2017.3.3 ~月の初めに~vol.413


 

皆さまこんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
段々と暖かくなってきましたね。
都会にいると人工的な光が常にありますので中々わかりませんが、太陽の光り方が違うというか、山の雰囲気が明るくなってきました。
春を少しづつ感じてわくわくします。

さて、今日は余談よりも今月のリーディング結果を話さなくてはいけません。
一昨日の夜、ツイッターで月初のメルマガに書く予見リーディングのご質問を受け付けました。
全然皆さまから返信がなく、えええー!人気ないなぁと泣きながら今月のリーディングを始めようとしました。
するとお上さんが、まだ少し早すぎる、地震についての質問が来るからそれからにしなさいと言われたのでその夜はリーディングをするのをやめました。
そして昨朝、ツイッターを覗いたら地震へのご質問がありました。
サックス吹きさんご質問ありがとうございます!
ご質問内容は、「南海トラフはもうすぐですか?今年?」です。
結果から言います。
来るそうです、今年、どころか今月。
単刀直入に言います。
これが今月日本で暗示されている一番大きなことのようです。
しかし、今月起こるかもしれない地震が歴史に残っている大地震や、皆さまがよく言われている南海トラフ大地震の規模に該当するかはわかりません。
規模に関しての質問には「再来」とだけ返事をもらっています。
地震の暗示というよりも、水の災難の方が色濃く出ておりまして、ここで言うなら津波だと思うのですが、津波の発生源が南海トラフであるという方が正しい見方なのかもしれません。
被害的な暗示も出ています。
被害に関してはすでに皆は想定していると。
もちろん私にも関係あり、被災すると言われています。
この津波・地震は何かのきっかけになるようです。
事象はともかくエネルギー的(波動)には良い方向へ進むそうです。
もちろん近隣の原発に影響があるとも出ています。
止めざるを得なくなるのかもしれません。
汚染の暗示も同時に出ています。
ちなみに今月ふくいちは朗報があるようです。
私事ですが、今月そのようなことが起きたら私は被ばくしますか?と聞いたところ、もうしているじゃないですかと言われてしまいました(汗)。
今月日本国民が気を付けるべきことは?もう皆理解している。
とのことです。

先月末、地震の準備のことを上から言われた時に、いつもは考えないのですが、珍しくおうちの中の高い荷物がやけに目について気になったんです。
もしここが揺れたらこれが落ちてくるなとか、それと、大きく揺れた時に外に出るためのルートを考えたり。
いつもなら備蓄とかそういったことに気が向くのですが先日はなぜか住んでるおうちが大きく揺れたらという想定をしていました。
実際は私が外出している時に発生する可能性が高いようです。
私自身に関することをいくつか聞きましたが、前号に書きました昨年のお盆前の警報によく似ています。
あの時の暗示とほとんど同じです。
おうちに帰れなくなるとか、この地域も揺れる、他ほどではないが被害はあるとか、色々です。
もしかしたら、昨年夏から今の時期に変更になったのかもしれません。
昨年はあの後、来なかったじゃないですか、嘘だったんですか!?とかなり強く聞いたんです。
すると「必ず来る」と言われました。
今回も何度聞いても「必ず来る」と言われています。
昨年のことがありますから、もしかしたらまた空振りになるかもしれませんが、西日本の方々、特に太平洋側にお住いの方々は十分ご注意ください。

今月このような暗示が出ているせいか、日本の外交的な部分は消極的になると言われています。
また他のことで気になることが出てきましたらその都度お上に聞いてこちらでご報告したいと思います。
また、何か聞いてほしいことなどありましたらツイッターの方でご質問ください。
私は今日これから準備をします。

それでは、、、
いつもありがとうございます。
私の中でかなり緊張感が走っていますが、今月もリャンティマガジンをどうぞよろしくお願いいたします。

with love,
リャンティ

 

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 月の初めに | 2017.3.3 ~月の初めに~vol.413 はコメントを受け付けていません。

2017.2.28 ~月の終わりに~vol.412


 

皆さまこんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
もう月末になってしまいました!
今月はあっという間だったと感じますが、今月のメルマガ配信数はいつもより少なかったです。
ではその分時間があったかというと、この一か月を振り返りますと、そうでもなくとても忙しい一か月でした。
前半は雪が積もって大変でしたし、実は、移住仲間の方が年末怪我をされまして歩けなくなってしまいました。
お正月からそのお手伝いをずっとしていまして、今月もそれで少し大変だったように思います。
慣れない車椅子介護など、私はあまりそういったことに縁のない人生を歩んできましたのですごく勉強になりました。
まず、世の中には自分が考えている以上に体の不自由な方がたくさんいらっしゃるということ、そして、山間部ももちろんですが、町の比較的新しめの施設でも、障害者の方々のためを思って作られていない部分が多々あることなどです。
健康だと中々わからなく、もしかしたら慣れていないせいかもしれませんが、この社会で生活するにあたって、障害者の方々は結構不便を強いられているのではないかと感じました。
私も、日頃気にかけるように心がけていますが、今後はもっと体の不自由な方が周りにいた時には何かお手伝いしたり、また皆が生活しやすい社会を作れるように心がけようと思いました。
すごく良い学びの機会になったと思います。

話が変わりますが、この前鳳凰を見ましたよ!
雲でもなく、幻覚でもなく、リアル鳥です!
また変なこと言って~と思われそうですが、あまり人が通らない山中で、道はちゃんと舗装されていてそこを車で登っていた時に目の前を通り過ぎました。
初めはキジだと思っていたんです。
それは、前日に同じ場所を下っている時に地味な方のキジ(雌かな?)を見かけたんです。
その時、あ!キジだ!でも地味な方だ。派手な方が見たかったなーなんて思っていたんです。
その翌日全く同じ場所でしたので、高い所から低い方へ私の目の前を横切って山林へ入っていったのを見て、今度は派手な方(雄)のキジを見たのだと思っていたのです。
自宅に帰ってから何となく気になって調べてみたんです。
すると、あれ?見たやつとちょっと違う・・・
キジの雄は青い部分と赤い部分があり、結構柄があって体もモッテリした感じです。
私が見たのは、飛んでいる姿でしたが、全身燃えているような真っ赤で、オーラも火のような真っ赤なオーラで、尾っぽが体と同じくらい、もしくはそれ以上に長くて少しひらひら羽ばたかせていて、体はキジよりもスリムでした。
とにかく炎のように真っ赤だった。
一体あの鳥は何だったのだろう?
鳳凰じゃないか?と思い、「鳳凰」で写真検索すると、絵や像がたくさん出てきますが、やはり見た鳥そのものなんですよね。
うーん、やっぱり私が見た鳥は鳳凰か。という結果に落ち着いたのでした。
もし、そのような実在する鳥をご存知の方は教えて頂けると嬉しいです。

さて、先日は、ツイッターにて地震の準備への呼びかけにたくさんのリツートや反応ありがとうございました。
上からはどんどん地震のことを強く言われています。
思えば、昨年もこのように執拗に地震への注意喚起をされたのが、記憶にあるだけで4回あったような気がします。
まず、熊本地震の1ヶ月から2か月前、そして鳥取地震の1~2か月前、そして年末、年末は放射能汚染の可能性とセットでずっと言われていましたので、核施設の近くでの地震という理解がありました。
そしてですね、もうひとつは、お盆前でした。
この時もお盆の1ヶ月くらい前から言われており、この時は私がその地震による何かしらの理由で動かなくてはいけないというメッセージをもらっていて、しかも、(あれ、これメルマガに書いたかな?)実はかなり詳しい日付まで言われていました。
その時は8月11日までに準備を整えなさいと言われていました。
とにかくいつになくせかされていました。
お盆に入ってしまうからということもあったのかと思いますが、12日もしくはその近くで何か起こると予想していました。
すると、その12日にローヤリティー諸島付近でM7.2が発生しました。
19日に南ジョージア島付近でM7.5、24日にはイタリア中央部でM6.2、これはたくさんの死者が出てしました。
そして29日にアセンション島北部でM7.1、9月2日にニュージーランド北島東方沖でM7.2と世界で大地震が相次ぎましたが日本では暗示に該当する大地震はなかったと認識しています。
なのでこれは外れたのかなと考えていました。
その後、10月21日に鳥取県中央部で大地震がありましたが、これはこれで別件として事前に暗示をもらっていたと思います。
昨年は大きい地震がいくつもありましたので、一年中注意喚起されていた感じではありますが、その時と同様現在も注意を促されています。
なので、規模でいったら、M6~7以上の地震が間もなく日本であるのかなと感覚的に思っています。

さて、今月の振り返りです。
今月はメルマガが本当に少なかったですが、伝えるべきことは伝えていると言われています。
月初のメルマガで、今月の予見としての一番のトピックとして、日本は何かから退散、諦める、外れる、何かに対して少し踏み止まらなくてはいけなくなる。
何かの同盟や協定から撤退する、離れる、そんなようなニュアンスだと書きました。
今月は安倍首相の訪米がありましたが、ニュースで見ている限りでは、好待遇でとても仲が良さそうに見えていましたし、そのような演出がなされていたと思います。
一体なんのことなのだろうか、もし日本とアメリカの関係のことなら逆のように見えるし・・・
そう思い、その後一度お上に聞いてみたんです。
すると、暗示通り進んでいると言うんですよ。
日米のことではないのかなぁなど色々考えていたら、ちょっと意味深なトランプ大統領と安倍首相の写真がアップされていましたね。
ツイッターでツイートさせて頂きましたので、まだご覧になられていない方はご覧になってみてください。
検索でも出てくるかもしれません。
写真は、あの建物はホワイトハウスですかね?
白い建物の裏口のような場所の前でトランプ大統領が安倍首相に近づいて両手を広げてしかめっ面で何かを話しています。
安倍首相はカメラに背を向けているのですが両手はぐっと拳を握りしめ、少しトランプ大統領の話や視線から背いているように見えます。
何か言われたくないことを言われている感じ。
どなたが見てもその写真は穏やかには見えず、緊迫しているように見えると思います。
その写真は少し経ってから見たのですがその時に、ああ、表面上では外交が上手くいっているような演出をしているけど実際は違うのかもしれないって思ったんです。
また、今月月初からお上からも言われています北朝鮮の件、安倍首相の訪米中にタイミングよくミサイルが打ち上げられました。
(北朝鮮の件については前号に書きましたので今号ではその詳しい内容は割愛させて頂きます。)
北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けて両首脳がトランプ氏のフロリダの別荘で緊急記者会見を開いた際に、安倍首相は日米の結束を強調し、それに続いてトランプ大統領の発言は、国内のニュースでは「アメリカは私たちの重要な同盟である日本を100%支持する。」と訳されています。
実際はstand behind japanと言ったそうで、behind「後ろ」という意味があります。
支持するには間違いないですが、どちらかというと、バックアップするようなイメージでしょうか?
その件については日本が先頭に立てよっていう意味が込められているのかもしれません。
また、トランプ大統領の発言は短く、「北朝鮮」、「ミサイル」という言及はなく、記者会見に両首脳の温度差があったという感想も多く見受けられました。
前号に書きましたように、北朝鮮についてはお上の言っていることが事実なら、とりあえずトランプ大統領もそう言うしかなかったのかななんて思います。
これらの流れを踏まえると、今月の暗示が水面下では進んでいるのかもしれないなんて思いました。
また、金正男氏の暗殺報道もありましたし、これも一筋縄ではなさそうなので、今月は外交的にかなり大きな動きがあったのではないでしょうか。
と、ここまで書き終えたところで、福島県で震度5の地震があったという情報が入ってきました。
18時15分から気象庁の発表があるようです。
原発がどうなっているか心配ですが情報が今のところ出てきません。
これから調べてみようと思います。
また、今回の地震についてお上に聞きましたところ、これよりも大きなエネルギーの地震がすぐではなさそうですが、その震源域で今後発生する可能性があるそうです。
また今回の震源域以外の場所でも大きい地震が近いうちにあるそうです。
今後も十分お気を付けください。
月初の予見からすると、地震により何かしらの変化があるかもしれません。

今日は以上です。
今月も皆さまの慈悲深いご支援、本当にありがとうございます。
この場をお借りしまして心よりお礼申し上げます。
来月もリャンティマガジンをどうぞよろしくお願いいたします。
それではまた!

with a lot of love,
リャンティ

 

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 日本の予見・ピピッと注意報, 月の終わりに | 2017.2.28 ~月の終わりに~vol.412 はコメントを受け付けていません。

2017.2.20 「地震・原発・北朝鮮」vol.411


 

皆さまこんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
寒さがやわらぎましたね。
もうこのまま春に向かうのか?
うーん、リーディングだとまだ、ありそうですね、寒い日が。
なんとなく雪の暗示も・・・
先日ほどの寒波ではなさそうですが、それなりにといった感じで、三寒四温を繰り返して暖かくなっていくのでしょうか。
寒さに関してはまだ油断禁物のようです。
なんだか今日は皆さまに急いで何かを伝えなきゃという気持ちにかられていますが、何を伝えるべきなのかよくわかりません。そのうち知らせがくると思いますが、とりあえず、今回記事にしようと思っていたことから書こうと思います。

まずですね、ふくいちのことです。
先日福島第一原発の2号機から凄まじい量の線量が推計されていましたね。
昨日ロボットを投入したそうですが、圧力容器の真下にある鉄製の作業用足場には途中で前に進めなくなり、到達できなかったそうです。
以前の調査で毎時650シーベルトが推計された場所で線量を計ったところ、毎時210シーベルトが測定されました。
推計値ではなく実際に計測された値としては、福島第1原発で確認された過去最高の値で、人が近づけば2分程度で死亡するレベルだそうです。
確か、昨年末あたりにふくちいちのこと言われてたなぁなんてぼんやり考えていまして、振り返ってみると、11月22日配信のメルマガ396号に、
「大きく何かが留まる暗示が出ています。それは危険な状態か?危険そうです。人々の旅立ちが暗示されています。」
と書いていました。
そして、メルマガにも何度か書きましたが、宇宙人さんの管理下になると。
これは、地球人の手に負えなくなることを示唆していますが、宇宙人さんの管理下になったからといって、人間のご都合主義的な展開にはならないと私は考えています。
人間は相応に代償を払わなくてはいけないし、経験していくべきことがあるからです。
また、今後のことを聞いてみましたところ、まだ少し今の状態が続くようです。
そして後に何か外的影響を受けるようです。
それが一体何か、私たちの望むような解決に繋がるものか、それともそうではない状況悪化に陥るのか、具体的にはまだ聞いていません。
日本人の現在の総体的思念や、行い、また、今後の地震のことを考慮しますと、私たち三次元物質的に望ましくない方向へいくのではないかと私は予想しています。
今後も学びの機会を与えられると思います。

次に、北朝鮮の件です。
今月は月初から北朝鮮について書いていますが、前号の通り、ミサイル発射の前からかなり強く北朝鮮のことをお上から言われています。
そして、金正男氏の暗殺の報道がありました。
すごく驚きましたし、ニュースを見ていてものすごい大きな動きがあったように感じます。
このタイミングというのがかなりこの事件のポイントであると感じていますが、一見このような事件が起こると何か抗争のようなものが始まるのかななんて素人の私は思ってしまいます。
この事件については様々な情報が入り乱れていて、公式な発表はまだ少ないですが、お上との会話で感じることは、この事件で、逆に支配層のアジェンダが少しくるったのではないか?と受け取れる暗示が出ています。
世の中思っているほど単純ではなさそうです。

さて次に地震のお話です。
震災については決定されたことで必ず来ると聞いています。
予想される時期は前号に書きました通りですが、少し早まる可能性があるそうです。
前号に、一か月後くらいから二カ月と書きましたので、3/10~4/10あたりが要注意期間と考えていましたが、それよりも前から注意が必要かもしれません。
そして気になる場所ですが、一昨日少しヒントになるような暗示がありました。
念のためお伝えしておくと、東日本で震源地が海で津波が起きる可能性があるようです。
と、ここまで記事を書いて、本当は昨日の日曜日に配信する予定だったのですが、昨日配信許可がおりませんでした。
なぜかというと、このメルマガを配信する前に、一日観察していなさいと言われたんですね。
そして昨夜、昨日一日が終わり、何を意味していたのだろうと考えたところ、昨日は少し大きな地震がありましたね。
地震の場所について私ははっきりと言及することが許されていませんのでこの件はここまでにしようと思いますが、昨日の地震の震源地付近の方々は今後特にお気を付け願いたいと思います。

なんですかね、世の中を見ていると、この世界に生きている魂たちがとても不安定に見えます。
鎮魂という言葉がありますが、これは今はほとんど亡くなった方々、霊魂に行う儀式なような意味で使われています。
でも、私が思うに、今この荒れた世界に生き、光を見失っている魂達、自分が生きる意味や希望を見失っている魂達、争いばかりで愛を忘れかけている魂達へ行うべきだと感じるんです。
そういった魂達に私ができることは何か、もし鎮魂の儀が必要なら私にさせて頂けないかとお上と話し合っていましたところ、私のすべきことはこの先も天意を伝えること、そして、私自身が肉体を持っていても天意そのものになること、鎮魂の儀に関しては、常に上の指示に従うように、それが鎮魂に繋がると言われました。
こういうことでしか世の中のためになることができないかもしれませんが、今後も私なりにがんばっていこうと思います。
今日は以上です。

今日も素敵な一日をお過ごしくださいね。
それではまたお会いしましょう。

with love,
リャンティ

 

 

 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: スピリチュアル, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 核・原発・汚染・戦争 | 2017.2.20 「地震・原発・北朝鮮」vol.411 はコメントを受け付けていません。

2017.2.12 「仲が良いことは何よりです」vol.410


 

皆さまこんばんは!
いかがお過ごしでしょうか?
こちらは大雪がやっと収まってきた感じです。
今回はちゃんとスコップがありますのでここぞとばかりにはりきって雪かきしていますが、してもしても翌日には降り積もっています。
それでも紀伊半島だし、太平洋側なのでまだましな方だと思うんです。
日本海側や東北、北海道の方々は大丈夫でしょうか?
今回も例の如く、張り切り過ぎて近所一帯を一人で雪かきしています。
数人でやればあっという間なのに・・・と、気が遠くなりながらも休み休みやっています。
でもそういう時は私は、メルマガでご支援くださっている方々のために、人様のために働こう!と考えるんです。
そうすると自然にがんばれる。
私の優しさ、功徳が回り回って、巡り巡って、日頃支えてくださっている方々に還りますように!!
それに、あれですね、こんな大雪の日は新鮮な水の「気」がたくさん充満しているので雪かきしていてもそれを吸収するとあまり疲れません。
お腹もすかない。
雪は雨よりも浄化作用が強く感じます。
エネルギーもたくさんもらっています。
今回の積雪で、数日閉じ込められていますが、前号に書きましたように、気候的な注意をお上から受けていましたので、前もって灯油や飲料水などの買い出しに行きましたので幾分安心です。

さて、こんな大雪でも、地震体感らしきものがずっと続いています。
頭痛、耳鳴り、地響きなど。
特に頭痛と耳鳴りは交互に激しいです。
また、嫌な予感、波動の低下をここのところ無性に感じています。
そして、一昨日10日に地震への注意報も再度預かりました。
確か、1月31日のメルマガに大災害について、まだほんの少し時間がある、今までの経験だと、10日過ぎから1ヶ月過ぎくらいではなかったかなぁと書きました。
ですので、10日に再度注意が来たのかもしれません。
今後一か月前後は注意が必要と考えています。
そして早速、フィリピンでは大きな地震があり、また、ニュージーランドでは400頭以上の、過去最大級のクジラが打ち上げられています。
やはり、お上の言う通り、10日あたりからが始まりなのかなと感じています。
昨日は月食の満月でした。
ホンダ・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー彗星という長い名前の彗星も最接近だったそうですが、今月は26日に日食もあり、残念ながら日本からは観測できないですが、今回は金環日食だそうです。
天体イベントがわんさかですね。
今後の大きな地震の可能性は非常に高いそうですが、時期は一か月~二カ月を考えていた方が良いそうです。
場所については何かしらの情報をもし頂けたらまたご報告いたします。
今すぐではないが、備えていなさいと言われています。

さてさて、先日ツイッターの方でちょっとした疑問があったのですが、皆さまは「スノーデン」という映画はご覧になりましたでしょうか?
題名の通り、オリバー・ストーン監督が、アメリカ政府による個人情報監視の実態を暴いた元CIA職員エドワード・スノーデンの実話を映画化したものです。
私もまだ見ていないのですが、映画の中で日本は同盟を破棄したら、全電力を停止する工作がされているといった告発の内容もあるようです。
日本の核施設にそのような仕掛けがされているというのは噂程度ですが私も聞いたことがあります。
これを見て私は今月の予見リーディングの結果を思い出しました。
私はメルマガ409号の月の初めににこう書きました。
「まず、今月日本について暗示されていることは、日本は何かから退散、諦める、外れる、そのような暗示が一番のトピックとして知らされています。
何かに対して少し踏み止まらなくてはいけなくなる。
何かの同盟や協定から撤退する、離れる、そんなようなニュアンスを感じます。
そして、なぜそうならざるを得なくなるか、ここが私たちに直近では一番関係することではないかと思います。
それは、やはり何か大きなことが訪れるからだそうです。
地震かな、火山噴火な、何か大きな災害かな。
ただ一つ、何度も何度も念を押されて言われていることは、それが結果的に日本や日本国民のために本当の意味でプラスになるということです。
もうこれも何度も言っているような気がしますので、年初の暗示が早々に現実化するのではないかと考えています。」
もしかしてこのことだろうか???
でももしスノーデンさんの告発が事実また現実化するなら、同盟や協定から撤退したら何か大きなことが起こるという流れですよね。
私はどちらかというと、逆の流れを聞いているのでやっぱり関係ないか・・・(という結果に落ち着く)。
ま、どのような成り行きで事象が起こっていくかは一般国民の私にはわかりませんが、私の受けたメッセージとこの映画で語られていることに少しだけ共通性を感じました。
映画を見ていないのでどういう表現をしたかはわかりませんが、もし本当に同盟から撤退した場合、「全電力を停止」という言い方はちょっと比喩的であるような気がします。
これはもっと違うことを示唆しているのではないかと思います。
安倍首相が夫人と共に首脳会談とゴルフのためにアメリカへ行きましたが、安倍首相には同盟から撤退する気は全くなさそうです。
会談の内容の記事を少し読みましたが、私は何だか不自然に感じました。
なんだろうな、なんでそんな急に行ってこの内容?みたいな。
すごく急いでいるようにも感じるし、発表されている内容が全てではない気がなんとなくします。
このタイミングで、会談中「同盟」という言葉を連呼しているのにも引っかかります。
いえ、むしろ、このタイミングにこの世の中の動き、天体の動きも含めて、これからのことの合図やヒントがたくさん隠されているような気がしてなりません。
そしてですね、これに追い打ちをかけるように、今日、北朝鮮のミサイル発射報道が出ました。
前号に、北朝鮮について書いたのを皆さま覚えていっらしゃるでしょうか?
数日前から今号の記事編集に着手して、まずは地震のこと、そして、北朝鮮のことを書くようにお上から強く言われています。
弾道ミサイルですか。
この報道について、私たち国民が事実確認ができないのと同じように、私のお上との会話の結果も事実確認ができませんので妄想話と流してくださって構いませんが、一応ご報告しますと、リーディングではミサイルは実際は発射されていないと暗示されます。
不思議ですね。
まあこれが茶番であるなら、みんなで一緒に画策、国同士仲が良いのは何よりです。
今回、北朝鮮のことはかなり強く言われていました。
まず月初に伝えられたということもそうですが、昨夜は異常なほどでした。
今日の報道についても昨夜のうちに間もなくあるということを何度も言われました。
なぜこんなにも強く言われたのか。
それはこれらは戦争を起こすために行われているからだそうです。
(がしかし、他者の力により失敗するようですが)
今回のミサイル発射報道に近隣国等が過剰な反応を示すそうです。
それはそうですよね、リーディング結果が本当なら、実在していないものに対応していることになりますから。
北朝鮮に対してアメリカは反目、日本は幼い対応が暗示されています。
今後の動向に要注視です。
今日はこんなところでしょうか。

寒波のピークは過ぎたようですが今夜もまだまだ寒そうです。
皆さま、どうぞ冷やさないようお気を付けくださいね。
今夜も素敵な夜をお過ごしくださいネ☆彡
それではまたお会いしましょう!

with love,
リャンティ

 

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 核・原発・汚染・戦争 | 2017.2.12 「仲が良いことは何よりです」vol.410 はコメントを受け付けていません。

2017.2.5 ~月の初めに~vol.409


 
皆さまこんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
一昨日は節分でした。
豆まきはしましたか?
私は夕方、町から家に帰る途中、畑で焚火を取り囲んでいるご家族をたくさん見かけました。
田舎育ちではないのでよくわからないのですが、節分にそういう風習があるのですかね。
ほのぼのしていて、なんだかいいなぁと思いました。
皆さまは新春の区切りはどこにつけていますか?
太陽暦の元旦、旧正月、節分、または春分でしょうか?
1月からしばらく「おめでとうございます」が続きますね。
私は、新しいもの好きなのでその都度心機一転していますが、ここ数年はお正月前後はショップのお守り販売と、年初のリーディングで結構忙しいのでお正月はなくなっており、気分的には春分に重点を置いているかもしれません。
3月22日がお誕生日ということもあり、その時期は人生の新しい始まりを感じます。
しかし、総合的に振り返ると秋に人生の転機が多かったかなと思いますので、私の人生にとっては秋が新たな始まりの季節なのかもしれません。
皆さまはどうでしょうか?

さてさて、気になる今月です。
今日は冒頭に節分のお話をしましたように、本当はこの記事を3日に配信したかったのです。
しかし、リーディングの読解にかなり苦戦していまして、今日に至ります。
さあ、何からご報告すればよいでしょうか。
受けた通りにいきましょうか。
まず、今月日本について暗示されていることは、日本は何かから退散、諦める、外れる、そのような暗示が一番のトピックとして知らされています。
何かに対して少し踏み止まらなくてはいけなくなる。
何かの同盟や協定から撤退する、離れる、そんなようなニュアンスを感じます。
そして、なぜそうならざるを得なくなるか、ここが私たちに直近では一番関係することではないかと思います。
それは、やはり何か大きなことが訪れるからだそうです。
地震かな、火山噴火な、何か大きな災害かな。
ただ一つ、何度も何度も念を押されて言われていることは、それが結果的に日本や日本国民のために本当の意味でプラスになるということです。
もうこれも何度も言っているような気がしますので、年初の暗示が早々に現実化するのではないかと考えています。
読解に苦戦した割には年初からの引き続きのようです。
天は地を割って動かすそうです。
割って、上に押し上げる、そんなイメージです。
さあ一体何が起きるのでしょうね(大汗)。
地震の暗示も出ていますが、地震とは限らないみたいですよ。
でももうみんなわかっているとも言います。
それと、先日は日本にも寒波がやってきましたが、気候は春には向かっているが、また寒波が来るという暗示も出ていて、気候的なことにも少し注意が必要のようです。
今月と限って聞いたわけではないですが、ま、でも寒波は来月くらいまでですよね。
また、寒波再来以外にも風に関することに注意が出ています。
台風や暴風、竜巻など、もしかしたら風向きに注意が必要という意味なのかも。
今月は災害への備えは万端にしておきたいですね。
話が少し前後しますが、北朝鮮がまたもや脅しをかけてくるシナリオが近々あるみたいです。
もしかしたら昨年みたいに、日本に対して具体的なアクションを起こそうとした時に・・・かもしれません(泣)。
中国は来ますが攻めてくるわけではない。
まだこのままがしばらく続くみたいです。
そして最後に、これらをふまえて「日本国民がすべきこと、できること」も聞いてみました。
「変わりなさい、学びなさい」とのことです。
多くの人々が救われるために日本人に残された道は、戦争への歩みを止めるのみだと私は思います。

今日のところは以上です。
今日はこちらはたくさんの雨が降っています。
皆さまも素敵な日曜日をお過ごしくださいね。
それでは、今月もどうぞリャンティマガジンにお付き合いください。
応援よろしくお願いします☆

with love,
リャンティ
 
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 月の初めに, 核・原発・汚染・戦争 | 2017.2.5 ~月の初めに~vol.409 はコメントを受け付けていません。

2017.1.31 ~月の終わりに~vol.408


 
皆さまこんばんは!
いかがお過ごしですか?
昨日は暖かかったですね。
東京は本当に20度まで上がったのでしょうか?
今日はまた冬の寒さに逆戻りですが、この寒暖の差のせいでしょうか?
今日は地震が起きると不安になっていた方も多かったようです。
前号に、来たる大災害について、
「今すぐではない。まだほんの少し時間があると。猶予があるようです。」と書きました。
昨日もう一度聞いてみたところ、またもやこの返事がありましたので、今日何かが起こるとは私は思っていませんでしたが、この「まだほんの少しの時間」、これですね、これが一体どれくらいの時間帯なのか気になります。
詳しく「いつ」ということはいつもの通り教えては頂けないのですが、大抵、このようなお返事をもらった時は、今日明日の話ではなくて、1週間以内でもなかったような気がします。
今までの経験だと、10日過ぎから1ヶ月過ぎくらいではなかったかなぁなんて思います。
世の中の動きもありますから、はっきりとしたいつ頃というのはないのでしょうけど世の中の流れ的に、ズバリな時にズバリな事象が発生すると思っています。

さて、今月の振り返りですが、今月は配信制限が厳しくかかっているのであまりたくさんのことも話せず、またメルマガも少なめになってしまいました。
言われている通りにやっているのでどうしようもないですが、振り返ることも今はまだあまりありませんのでちょっと違うお話をしたいと思います。
トランプ大統領が誕生してから、いえ、その前からですけど、支配層が分裂しているとか、世界の悪が一掃され始めているとか、一般人が気づき始めたので悪魔のような支配者たちが行き場がなくなり始めているとか、何かちょっと革命めいたような流れに世界がなってきていると陰謀論系の方々から、そのようなお話を耳にしたり、目にしたり、雰囲気を感じます。
でも私はそのように思わないんです。というより、そう感じない。
でも今後変わるのは感じている。
では何が変わるのか?
それはひとまず置いといて、まず、イルミナティやフリーメーソン、またその下の組織の人達、分裂したり、一掃されたりするならそれは支配層ではないと思うんです。
地球の支配者は確固たる地位であり、地球内、また、近宇宙ではその地位を脅かすものは何一ついない。と。
私はこう強く思うし、感じています。
そしてこの数名の地球の支配者は地球一切のことを決めていると思います。
これも陰謀論的な話になりますが、その数名のことを一説にあるサンヘドリンという名前で呼んでいるかもしれません。
私は、地球の支配者は宇宙人ないし、宇宙からの転生者だと思っているんです。
この宇宙内三次元世界でいう地球人には星の支配というのはできないと思っているんです。
できない、能力不足というか、星を支配するに霊性やその他諸々がそのレベルに達していないというか。
そして、その支配者達はコンタクティやチャネラー、霊能者であると思うんです。
これは先ほど言いましたサンヘドリンという説にありますことと同じです。
ただ、この真の地球の支配者についての真実は、ネットで情報は一切出てこないと思うので、これについて出ています情報は何かしらの外的影響を受けたもので全てが真実とは思いません。
私のお上もそう言います。
でですね、その支配者たちは上のお告げを聞きながら地球を治めている。
私のやっていることと同じです。
で、その支配者たちのお上、所謂、宇宙の地球の支配エネルギー体が、ここが変わる、もしくは何かしらの動きがあるのではないかと思っているのです、今後。
その理由はわかりません。
地球自体が変化するのでやむを得ず変わるのか、そこが変わるから地球が変化するのか、もしくは地球の惨状を見るに見かねて選手交代するのか、それとも助っ人が投入されるのか、そこはよくわからなくて今後私がお上に学ぶ課題です。
で、この大本の宇宙エネルギー体が、現在のものより、より高次的な存在になると感じるんです。
上昇です、上昇!
すると、地球の現支配者チャネラーも違う人間にならざるを得なくなります。
違う人にならなくてもいいじゃないか?そのチャネラーが引き続き変更後のお上と連絡を取ればいいじゃないかって?
そうはいかないんです。
その理由は簡単には言い表せないのですが、それでもがんばって例えてみると、魂の血統みたいのがあってそれが違うからです。
波動が違うというか。
それでですね、そうなると、部下も変わってきます。
システムも変わる。
方向性も変わる。
全てが変わる。
今の地球世界を見ていると、そこが変わったようには思わないし、感じません。
そして私のお上もそれはこれからだと言います。
だから今、世の中が変化しているように思えても、それは決まった範囲内での変化であり、真の変化はこれからです。
と感じる今日この頃です。というお話でした。

今月もリャンティマガジンへのあたたかいご支援、本当にありがとうございます。
この場をお借りしまして心より御礼申し上げます。
来月もどうぞよろしくお願いいたします。

with love,
リャンティ

 

 

 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 宇宙・宇宙人, 月の終わりに | 2017.1.31 ~月の終わりに~vol.408 はコメントを受け付けていません。

2017.1.27 「先日見た予知映像らしきもののご報告です」vol.407


 
皆さまこんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
私は、前回の雪で家の前を雪かきしなかったら凍って危なくなってしまったので、今回は雪かきをしよう!と。
でも道具が何もないことに気づきまして、一昨日は手で雪かきをしたのですがさすがに雪もたくさんで無理で、しかも町まで降りれなくて買いに行けない。
急遽スコップをネットで夕方に注文しまして、こんな山奥でも翌日午前に来たので驚きました。
早速昨日は雪かきをしました。
でも周りを見ると、うーん、うちの前だけ雪がなければいいってもんじゃないなぁと思い、お隣さんの前も雪かきしたら、うーん、ここだけってのもなんだなぁ・・・とお向かいさん、逆のお隣さんと、どんどん範囲が広がってしまいました。
でもあれですね、前に書きましたが、私は水に関するものが大好きで、霧や湯気、霞を食べます。
もちろん氷も大好きで、雪を触ったり、雪が降っている中で傘をささずに空を見上げて息をしたり。
ものすごい力をもらいます。
なのでここ数日の大雪でなんだかものすごく元気になりました。
さて、前号に書きました、アクシデントやトラブル、私の周りでは病気や怪我のご報告が後を絶ちません。
この件について上からメッセージが来ています。
今個々人に訪れているアクシデントやトラブルには大きな意味が込められているそうです。
罰が当たったと思われる方もいらっしゃるかもしれません。
各々に訪れる事象に天からの大きなメッセージや知らせ、学び、気づきへの機会が含まれていると言います。
ですので、ぜひ向き合ってください。
前にも書きましたが日本の波動もかなり下がってきているように今も尚感じます。
何度もですが、気持ちも行動も、いつもより注意して日々をお過ごしください。

さて、先日ツイッターで予知映像らしきものが見えたのでご報告しましたが、こちらでも改めてご報告しようと思います。
まず、少し丘高い都会の場所で、例えるなら、東京の六本木赤坂辺りですかね。
赤坂辺りは下がっていますが、六本木は丘上になっています。
ああいった都会の丘上で右手にハイウエイがありまして、左手にお店があります。
お店は雑居ビルが立ち並んでいるような感じではありませんでした。
お店の前にも少し広いスペースがありました。
そこに人がたくさん出ていて、救急車が何台か止まっているように見えました。
レッカーのような作業車にけん引されている車も見えました。
事情聴取されている人もいます。
その人が外国人、白人の男性になんとなく見えたので、ツイッターではアメリカではないかと書きました。
それと、お店の雰囲気というか、町の作りが日本のようにごみごみしていない気がしたのも理由のひとつです。
しかし、今考えると、確かに六本木のように外国人が多い場所であれば日本の可能性も考えられます。
そのお店で、もしくはその付近で何かが起こったことはすぐにわかりました。
騒々しい雰囲気です。
何が起きたのかはその一瞬の映像だけでは理解するのに不十分でした。
私はもう寝るところだったのでその映像が見えて、一瞬ひるみましたが、でも眠いからもう寝ようとした時、両耳の鼓膜にものすごい圧力を感じるほどの爆発音が聞こえたのです。
はっと我に返ったら、また先程の映像が見えました。
びっくりして起き上がりました。
これは報告しておかないとだめだと思い、忘れないうちにツイッターの方へ投稿させて頂きました。
音は、たぶん爆発だと思います。
受けた感じだと、やはり室内で何かが爆発したような感じでした。
私はテロではないかなと思いました。
映像だけでは被害があったのかなどまではわかりませんが、このような事件事故が起きるかもしれません。
そしてこの映像を見たということは、もしそのような事象が発生した場合、それには何か意味が隠されているのかもしれません。
テロだとしてももっと他の目的が本当はある事件だったり、何かコントロールされている事件だったり、もしくはこの事象が何かのきっかけになったりと。
もしこの映像が現実化したら再度お上に聞いてみようと思います。
人の多い所は特に気を付けて頂きたいですが、日本なんて人人人ですからね、特に東京なんかはどこに行っても人だらけですので注意のしようがないかもしれません(汗)。
念のためご報告でした。

今号は、このご報告をしようと思っていたのと、他に何を書くべきですか?
とお上に聞いたところ、やはり!年初から続いている悪い暗示について書きなさいとまた、また、また言われてしまいましたー(泣)。
年初からずっと共通していることがあります。
今後の日本について、確かに悪い暗示のオンパレードではあるのですが、必ず2つの凶兆が暗示されます。
それは、人為的な悪い凶兆と、どうしても逃れられない自然的な凶兆です。
これらが面白いほどセットで示唆されます。
年初の暗示、1月は配信制限もありましたし、もしかしたら2017年早々に訪れるのかもしれません。
現に暗示通り、政府は悪法とも言える法案をものすごいスピードで進めているように感じます。
それを見ていると、私が配信制限されている方の予見も同時に進んでいるのだろうと感じざるを得ません。
ここまで何度も言われることは現実化する可能性がかなり高いです。
人為的な悪い凶兆はやはり悪法成立、そして、自然的な凶兆は大災害だと思います。
大災害。
それは宇宙から手が加えられる。
具体的な事象は教えてもらえません。
被害はかなり大きいそうです。
今はまだ啓示も抑えていると言います。
ただ、時期らしきことは言われています。
今すぐではない。
まだほんの少し時間があると。猶予があるようです。
この件について、もしかしたら少しづつ教えてくれるかもしれないし、教えてくれないかもしれない。
でももし何か私たちのヒントになること、私たちがすべきことなどのメッセージが来ましたらまたこちらでお伝えしようと思います。
最近妙に息苦しいことが多々あります。
病気かなぁ?なんても思ったのですが、お上からは前兆をキャッチしていると言われました。
またこういったご報告もしていこうと思います。
次号は何か明るい話題を見つけて書きたいな!
それでは皆さま、またお会いしましょう!
素敵な週末をお過ごしくださいね☆

with love,
リャンティ
 
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 不思議な夢, 予知・預言・リーディング・メッセージ | コメントする

2017.1.24 「日本について良い暗示がちっとも出ません。」vol.406


 

皆さまこんばんは!
いかがお過ごしでしょうか?
皆さまの所は雪は降っていますか?
こちらはドカ雪です。
外は一面真っ白の雪景色で悲しいくらい寒いです。
雪は30㎝は積もっていて、窓は凍って開かないしで、除雪車が来てもすぐにまた積もります。
二、三日は出れないかなぁと思っているのですが、前号で備蓄指示が出ていると書きました。
指示をもらった時は前回の寒波の時で、その寒波や降雪が理由ではないと思うと書きました。
また、今冬は例年よりやや多めの雪が降る予知映像を見ているので雪が原因ではないと思うと書きましたが、予知映像のままの光景が今目の前に広がっていますが、外出できなくなっていて、先日の備蓄指示によりいつもより多く飲料水や灯油を準備していたので実際助かっているのは事実です。
果たして、今回の大雪が先日の備蓄指示の理由でしたかと聞いたところ、よく見て、よく考えてみなさいと言われてしまいました。
私は実のところ、今回の降雪が理由ではないと感じているんです。
それは、指示を受けたタイミング(いつも事象の1ヶ月~2か月前に言われる)と、上との会話から何となくです。
そして、この準備に対して、「避難」または「その場所を離れる必要がある」という言葉が暗示されています。
今回の降雪では、現在のところ、孤立状態になっている地域や避難が必要な場所などの情報は出てきていませんので、やはり今後のことなのかなと思っています。
なので、念のため、もうしばらく備えは続けていてください。

発信制限が徐々に解除されつつあり、メルマガは通常営業に戻れそうなのですが、私は何一つ変わりなく、いや、寒さでちょっとだけ具合悪いけど、でもさほど変わりなく過ごしていますが、昨年末から私の周りでトラブルが続いています。
その対応だったり、お手伝いだったりで何となくイレギュラーな日々が続いています。
皆さまはここのところ、何かアクシデントやトラブル、または変化などありましたか?
そういえば、アクシデントと言えば、メルマガ393号に、
今後日本だけではなく、世界的に様々なアクシデントに見舞われるようです。
アメリカについて言えば、それはトランプ氏が大統領になったからではなく、地球人全体が今そのような流れの中にあるそうです。
これは個人レベルでもいえることかもしれません。
個人のレベルでも突発的なトラブルやアクシデントが起きやすくなる時期だそうですので、皆さまも個々にお気を付けくださいね。
大きな事象の波動が個人に波及したり、連動したりということも考えられます。
地球全体がそのような波動になるので特に受けやすい人は注意ですね。
と書きました。
私の周辺のトラブル続きは峠は越したように思いますが、それでも今後も慎重に、いつもより注意深く日々を過ごした方がいいかもしれません。

さて、地震のお話です。
来そうですね、大きいの。
毎日頭も痛いです。
一昨日、南太平洋のパプアニューギニアでも深発でM8という巨大地震が発生しました。
先日とても面白いことがありました。
ツイッターでリアルタイム報告しましたが、深夜和歌山県にほど近い奈良県の山間部が震源のM3.6の地震がありました。
うちは北の方角からドーンと爆発音のような音がしてカタカタと揺れました。
こちらは岩山なので、地震の時はいつもこうなのでそれは何の驚きもないのですが、その後何度も同じような爆発音と地響きがあったんです。
ツイッターでは半ばパニック状態でツイートしたのを皆さまもご覧になったことと思います。
実はこれもツイッターには書いたと思うのですが、メルマガにも書いたかな・・・
熊本地震の時、家の北方面からやはり同じような爆発音が聞こえたのです。
うちから北の方角にはすぐ中央構造線が走っています。
なので、中央構造線を伝って音が聞こえてきているのだと考えています。
でですね、その奈良県の震源地というのが、以前メルマガ346号にに書きました、熊本地震の時に揺れてもないのに山が一つ抜けて道が無くなったという地域なんです。
これは間違いないと思い、中央構造線がどんどん割れていっているのではないかと。
昨年の11月にメルマガ395号で「割れる」という題名で中央構造線について書きましたが、これがもしかしたら続いているのかもしれません。
でですね、面白いことというのは、これではなくてですね、この奈良県の震源地の地震の次の日の夜にも和歌山県北部を震源とした小さな地震があったんです。
その時ももしかしたら音と地響きが続くかもしれないと思って耳を澄ませていましたが、その地震は関係なかったようです。
そしてですね、その翌日、今この界隈で外壁工事が行われているのですが、私が日中ボイラーに灯油を補充しに出たら、その外壁工事の職人さんたちが数名いらっしゃったんですね。
それで、足場が組まれてたり、ネットが張られていたりしていますので、「大丈夫ですか?」とお一方がお声をかけてくださったんですね。
私はもう何度かその状態で補充していますので、大丈夫ですと言ったんです。
するとその方は車の方へ戻ったのですが、またすぐこちらへ来て、「昨日夜、この辺で地震ありませんでした!?」と急に言われたのです。
私はあまりにも関係ない話題を急にされたのでびっくりして、「あ、ありましたね、下の町の方と思うのですけど・・・最近地震多いから。」
と答えました。
突発的なこの話題に、何かがその方にのりうつって言わせたのではないかと思うほどでした。
ま、これがちょっとどうでもいいけど私にとっては面白い出来事だったのです。
それから、こちらが震源の大地震があるかもしれないと思うようになりました。
先日の立て続けに聞こえる爆発音も然り、何か大きな地殻変動がこの周辺でも起きていることは強く感じています。
国会も始まりましたしね。
それに感応するかのように日本という大地も動いていくのではないでしょうか。
と、政府や国の動向を書くのが最近ダメみたいなんです。
でも要注視なんです。
ちなみに、天皇の譲位、かなりイレギュラーな展開になってきていますが、私は有事により実現されないと今のところ聞いています。
話がそれてしまいましたが、今回のメルマガでは、避難を必要とする「災害」ですかね、これに気を付けるよう、備えなさいといつもながらですが、書きなさいと言われています。
場所としては、今のところ、東日本にも西日本にも今年の年初のような最低最悪な暗示が両方に出ています。
悪さ加減で甲乙つけがたいのですが、どちらかというと東日本の方が悪いかなぁ・・・という感じです。
本当今年に入ってから、日本について良い暗示がさっぱり出ないどころか、一体何が起きるんだー!と恐怖におののくほど悪い暗示のオンパレードです。
私たちは一体何をすればいいのでしょう。。
私たちにできることは?
もう何もないそうです。
と、この返事からもかなり絶望感が伝わってしまったのではないでしょうか(汗)。
まあ、今日はこんな感じです。
なんだかなぁ。
書きなさいと言われても怖い内容で、しかも抽象的で申し訳ないです。

今夜も寒そうですね。
皆さまどうぞ冷やさないようにしてくださいね。
私は最近冷えるとすぐに調子が悪くなります。
雪がたくさん降っている地域はどうぞお気を付けください。
またお会いしましょう!ネ。
それでは今夜も素敵な予知夢を。

with love,
リャンティ

 

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 日本の予見・ピピッと注意報 | 2017.1.24 「日本について良い暗示がちっとも出ません。」vol.406 はコメントを受け付けていません。

2017.1.15 ~月の初めに~vol.405


 

皆さまこんばんは!
いかがお過ごしでしょうか?
月の初めにと言ってももう15日です。
月の半ばにです。
今号を配信するはずだった日付を見たら1月4日になっていました(汗)。
なぜずっと送れなかったかというと、と、今も配信許可が下りたわけではないのですが、実はツイッターでご報告しました通り、今月についてお上と色々話してはいるのですが、今月のことは配信しなくていいと言われたんですね。
私が暗示を読解できていないのか・・・
前号にも書きましたように、今年は初めから配信制限が厳しくかかっています。
こんなに厳しいのも珍しいのですごく戸惑っています。
正直どうしていいのかわかりません(泣)。
と言っても、私が完全にこれからのこと理解しているわけでもないのですが、とにかく書かなくていいと。
ではメルマガに何を書けばいいですか?と聞くと楽しいことでも書きなさいというのですが、これといって楽しいこともないので、今はおうちで年末しなかった大掃除をしたり、ショップで販売するアクセサリーを作ったりしています。
勾玉の御守りの第二弾も企画しているのですがとにかくお上店長がハードルを上げる上げる(大汗)。
色々チャレンジしてみようと思っています。
まずは珍しい大きいサイズのスワロフスキー一粒ブローチを作りました。
とってもとっても素敵で、クリスマス前に販売しました福ノ袋の竹布スカーフにもばっちり似合います。
他新作もありますので良かったら覗いてみてください。→ store.delightgate.com
よろしくお願いします。

で、今月、いや、今月以降のことなのですが、どうして発言してはいけないのだろうと毎日悩んでいます。
私は、自覚はないのですが、周りから「体制側に監視されている」とか、「支配層にチェックされている」などよく言われますのでだから大人しくさせているのかなぁとか。
カバラや黒魔術集団に狙われているのか?とか。
もしかしたら、私が何か発言することは、例えば、銀行強盗を企んでいる人達に、その日に実行したら行く途中で事故に遭いますよと言っているようなものと、悪事を働く人に逆にヒントを与えてしまうのかなとか色々考えています。
理由を聞いてみると、たくさんの人々の運命に関わるからだそうです。
今年は一体・・・
今年、日本は厄年なのかな?
いえ、そんな他動的な話ではなさそうです。
最近読んだ記事で、熊本地震で衆院の解散総選挙が流れたとありました。
やはり、自然現象と国の動きがリンクしている。
特に政府と表向き天皇の動きは注視しています。

さてあまり書いてはいけないので、厄年で思い出しましたので少し「厄年」についてお話しようと思います。
今年厄年に当たる方はいらっしゃいますか?
私は星占いなどは大好きですが、「厄年」という概念ほど信じないものはありません。
母親と再会して以来、母は年初に必ず電話してきて、あんたは今年前厄だから、本厄だから、後厄だからと毎年何かの理由を付けて良くないと言われているような気がします。
さすがに今年はもうないだろうと思っていたら、今年は私の生まれ年の人はあまり良い年じゃないと。
まあよくネタを作って来るなぁと感心します。
さすが私の母親です(苦笑)。
でですね、私は「厄年」というものはないと思っているんです。
一年の内に悪いこともあれば良いこともある、そう考えるからです。
でもなぜ厄年という年齢が設けられているかというと、これも一般的に言われていることですが、男性と女性と厄年の年齢が違いますが、平均的に体調の変化が起きやすい年齢であるとは私も感じています。
人は毎年老いていきますので、そういった意味で少し気を付けた方がよいポイントの年齢というか。
その程度に考えています。
ただ、「厄年」という概念は私にはありませんが、「厄」というものは人間が生きている上で大きく存在していると思います。
普通、「厄」というと、怪我をしたり、病気になったり、トラブルがあったり、事件事故に関わったりというところが一般的でしょうか?
100%ではないと思いますが、私はこれは波動が関係していると考えています。
全ての事象には意味がありますので素直に受け止めるべきと思いますが、自分の経験や他の人々を見ていると、無駄に厄を受容していることが多くあるように感じます。
無駄にというと語弊があるかもしれない。
無駄なことなんてひとつもなく、全てに意味があるので。
ただ、自分の経験も然りですが、他人を見ていると病気になったり怪我をしたり、何かトラブルがあったり、本人は全くわかっていないし、言われても認めたくないかもしれないけど、私はそれが何が原因か、何の波動からそれを引き寄せてしまったのかよくわかることがあります。
もし、私が、「あなたが怪我をしてしまったのは、あなたが病気になったのは、あなたがトラブルがあったのは、○○が原因だよ。」と言っても、相当素直な人か、向上心や学習意欲がある人でない限り信じないと思います。
なぜならその因果はまったく別の事象に見えるからです。
たまに事象が直結してわかりやすい時もありますが、大抵はわからないでしょう。
でも間違いなくその原因の波動が引き寄せている結果です。
でですね、風邪をひいた。なぜなら寒かったから。誰誰から移されたから。
怪我をした。よそ見をしてたから。暗かったから。
皆さまはまずこういった直接的理由を考えるでしょう。
でも「厄」というものには大きな学びの機会が深く深く込められています。
多くの場合、その直接的原因のもっと前に必ずそれを引き寄せた原因があるのです。
様々な例え話や経験談が思いつきますがそれは割愛して、私が今まで見てきた中で、その原因になる根本のものをお教えします。
あなたが「厄」を引き寄せる原因の根本のもの、それは
「貴方の中にある他者への攻撃性」
です。
厄はあなたが他者へふるった暴力があなたに返ってきていることが多いのです。
え?私は誰にも暴力なんてふるってないって?
行動してはいないかもしれませんが、あなたが他者を否定する気持ち、攻撃する気持ち、忌み嫌う気持ち、憎しみ、この尖った感情や言葉が後にあなたに返ってくるのです。
これが私が経験して、また人々を見てきて一番無駄な引き寄せ厄だと感じていることです。
それでなくても人生には苦しみがつきまといます。
わざわざ自分が他者に心・言葉・行動で攻撃的になって自分が不幸になる必要はありません。
それでもなんでもかんでも許せないし、自分の気持ちもなかなかコントロールできない。
わかります。
人との摩擦もこの世に生まれてきて学ぶ大切な課題です。
でも、皆さまがより幸せになるために。
もちろん感情をコントロールしようという自分の努力も必要です。
しかし、感情は湧き出るものだし、気づかないうちに他者への攻撃性を自分の中に芽生えさせてしまう外的要因もあります。
それを除去するともっと良いと思われます。
私が現在思うに、その要因とは、
「作られた社会によるストレスと、肉食。」
これがかなり大きく影響していると思うんです。
これを自分の生活、自分の人生から極力除去する。
そうすることで、他者へ攻撃的な感情を持たないと意図的に努力する以外に、知らず知らずのうちに生まれてしまう攻撃的な感情がかなり激減すると思います。
これが「厄」を引き寄せない大変重要で効果のある方法だと私は考えています。
きっと、このメルマガを読んでくださっている方々の魂は愛と光に満ち溢れていると思います。
様々な抑圧を克服して、自分らしく生きることがとても大切ですね。

今回はお上の指示により予見からちょっと離れた月初のメルマガになりました。
このような配信制限がなされている中、ただ一つだけ伝えるよう、強く強く、ものすごく強く言われていることがあります。
それは前号にも書きました、宇宙からの介入についてです。
先日、中東やアフリカの方での子供兵の記事を読んでいました。
心が酷く痛み苦しくなりました。
日本人には想像もできない壮絶な内容で、一体この記事は真実なのだろうか?どうしてこんなことが地球上で行われているのだろうか?どうしたらこのようなことがこの世界からなくなるのだろうか?と問うばかりでした。
上と話しましたら、もう地球人は外部から力を加えないとどうにもならないところまで来ているそうなのです。
霊的に自分たちの力では起き上がることもできない。
一部の人間は上昇していくかもしれないが、全体としては上昇することができない。
子どもが転んだ時、自分で立ち上がれるように親は見守るけど、それでも一向に立ち上がれなくて、そのままでは危険にさらされる時、親は手を貸します。
それと同じでもう外部からの力添えがないとどうにもならない状況に来ているそうです。
だから、この先何があっても宇宙からの愛の力が働いているので目先の事象にとらわれず、人間の欲や利益にとらわれず、深くその意味を受け止めてほしいとのことです。
お上は戦争に関する日本の動き、他国の動きをよく観察しているそうです。
以上です。

あ、それと最後に、昨日ツイッターで報告しましたが、備蓄の指示を受けました。
現在日本全国的に寒波がやってきていますが、それが理由ではないと思います。
経験からして、今回の寒波が理由ならもっと早く指示をもらったと思うんです。
気象的予知映像でも、今冬はいつもよりやや多めの雪が降る程度と送られてきていますので、たぶん、雪が原因ではないと思います。
備蓄指示は全国的ですか?というご質問を頂きましたが、今までの経験からすると、指示は私に出されたものですが、いつどこで何があってもという意味が込められていると思います。
なので私はこの指示が出された時はどこで何がということ関係なく準備をします。
それは自分だけの問題ではないと思うし、本当にいつどこで何があるかわからないです。
もし自分の住んでいる場所ではない所で有事があった際、準備をしていればこちらでの避難の受け入れもできますから。
そういった目的も含めて準備をします。
今日はそんなところです。

遅くなってしまいましたが今月もどうぞリャンティマガジンをよろしくお願いいたします。
天の許す限り、またお会いしましょう!

with love,
リャンティ

 

 

カテゴリー: ショップ, スピリチュアル, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 宇宙・宇宙人, 精神世界 | 2017.1.15 ~月の初めに~vol.405 はコメントを受け付けていません。

2017.1.3 「2017年の初めに」vol.404


 

皆さま、新年あけましておめでとうございます!!
いかがお過ごしでしょうか?
正月太りはしていないでしょうか?
大抵しますよね。私もしています。
さてさて、今日はもうすぐに2017年という年の予見のリーディング結果をお話したいと思います。
日本全体のことを聞くわけですが、結果を一言で申しますと、「最悪」です。
お正月早々縁起でもないことを見たくない方はここで読むのをやめることをおすすめします。
それでも、一占いだし、当たるか当たらないかわからなしと割り切って読める方はどうぞこのままお読みください。
何度も言いますが、結果は『最悪』でした。
暗示的には、ここ数十年で一番悪い年になるのではないかと感じるほどです。
そして、しかも、2017年の日本について、配信制限がかかっています。
日本の今年のトピックとして、2つ大きなことを聞いています。
一つは、まず悪法が決定・施行されること。
これは昨年からの引き続きであると思います。
もしかしたら改憲を指しているのかもしれません。
戦争にまつわることです。
これは水面下などではなく、公式に行われるようですが、公的にはかなり上辺を取り繕った内容のようです。
TPPのように諸外国と直接関係する決め事ではないようですが、もちろん戦争に関係することですので全く関係なくもなく、外国はこの件についてスタンバイしているという状態のようです。
反対する国も少し出てくるかもしれません。
そしてもう一つ、こちらは今の段階で言うことができません。
私たちにとって悲しいことです。
全てのことは繋がっていると感じています。
今年日本人が気を付けるべきこと。
それはもうすでに多くの日本人が知っていること、理解していることだそうです。
今年日本で大災害はありますか?あります。
ふくいちについては、今宇宙人さん達が徐々に対処を進めているそうです。
もしかしたら水で塞ぐかもしれません。

このまま2017年の世界のお話に移りたいと思います。
これも昨年あっての今年という感じに見えますが、前号でも書きましたようにかなり日本が要になっている感があります。
今年世界は大きく踏み止まるようです。
もしくは大きく踏み止まらなくてはいけなくなる。
だから今年、第三次世界大戦、また、そのようなことは起きません。
と、言いたいところですが、それとも起こさせません?なのかな・・・
皆さまに伝えるよう強く言われていることがあります。
今年世界で起きる地球人の力では及ばないような様々なこと、それは私たちの魂の家族、または宇宙人さん達が愛を持って行っていると。
それは今地球で生きる私たちの覚醒を促すため、気づかせるためだと。
今年、世界的にも大きな災害が多発するようですが、これは私たちが受け入れ、学ばなくてはいけないことだそうです。
今年は「宇宙から地球に来る」という暗示が非常に強く出ていて、太陽や他の惑星、または銀河などからエネルギーが来るということではなく、宇宙人さん達がやってくるとか、宇宙人さん達がエネルギーを送って来るとか、宇宙人さんが地球に対して何かをするという意味だそうです。
そのすべてに「導き」という言葉が含まれていますが、ディスクロージャーがあるのかなとか、正式なコンタクトが始まるとか、公的な来訪があるのかなとかも色々想像しています。
公的な来訪に関しては、ゆっくりと進めていくと聞いています。
少なくとも今年はUFOの目撃情報やリアルな情報が激増しそうな気がします。
私たちはそれらを受け入れるべきだろうし、それは私たちの魂の家族であったり、パートナーであったりするようです。
そのことについて今回のリーディングでは一番強く言われています。
2017年の予見リーディングの結果はざっとここまでにして、他詳しいことはまたその都度していこうと思います。
何か聞いてほしいことなどありましたら、ツイッターの方でお声をおかけください。

昨年ですね、私は今のおうちに引越ししてからインドの布みたいなのを一枚、室内が見えないように窓に吊るしてあるだけだったのですが、お上が、防寒や安全対策のためにちゃんとしたカーテンを付けなさいって言うんです。
私はそうだよなぁ、これからどんどん寒くなるし、朝見ると窓は凍っていますし、何か買わせてもらおうと思ったんです。
でもどんなものがいいか迷っていたら、お上がピンポイントのホームセンターを言ってきたんです。
この周辺は本当に数百メートルおきに大型ホームセンターがあるのではないかというくらいホームセンターがいっぱいあります。
それでもあり続けるし、それどころかどんどん増えていますので需要があるのか、経営もうまくいってるようです。
そのたくさんあるホームセンターの中で一つ指示されたのでそこへ行ってみたんです。
すると、カーテンコーナーで遠くから見ても光って見えるカーテンがひとつありました。
値段もお手頃でしたし、迷わずそれに決めたんですね。
普段私はあまり柄物ではなく、単色の物を選ぶ傾向があるのですが、それは星柄のカーテンでした。
帰ってからカーテンレールからちゃんと取り付けて、お上に聞いてみたんです。
「カーテンありがとうございます。仰ってたのはこのカーテンのことですか?」と。
すると、「まさしく!!!!」といった返事が返って来ました。
最近多々感じることがあるのですが、お上は私に星柄をやたら勧めてくるんですよね。
だから、ああ、やっぱり、私のお上は宇宙人さんなんだと。
肉体はないけどやっぱり宇宙人さんなんだと。
思った2016年でした。
カーテンはこんなに防寒効果があるとは知りませんでした!
寒さの原因の約6割が窓からなんだそうですね。
納得です。
お部屋が寒い方は窓際の防寒対策を見直すことをお勧めしますv(^_^)v

そんな感じで、今年もがんばりたいと思います。
いつもご支援ありがとうございます。
本年もどうぞリャンティマガジンにお付き合いください。
少しでも皆さまのお力になれますようメッセージの発信に尽力いたします。
よろしくお願いいたします。
2017年、さらなる幸福と愛と喜びが皆様のもとにありますように☆彡

with love,
リャンティ

 

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 宇宙・宇宙人, 月の初めに | 2017.1.3 「2017年の初めに」vol.404 はコメントを受け付けていません。