション〜 [ 岩田よしまろ ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2021/5/9時点)

楽天で購入

 

 

アマゾンでのご購入はこちら

 

ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからご寄付頂けなくなりました(´;ω;`)ウゥゥ
大変恐縮ですが、銀行振込み、もしくはペイペイでご支援くださるとありがたいです<(_ _)>
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ

カテゴリー: ともいき, コラム・日々雑感, スピリチュアル, リャンティのおすすめ, 今月の一冊 | 2021.5.9 「動物たちの愛」 vol.676 はコメントを受け付けていません

2021.5.7 ~月の初めに~ vol.675

 

みなさまこんにちは。
GWも終わり、いかがお過ごしでしょうか?
今年は晴れた日と豪雨の日の混合で、お出かけの予定を立てづらい連休でしたが、私は園芸店に行ったところ、ものすごい混雑していて嫌になり、それ以外はどこにも行きませんでした。
それでもまだ梅雨までもう少し時間もありますし、良い季節が続きますので、風邪予防のためにも日光浴をしたいですね。
みなさまは楽しいGWを過ごせましたか?

さて、今月初めのリーディングなのですが、少しコロナのことを言われています。
キーワードは「急上昇」で、急上昇と言われると、何かの数値しか思い浮かばないのですけどどうでしょうか?
インドの報道が事実かどうかはわかりかねるところですが、もしかすると、インドのような数値の急上昇が日本でも今後見られるのかもしれません。
もうあまりネガティブなことを書きたくないので詳しく書くのは控えようと思うのですが、たぶん、インドもヨーロッパやアメリカと同じような流れで、まず、変異種の報道、これは布石ですね、そしてワが始まり、感染拡大、重傷者や死亡者数の上昇、これはもう定型的な流れのように思います。
日本は少し遅れてその流れを辿っていますので、外国の流れを見ていると日本も今後どうなるかわかるかもしれません。
それと、外国ではもう着手されているワ・パスポートですが、これについても上に聞いてみましたら、日本も導入されるだろうとのことで、ただ、他国と比べたら若干縛りが緩いかもしれません。
しかし、このパスポートを持たない人々は国内でも不便を強いられることになるだろうとのことです。
私は元々旅行にも行きませんし、外食は持ち帰りはするけど、店内で食べることはあまりしないのでそんなにこれに関して懸念はしていないのですが、それでも不便は生じるだろうなと考えています。
人類は何と何を引き換えにするか、人生において、心において、何を優先にするか、試されているようにも思います。
私達は今後どうするべきか?
このように前もって知ることにより、様々な情報を偏らず(洗脳されず)に処理したり、世界の流れや国内で起きる事象に対処するようにと言われています。
今はネットがあることに本当に感謝ですね。
個人的にはネットが普及する前は、物質世界ではなかなか繋がれなかった仲間の宇宙人の魂の人たちとも繋がることができるようになってすごく嬉しく思っています。

ところで、この世界的なパンデミック、そして今後も続くであろう一連の流れは、支配層が人口削減のために行っていることは今では多くの人が知っています。
ですが、人々がそれを止められないでいるのも事実です。
先日は菅首相が、記者の「感染者の数について」の質問に、「人口、人口が減少している、そうした効果は出始めている」と何かにとり憑かれているかのように言い間違えていました。
でも、人は意識にないことはあまり口にしないので、そういった内容の会話や情報があるのだと思います。
私は、人口を減らすためにそんな悪魔的なやり方をしなくても、他に平和的なやり方があるだろ、と思っていて、これは、地球を支配する宇宙存在が負のエネルギーを獲得するために、人口削減という名目と地位やお金を餌に地球人にやらせていることだと考えていました。
そのような趣旨の文章もこのメルマガに何度か書いたことがあります。
でも、いろんなことをリーディングしたり、お上さんに聞いてみたりしているうちに、もしかしたらそうではないのかもと思うこともあるんです。
それと、この世の中の流れを見ていても、最近はそう感じます。
もしかしたら、これは地球人に自滅の道を歩ませているのではないだろうか?
選択肢のある自滅の方法として、戦争や、原発、飢餓、一部の西洋医学的な治療法など、他にも色々あります。
ただひとつ、確実に言えることは、起きている事象の波動が悪いので、自分自身の波動を下げずに、波動を上げていく努力をして、それらと同調しないことが最重要だと思います。
例えば、海底の魚を獲るための網が張られていたとします。
その網は海底の砂の部分の近くにいる魚を獲るのが目的です。
もし、自分が魚だとして、海底に近い暗いエリアを泳いでいればその網に引っ掛かってしまいます。
だから上へ上へと泳ぐことにします。
でも、下へ泳いでいけばもちろんその罠に引っ掛かり、網に捕らえられてしまいます。
とても単純ですが、宇宙や霊的な視点から見ると、ただそういうことなだけなのかもしれません。
海底の魚たちは、目の前の餌だけを追っているとその網は見えません。
だけど上へ泳ぐことができたり、遠くまで見渡すことができるなら、そこに網が張られていることがわかります。
地球人類も今、そのような状況に置かれているのかななんても思います。
今日は以上です。
今月もリャンティマガジンをどうぞよろしくお願いいたします。
それではまたお会いしましょう。
今日も素敵な一日を☆彡

with love,
リャンティ

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからご寄付頂けなくなりました(´;ω;`)ウゥゥ
大変恐縮ですが、銀行振込み、もしくはペイペイでご支援くださるとありがたいです<(_ _)>
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: スピリチュアル, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 月の初めに, 核・原発・汚染・戦争, 精神世界, 霊主体従 | 2021.5.7 ~月の初めに~ vol.675 はコメントを受け付けていません