2019.7.31 ~月の終わりに~ vol.585

 

皆さまこんばんは。
いかがお過ごしでしょうか?
メルマガ配信ストップしてしまい大変申し訳ありませんでした。
ここのところ色々なことがありすぎてまいっています。
精神的にも体力的にもかなりこたえていて、本当にごめんなさい。
しばらく上手に記事も書けないかもしれないですけど、がんばりますので見守って頂けたら嬉しいです。

今、世の中で何が起こっているのかすら全く把握できていなのですが、参院選選挙、山本太郎さんのれいわ新選組から重度身体障害者の舩後靖彦氏と木村英子氏が当選しました。
私が理想と考える国会に少し近づいた気がしています。
私が理想とする国会とは、あらゆるジャンルのプロや代表、専門家が集結する議会なんです。
国会議員が仕事ではなく、各ジャンルの代表者たちで織りなす国会です。
れいわ新選組の二議員が多くの障害者の代表であるように、科学、森林、経済、産業、エネルギー、原子力、外交、国防、あらゆるジャンルの「専門家」が国のために話し合う。
それが一番なのじゃないかなと思うんです。
だから、政治家なんていう職業はいらないのではないかと。
そんな風に考えています。

さて、今月ですが、台風や水害の暗示を受けていましたが、これについて少し前に継続的な注意が来ていました。
明日から8月。
またこれらも含めてリーディングしていきたいと思います。
また、地震の方も、先日は三重県沖で深発の大きめがありました。
このエリアの深発はどうも地殻のロックを外しているように思えます。
このことについても聞いていきたいと思っています。
今日は以上です。
今月も皆さまのあたたかいサポート、本当にありがとうございました。
この場をお借りして心よりお礼申し上げます。
今はまだリズムを崩していてリーディングもままならない状況ですが、一日も早くペースを取り戻し、集中するよう心掛けますので、来月からもどうぞよろしくお願いいたします。
それではまたお会いしましょう。
今夜も素敵な魂の再会の旅を☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 月の終わりに | 2019.7.31 ~月の終わりに~ vol.585 はコメントを受け付けていません。

2019.7.24 「ホワイト国除外」vol.584

 

皆さまこんばんは。
いかがお過ごしでしょうか?
少しメルマガがストップしてしまいました。
配信が止まってしまって申し訳ありません。
実は先日、急遽私の家族が来まして、それで忙しくしていました。
しかも、その時期にちょうどウイルス系の風邪をひいてしまい、家族が帰った後も調子が優れず色々な作業が滞ってしまいました。
風邪についてはその前から、お上さんから注意が入っており、その注意を私が守らなかったというか、優しさを出したために守れなかったんです。
そしたらお告げの通り最悪な状態になってしまいました。
現在はかなり回復しています。
今回も反省で、今後は心を鬼にして、人にどう思われようとも、絶対にお上さんのアドバイスに従おうとまた心に固く誓ったのでした。

家族が帰る日の朝、車の準備をしていたら、猛烈にたくさんのサイレンの音が遠くの方に聞こえてきました。
救急車、消防車、パトカーと、とにかくいろんなサイレンがたくさん聞こえるんです。
周りを見回しても山があるだけで、虫や鳥の声が聞こえるだけで何もありません。
あれ、なんだろうと思いましたが、ツイッターをやっている時間もなく、すぐ出発しました。
そして奈良に着いたのですが、今度は朝聞こえたサイレンの音が若干大きく聞えるんです。
あ、これは私がたまにある予知的な幻聴だと思いました。
もしかしたらテロでもあるかもと。
その翌日でした、京都アニメーションの放火事件が発生したのは。
私は災害以外のこういった予知現象について、もう口外する気になれなくて、たくさんの人の命に係わることについて当たるとか当たらないとか結構うんざりしている部分があるんです。
でも今回お上さんに、それは私が一生付き合っていく私の性質だからそれは受け止めなくてはいけないし、人々に報告するべきだと言われてしまいました。
私ごときが、いつどこで起こるかもわからず、ツイッターやメルマガで報告したとて何も変わらないと思ってはいますが、これからはお上さんの指示通り、何かそういったものをキャッチした時はご報告をするように心がけようと思います。

近況についてはこのような感じですが、実は、ずっと書こうというか、書かなくてはいけないことがありました。
少し時間が経ってしまいましたが、複数の方から同じ内容のメールやメッセージを頂きました。
ご質問ありがとうございます。
その内容とは、今月の月初に書きました、以下の内容についてです。
2019.7.3 ~月の初めに~vol.582より
今月は政治的なことで、戦争に進むための何か決定事項や政策、外交など、何か喜ばしくない進展があるようです。
引用終わり。
これはホワイト国除外の件ではないですか?という内容でした。
お上さんに確認してみたところ、皆さまのお察しの通りだそうです。
月初のリーディングの段階でも、この喜ばしくない進展は今月の早い時期に起きると聞いていましたので間違いないと思います。
で、なぜこれが「戦争に進むための何か決定事項や政策、外交」なのかというと、こちらもまた皆さまが予想されている通りだそうです。
日本が輸出しているものは戦争に使うものであり、韓国や中国を通してイランに輸出されていると。
イランでも時を同じくして、核合意のウラン濃縮の上限を超過したというニュースがありました。
ちなみに、ホワイト国除外は日本が自ら行うというよりも、外部から圧力をかけられてやっている感がリーディングでは読み取れます。
外国でしょうけど、国を越えた組織なのかもしれません。
徴用工の件についても然りですね。
今回上に聞いてみたところによると、これら一連の動きは「段階」に過ぎないと言います。
ですので、このこと!という特定的な話ではなく、一つ一つの件が段階を経ていて、戦争へ持って行くための布石なのだそうです。
以上です。

台風6号が発生しそうですね。もう発生したのかな。
今後の災害についても言われていますので、そのことは次号に書きたいと思います。
それでは今日はこのへんで。
またお会いしましょう☆
今夜も素敵な予知夢を☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, 不思議体験, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 核・原発・汚染・戦争 | 2019.7.24 「ホワイト国除外」vol.584 はコメントを受け付けていません。

2019.7.7 「地震連鎖」vol.583

 

皆さまこんにちは。
いかがお過ごしですか?
今日は七夕ですね。
近所の子供たちが笹の葉を置いて、かわいくデコレーションしていました。
なんだか夢があっていいなぁとほっこりした気持ちになりました。
先日の大雨は皆さまのところは大丈夫でしたでしょうか?
当地は、はじめはレーダーで赤い雨雲が夜に6時間以上留まる予報でしたが、直前で回避された予報に変わり、実際、災害級の雨は降りませんでした。
近隣での土砂はもちろんのこと、落石や倒木もありませんでした。
今回は大丈夫でしたが、今夏は容赦ない雨雲が何度も訪れそうで少し怖いです。
昨日は珍しく、朝から夜までずっと低周波音が聞こえていました。
頭痛や耳鳴りが続くことはよくありますが、低周波音がずっと聞こえ続けるのは滅多になく、大抵の場合、昼間は生活音で掻き消されますのですごく珍しいなと思いました。
アメリカでは、カリフォルニアで過去20年で最大規模のM7.1という大地震が発生しました。
この件について少し今日はお知らせがあります。
前号の、月初のメルマガで、アメリカでの震災について書きました。

2019.7.3 ~月の初めに~vol.582より
地震のことも相変わらず言われていまして、もし近いうちに日本国内で震災があった場合、そのあと連鎖するように海外でもあるそうです。
たぶん、アメリカだと思うのですが、もしこれを読んでくださっている方々の中で外国に住んでいらっしゃる方、特に環太平洋火山帯エリアの方はどうぞお気を付けください。
引用終わり

アメリカと日本で地震連鎖があると聞いていて、このように書いたのですが、私は日本→アメリカだと思っていましたが、先にアメリカが来ましたので、この後かもしれないです。
東日本ではないかと思っています。
それは、お上さんが個別に東日本の方に地震の注意と準備を示唆したからです。
南海トラフはまだだとも聞いていますし、紀伊半島に住む私はこの地震に対してではなく、間もなく発生する水害への準備を促されています。
地震のことはずっと言われ続けていますので、たぶん大きいのが来るでしょう。
震源はカリフォルニアの地震同様、海から少し内陸に入った直下型ではないでしょうか。
とにかく食糧等の備蓄、準備、身の安全を守る対策、確認等をしてください。

それと、同じく前号に戦争について書きました。
「政治的なことで、戦争に進むための何か決定事項や政策、外交など、何か喜ばしくない進展があるようです。」
先日、露潜水艦と米潜水艦がアラスカ沖で交戦したという情報がネット上に流れていました。
アラスカ沖の領海に露潜水艦が侵入し、米が攻撃しましたが反撃され米潜水艦が沈没したという情報です。
もしかしたらこのことを意味していたのかなと聞きましたところ、これではないそうです。
これから何か戦争事項が訪れるというような返答でした。
しかし、今回の米露の潜水艦交戦は今後の情勢に影響するそうです。
すぐに大戦勃発とはいかなくても、徐々に反発が大きくなっていくそうです。
注意していた方が良さそうです。
暗示されている「日本の戦争への・・・」というのもこれがきっかけというか、要因の一つになるのかもしれません。

アラスカと言えば、アメリカの独立記念日の4日にアラスカ州アンカレジで観測史上最高となる華氏89度(セ氏31.6度)を記録したそうです。
インドの48度記録もそうですが、地球の気候変動がカオスになってきています。
これについては今まで書いてきた通りです。

先日ツイッターで、地球の磁場が約2分間完全に崩壊したという情報を寄せてくださいました。
yoshiyukiさんいつもたくさんの情報をありがとうございます。
NASAの磁気爆発のツイートをリツイートしたばかりだったのですごく興味深かったです。
当メルマガに書いてきました通り、私も以前からお上さんから聞いていることですので、上に確認してみましたところ、磁場の崩壊は宇宙の計画ではあるが、まだ完全に崩壊はしていないとのことです。
確かに、時期的なことと、地球に現れている現象的なことを踏まえると、まだだろうなという感じはします。
しかし、これは進行していることは確かです。
ということで、今日は以上です。
素敵な七夕の日をお過ごしくださいね。
それではまたお会いしましょう☆彡

with love,
リャンティ

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 災害/予知・体感アラート | 2019.7.7 「地震連鎖」vol.583 はコメントを受け付けていません。

2019.7.3 ~月の初めに~vol.582

 

皆さまこんばんは。
いかがお過ごしでしょうか?
九州の方々は大丈夫でしょうか?
当地はまだ災害に繋がるほどの雨の量は降っていませんが、上からは注意が来ていますので、間もなく豪雨が訪れると思っています。
皆さまもどうかお気をつけください。
このメルマガを読んでくださっている方々の中にはツイッターをやっていない方もいらっしゃると思います。
もし、当地が水害に見舞われた場合、メルマガが一時的にストップしてしまうかもしれません。
その場合、お知らせはツイッターの方で行いますので、私のツイッターをご確認ください。
よろしくお願いいたします。

さて、月初のリーディングの結果報告です。
このような話題から始まった今号ですが、九州の大雨もまだ続いているというのに、そして当地の水害も見込まれているこの時にこのようなことを書くのに大変躊躇する結果となってしまいました。
時期的にはまだ少し早いと思うのですが、今月伝えるべきことは「台風」についてだそうです。
かなり厳しい状況になりそうです。
とにかく大きい、強いそうです。
ですので、避難の準備警報や、指示が出た場合は従うこと。
避難指示が地域に出た場合、それに忠実に従う人はどれくらいいるでしょうか?
大丈夫だろうと、高を括って従わない人も結構いると思います。
でも、今回上から言われていることは、必ず従うこと。
年々酷くなっていく異常気象などの気候変動に気象庁や行政も敏感になってきており、早めの行動を促すようになってきています。
避難できないような時間帯を見越して事前に注意も促します。
早ければ今月来る台風は本当にやばいそうなので絶対に高を括らず、安全策をとってください。
今回、台風以外にも何か伝えるべきことありますか?と聞いたところ、ここでもまた雨、洪水、水没が暗示されました。
ということは、台風以外にも、今回のような梅雨前線の停滞や、線状降水帯の発生、爆弾低気圧、ゲリラ豪雨などの危険性も続くということです。
もしかしたら、このような状態が続いた後の大型台風到来ということで、危険度が増すのかもしれません。
現に、当地で昔起きた大水害は長雨の後の台風だったと聞きますから。
この被害はどこで発生するかわかりません。
全国的に気を付けてください。
それと、今月は政治的なことで、戦争に進むための何か決定事項や政策、外交など、何か喜ばしくない進展があるようです。
逆に災害がその足止めをするのかもしれません。
地震のことも相変わらず言われていまして、もし近いうちに日本国内で震災があった場合、そのあと連鎖するように海外でもあるそうです。
たぶん、アメリカだと思うのですが、もしこれを読んでくださっている方々の中で外国に住んでいらっしゃる方、特に環太平洋火山帯エリアの方はどうぞお気を付けください。

昨日くらいから当地は気温がひんやり、朝と夜は寒いくらいになっていますが、ヨーロッパの熱波は落ち着いたのでしょうか?
私は、冬にヨーロッパを襲う寒波は後に日本に来る、日本に影響すると考えていて、もしかしたら熱波も来るのかしらとお上さんに聞いてみたら、来るそうです。
さすがに46度はないと思いたいですが、地球はこれからもっとカオスな状態になっていくのであり得なくないと思います。
今は水害への準備が必要ですが、熱波の対策も考えといた方がいいかもしれません。
今日はこれから避難になるかもしれないので準備をします。
皆さまもどうぞお気を付けください!
それでは、また何か交信がありましたらメルマガにてご報告させていただきます。
今月もリャンティマガジンをどうぞよろしくお願いいたします。
皆さまどうかご無事で!
またお会いしましょう!!

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 日本の予見・ピピッと注意報, 月の初めに, 災害/予知・体感アラート | 2019.7.3 ~月の初めに~vol.582 はコメントを受け付けていません。

2019.6.30 ~月の終わりに~vol.581

 

皆さまこんばんは。
皆さまの所は雨の状況はどうでしょうか?
こちらは断続的に降っていますが、量は今のところはまだ多くなく、例年の梅雨と同じような降り方をしています。
今後雨雲がどうなるか気になります。
九州では記録的豪雨になっているとニュースで見ましたが、お近くの方は大丈夫でしょうか?
ニュースの映像で川が氾濫し、道路が冠水している様子を見ました。
その映像を見て、「あれ?この映像最近見た気が・・・」と、思い返すと、今年の春先に予知映像を見たことを思い出しました。
過去の記事を調べてみると、こちらのメルマガでご報告していました。
ちょうど今日と同じ、2月の月末のメルマガでした。

2019.2.28 ~月の終わりに~ vol.556より
さて、今月の振り返りに行く前に、先日災害の予知映像を見ましたので忘れないうちにご報告したいと思います。
普通の道路が水があふれて川みたいに流れている映像を見ました。
そこに倒木による木の破片が流れてきたのを覚えています。
最近地震体感が激しいので一瞬、津波?とも思いましたが、これは大雨や台風の災害の映像だそうです。
今月は台風2号が発生しましたが、2月の台風が猛烈な勢力にまで発達したのは観測史上初だそうですね。
確かに、当地も2月とは思えない暖かい日があります。
感覚的に、1ヶ月~1ヶ月半くらい早い気候かなと感じています。
3月並みの暖かさだなと感じています。
先日見た、道が川のように水が流れる映像は台風2号のことを指しているわけではありません。
今の時期に予知映像を見るということは、梅雨くらいかなと予想しています。
今年はまず梅雨時期の台風や大雨にかなり注意が必要になりそうです。
引用おわり。

昨夜ですね、忙しい一日が終わり、夜、ふとぼーっとしてたんです。
すると外に置いてある陶器の鉢がパリン!と割れる音がしました。
窓を開けて確認してみると、鉢植えのアジサイが倒れて割れていました。
風も吹いてなく、その時は雨も降っていませんでした。
すごく不思議に思いながら懐中電灯を当て、割れた鉢を片付けていました。
その時、なんとなく知らせが来たのではないかという気持ちになり、お部屋に戻ってから聞いてみるとやはり。
ここのところあまりにも多く、上からの呼び出しがあります。
にも関わらず、私は呑気にしているので、注意されたようです。
やはり、水についての注意だそうです。
前々号に書いた、蟻の大移動、この現象に匹敵するような大雨が当地にはまだ降っていません。
当地はこれから、もう間もなくのようです。
上からの注意通り、準備に入りたいと思います。
皆さまも引き続きどうぞお気を付けくださいね。

さて、今日は書きたいことが山積みになっていますが、トランプ大統領が日本でのG20を終えて、韓国に首脳会談に向かい、そして今日、北朝鮮の国境の板門店で韓国・北朝鮮・米国の三か国の会合を行ったとニュースになっていました。
こちらも、3月にお送りした記事を思い出しました。
内容は以下のようなものでした。

2019.3.7 「今後の北朝鮮情勢」vol.558より
聞いてみましたところ、まずアメリカと北朝鮮の関係は今後変化が見られていくということです。
首脳レベルではないかもしれませんが、再度話し合いの場が持たれる可能性が示唆されています。
南北、北朝鮮と韓国はしばらくは今の状態が続きそうです。
そして、今回とても悪い暗示が出ているのが、今後の日本と北朝鮮の関係です(表向きの)。
また以前のようにすったもんだになりそうで、現政権には都合の良い展開になっていくかもしれません。
今回米朝首脳会談が決裂に終わったのも、もしかしたら日本が横やりを入れたのかもしれないですね。
北朝鮮が日本に攻撃してくるのかな、と思えるような結果も少し出ています。
しかし、例えば実際にミサイルを日本に向けて発射した、みたいなことがあってもそれはやはり表向きの報道であるようです。
前と変わらないですね。
北朝鮮と日本の動きは今後要観察であるようです。
引用おわり。

ミサイル発射はもう行われましたが、今回、米朝の会談が急遽的な流れで行われたのは、第三国や第三者から横やりを入れさせないためだったのかもしれないですね。
2月3月に書いたことが徐々に現実化してきていますので7月はまた新たに駒を進めていこうと思います。

今月の振り返りをしたいのですが、月初のメルマガを読み返してみたんです。
こんな怖いことを書いてたんですね!!(驚)
こちらももう一度引用させていただきます。

2019.6.4 ~月の初めに~ vol.575より
まず、今月強く、ものすごく強く言われていることは「準備しなさい」です。
これは異常なくらい強く言われています。
何の準備をするのでしょうか?
何に対しての準備でしょうか?
もしかしたら日本がリセットさせられるような大きな大きな事象が起こるのかもしれない。
私はリーディングの時、様々な方法を使うのですが、その中でカードも使用します。
今月の「準備しなさい」に対する私からの質問で、日本の今後にタロットカードでいう「死神」のカードが出るんです。
まるで日本という国が終焉を迎えるかのよう・・・
もちろんその先には「再生」があるとは思うのですが。
日本がひっくり返ってしまうような出来事。
でも、それらの事象よりもまず強く指示されるのが、『準備』なんです。
これから日本が大変容するような大きな事象が起きる。
だからそのための準備を始めるのが今のようです。
準備は皆が安全に、そして少しでも安心して生きていくための準備。
引用おわり。

確かに、今月は月初のメルマガの後もずっと言われ続けているし、昨夜みたいにちょっとでもボケーっとすると、お尻を叩かれます。
呼び出しも多いし、何かものすごく大きな事象が近づいてきている感じがお上さんから伝わってきます。
実は前号も、はじめはみんなで食糧危機に備えて家庭菜園を始めよう!といった内容だったのですが、確認作業の時に、上からそんなあまいものではないといった感じの、とてつもない危機感が伝わってきまして、「低地は地震?地殻変動?でやられてしまうから、できれば山、高地に移動するように」などのメッセージを付け加えたり、内容もシリアスになったのです。
たぶん、日本にやってくる「死神」は「地震」です。
今も強く上から地震について気を付けるよう言われています。
そのことを今日もお伝えしなさいと。
本当に強すぎる暗示です。

日本も世界も地球も次の段階に入るようで、と同時に私のお役目も次のフェーズに入るんだという感じがしています。
今後、チャネリングやリーディングがとても忙しくなりそうな予感です。
今日で2019年の半分が終わりですね。
後半も前向きに、皆で力を合わせてがんばっていきましょう!!
カウントダウンはもう始まっています。
以上です。
今月も皆さまの尊い慈悲によるご支援のカンパ、誠にありがとうございます。
この場をお借りして心よりお礼申し上げます。
来月もどうぞよろしくお願いいたします。
それではまたお会いしましょう。
ゆっくりお休みくださいね☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 日本の予見・ピピッと注意報, 月の終わりに | 2019.6.30 ~月の終わりに~vol.581 はコメントを受け付けていません。

2019.6.28 「一番近くにある自然の宝」vol.580

 

皆さまこんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
今日はですね、これもかなり強く上から言われていることで、前にも何度かお話したことの延長というか、もう近いってことかもしれなくて、食糧危機についてです。
これは世界中で研究・発表されていることですが、食糧危機がついに現実となりそうです。
今の日本ではまだ全然考えられないことですけどね。
でも間もなく訪れます。
原因は異常気象だけではないそうです。
様々な災害、紛争、悪法による農業の衰退、経済デフォルトなど、世界を飢饉に陥れる要素はたくさん存在しています。
ちなみに、これはメルマガでは言ったことがないと思うのですが、実際そうならなかった時や、今はまだそうではないということで中々書きづらいのですが・・・
私はお上さんから、いずれお金は使えなくなると聞いています。
通貨システムがなくなるというより、お金があっても必要な物が買えなくなると言った方が近いでしょうか。
ですので、たくさんのエネルギーをお金という形で溜め込んでいる方々にはあまり嬉しい話ではないですが、結局それは無駄になるようです。
それとも、戦後のように政府に没収されてしまうのでしょうか。
しかし、今はまだ貨幣制度で世界は動いていますから、お金は絶対必要なわけで。
たぶん、畑を買ったり、田舎(水や食糧を確保できる場所)の家を買ったりに使った人は一番正解なんじゃないかなと思います。
今あるエネルギーを先々のためにどのように循環させていくか、使っていくか、ということが大切なようです。
さて、話を元に戻しますが、食糧危機や世界的飢饉、これはこのままいくと必ず起こります。
そして、それはちょっとやそっとでは解決しません。
一時的なものではないからです。
今指示が来ると言うことは、もう遠くないはずです。
ただ、いつも通り、準備期間を与えられていると思います。
たぶん、備蓄なんていうレベルではないと思うので、本当は自然のある場所に移動するのが一番ですが、と、ここで、上からのメッセージで、低地は地震?地殻変動?でやられてしまうから、できれば山、高地に移動するようにと。
本当に何も手に入らなくなった時のために、今から気に留めてほしいことがあります。
それは「種」です。
私は発芽の女王とか、発芽名人と言われているくらい植物の種を発芽させるのが得意です。
と言っても、ただ土に埋めてるだけなんですけどね(汗)。
自分で野菜を栽培しようにも苗が流通しなくなったら自家採種するしかなくなります。
種子法云々ありますが、その時アホ政権でなければこれについては何か対応をすると思います。
今日から身近にある種に気づいてほしいんです。
特にお料理をする人、フルーツが好きな人はたくさんの種に出会えるでしょう。
そうでなくてもただ、「種」というものに気を向けるだけで、私たちはどんなに自然に恵まれているかがわかります。
そこから何倍、何十倍もの実りを得られる自然の宝を私たちは日々手にしているんです。
だから私は、多くの人間がそれに気づけば、食糧不足や危機は乗り越えられると思っています。
皆さままだピンとこない話かもしれませんが、知っておくだけでもいざという時動けるようになるので心の準備だけはしといてくださいね。
そして覚えといてください。
私たちのまわりには、食物を豊かに実らせるための自然の恵みがあふれていることを。

そうそう、前号の蟻さんの大名行列、来ましたね、雨が。
しかも余裕を持って事前に移動するっていう蟻さんすごいと思います。
あれから蟻一匹見ていません。
でも、巣を捨てて移動するほどまだそんなに降っていないんです。
普段の雨くらい。
川もさほど増水してないし。蟻さんは川から遠ざかるように移動していきました。
これからでしょうか?
お上さんは、川の位置がずれるほど大量の水がやってくると私に言います。
準備しなさいと。
それなら川から離れた蟻の移動がよく理解できます。(理解してる場合じゃない!!)

それと最後に、ものすんごく、しつこいくらい地震のことまた言われています。
確かに私も、これは台風ではないよなぁ、地震だよなぁと思う体感が続いています。
とにかくまた大きい地震が起きるから、信じて、気を付けていなさい、とのことです。
事前ですが、安全の確保に取り組んでください。
それではまたお会いしましょう!
今日も楽しい一日をお過ごしくださいね☆彡

with love,
リャンティ

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, ロハス・スローライフ・田舎・山暮らし, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 日本の予見・ピピッと注意報 | 2019.6.28 「一番近くにある自然の宝」vol.580 はコメントを受け付けていません。

2019.6.24 「蟻の大移動」vol.579

 

皆さまこんにちは!
昨日かなりびっくりして、取り乱しながらツイッターの方に書いたことをこちらのメルマガで詳しく説明したいと思います。
昨日午後、家の前をあり得ないくらいの数の超大量の小さな小さな蟻たちが列をなして大移動していたのです。
向かう先は向かいにある公園やその先。
ではどこから来ているのだろうと元を探すと、お隣さんのお家の庭あたりのように見えました。
その日は朝からお隣さんのご家族が草引きをしていましたのでそれで蟻が移動し始めたのかと思っていました。
夕方、お隣さんもその状況に驚いたのでしょうか、蟻の大移動について少しお話しました。
そして子供たちがこの蟻の行列の一部が道路を渡り、崖(山の斜面、上方向)の方へ向かっていることを教えてくれました。
その時もまだ私は草引きが原因だと思っていました。
しかし、その後、移住お友達とその話をしていたら、草引きなんかではそんなこと起こらないよと。
確かに。
以前、阪神淡路大震災の前に蟻の大移動があったというのをネットで見かけたことがありまして、それを思い出したんです。
帰ってからすぐに調べてみました。
蟻の大量発生、大移動の原因としてまず一番目に、新しい女王が決まると古い女王は一族を連れて新しい巣に引っ越す巣別れというものがあるそうです。
これが一番自然的な原因であると思うのですが、実は昨日、午前中も向かいの公園で所々に蟻の大量発生を見つけているんです。
犬をお散歩させていて、何この黒いのは?と思うと、たくさんの蟻がいるのです。
いつもはない、小さな穴もいくつか見つけました。
それと、昨日は愛犬がいつもよりその公園内の地面を執拗に匂いを嗅いでいました。
何かいつもと違う匂いがするの??というくらい。
しかもいろんな場所を、本当にしつこいくらい。
雨の日以外は毎日その公園に出ますが、昨日のようなことはこの二、三年で初めてでした。
ですので、公園内の蟻たちも大移動を始めていたのではないかと思うのです。
単なる巣別れならいいのですが、次はそうではない説をご紹介します。
二つ目は、昨日ツイッターでカラパイアさんのリンクをツイートしましたが、以前私もネットで見ました、地震前兆説です。
ドイツ、デュースブルグ・エッセン大学のガブリエレ・バーバリッヒ率いる研究チームは、ヨーロッパに住むアカヤマアリという種類のアリに地震予知能力が備わっている可能性を示唆したというものです。
また、アリの地震予知能力が観察されたのはこれが初めてではなく、暴風雨の前には、塚状の巣の高さを高くする行動が知られているそうです。
アリは地震の予兆となるガスの放出や地球の磁場の変動を感じ取っているのではないかと、バーバリッヒは推測する。
二酸化炭素や電磁場を探知する特殊な受容体を持っているのかもしれないとのことで、私と似てるなぁなんて思いつつ、私も阪神淡路大震災前にこのような蟻の行動が見られたという記事をネットで読んだことがありましたので、大地震の前兆かもしれないとも考えました。
本当に異常な数で、ぱっと見、この黒い模様は一体何!?という感じでした。
巣別れというよりも、根こそぎ出てきた感の方が強かったです。
そして、三番目の説は大雨です。
世界中に、蟻が高いところに大挙して移動するときは、その年大雨のしるしであるといった内容のことわざが古くから知られているそうです。
日本にも、「蟻は五日の雨を知る」ということわざがあり、蟻が高い所へ移動した場合には、大雨が降る前兆であると考えられ、蟻が巣穴を出て忙しく行き交う様になれば、大風の前兆であると考えられているそうです。
実は、ついこの前、お上さんからも厳重にそのことを告げられたんです。
最近ツイッターで私が畑や園芸をやっていることを書いていますが、今猛烈に植物のことを勉強しています。
もともとハーブなどの薬草が好きで昔から学んではいるのですが、その他にも草・花・木のこと、野菜のこと、栽培方法から増やし方など、猛烈に勉強しています。
三度のメシより勉強が好きなタイプですので、楽しく学び、そして実験、実験、実験しています。
勉強も好きですが何よりも実践を重んじるタイプなので、というより、その点でせっかちなんです。
でですね、そのことについてこの前お上さんと話し合ったんです。
今私が猛烈に学んでいることは、必要に応じてやっていることだと。
今度この件も詳しくお伝えさせていただきますが、たぶん世界的な食糧難に陥るか、経済恐慌みたいなのが起こり、今までのように食糧が十分に入手できなくなるのではないでしょうか。
国内では日本の食に不利な悪法や貿易協定がどんどん施行されていきますし。
この話はまた別号ということで。
それでですね、私が今、実験と勉強材料としてるものが流されてしまうと言うんです。
それらが流されるということは、今住んでいる家も安全ではなくなります。
確かに、私は今の家に引っ越してからずっとそれは言われ続けています。
そして、このメルマガでも何度か書きましたが、今年は当地は昨年より強い台風がヒットするとも言われています。
昨年の台風24号は驚異的な風台風でした。
電信柱が何本もなぎ倒され、停電が続き、当地は孤立状態にも陥りました。
たぶん、今年ヒットする台風は驚異的な雨台風だと思われます。
もしかしたら、局地的で突発的なゲリラ豪雨や、低気圧のことかもしれませんが、私はそれを機に今の家を出なくてはいけなくなると言われています。
その前に引越しするのもあり、とにかくその難から逃れるようにと。
ちなみに、この水害をもたらす気象現象について、その時は、関東の家族の所へ逃げなさいと言われていますので、関東は大丈夫である可能性が高いです。
ただ、その時は、ということで、他の時期や他の気象現象について伝えられているわけではありません。
もしかしたら、私の解釈間違えで、震災かもしれませんが、私は水災だと思っています。
ツイッターでは何度か皆さまに今年は凄まじいそうですよとお伝えはしていましたが、私はそれは秋口のことだろうと呑気に考えていました。
でももし、昨日の蟻の大移動がお上さんの言っている災害と同一ならば、秋よりもっと早く訪れるのではないかと思ったのです。
近畿地方の方、中部地方の方、他はどこに被害が出るかな。
とにかく本当にご注意ください。
風台風は、その時はものすごく怖い思いをしますけれど、実際は雨台風の方が被害が甚大になると思います。
雨はリセットさせられるというか。
蟻の巣は、ちょっとやそっとの雨では水没しないんですって。
そういう造りなのだそうです。自然の知恵と力ってすごいです。
でもその蟻たちが大移動するということは、もうその一帯が水没することを意味していると思います。
もしくは、土砂や、地滑りなどが予想されるのではないでしょうか。
いずれにせよ、それほどの雨量であるのだと思います。
いつのタイミングで今年の水害のこと話そうか悩んでいました。
また水害の暗示が出始めたら書こうか、など。
でも今回蟻さん達が伝えてくれたので書くきっかけとなりました。
蟻の大移動は『震災』か『水災』の前兆の可能性があります。
お気を付けください。
今後も上から続報が入りましたらお伝えさせていただきます。
以上です。
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね。
それではまたお会いしましょう☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 日本の予見・ピピッと注意報 | 2019.6.24 「蟻の大移動」vol.579 はコメントを受け付けていません。

2019.6.19 「地震について」vol.578

 

皆さまこんばんは。
いかがお過ごしでしょうか?
昨夜の山形県沖で発生した地震、そして津波、お近くの方は大変驚かれたことと思いますが、大丈夫でしたでしょうか?
今日は地震について取り急ぎお伝えしたいことがあります。
5月の月初のリーディング(メルマガ569号)で、はっきりと地震への注意が促されていました。
5月は、国内、国外共にに大きな地震が多くなり始め、地殻活動も活発になりましたが、国内では被害の発生する震災はありませんでした。
5月の月の終わりのメルマガに、お上さんが注意を発する大きな地震はこれからのような気がしますと書いたことが記憶に残っています。
いつも通りのタイムラグで、準備期間を考慮すると、この時期の発生でおかしくないかなと私は思っています。
以前からリャンティマガジンをお読みくださっている方はおわかりになられると思います。
でですね、昨夜の地震が注意を促されていた地震かどうかを聞いてみたのです。
すると、それもそうだが、今後同様の大きな地震が再度起きると言うのです。
確かに昨夜、地震が発生した後に聞いた時も、違う場所で再度大きな地震が起きると告げられたので、ツイッターの方に、日本全国でお気を付けくださいと書いたのです。
中国四川省でも先日大きな地震があり、被害が発生しています。
今後、日本と関係する場所でまた地震が起きるようです。
しかし、日本で今後起きる大地震の規模より小さいらしいので、日本は油断しないようにとのことです。
今日は取り急ぎこのご報告でした。
どうぞ皆さまお気を付けくださいね。
備えと準備もしっかりと。
前号に書きました、ここ数日感じていた異様な電磁波は地震でしたね。
ということは、人工???
昨日は珍しく夕方から猛烈な地響きを感じていましたが、寝る前に体感報告しようと思っていたら先に地震が来てしまいました。
これからはできるだけリアルタイムに体感報告もしていこうと思います。
以上です。
それでは皆さまご無事で!!
またお会いしましょう☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 日本の予見・ピピッと注意報, 災害/予知・体感アラート | 2019.6.19 「地震について」vol.578 はコメントを受け付けていません。

2019.6.17 「ロック解除」vol.577

 

皆さまこんばんは!
いかがお過ごしでしょうか?
ツイッターの方に書いていたのですが、何日も異様な電磁波を感じていまして、ちょっとこれは今までにない感じの強烈な電波なんです。
強いとか弱いとかではなくて、異様。
もちろん何かの前兆体感のようなものも普通通り出ていますが、もう、そういった地震とか火山とか、そんなようなレベルじゃなくて、一体何が地球で起きるのだろう?と思わせられるような、物質感覚に陥っています。
昨日くらいからやっと少し落ち着いてきた感じがあり、今日も少しましになったように思います。
敏感な方や、体感持ちさん、受けやすい方々もここ数日体調不良を感じていることと思います。
皆さまあまり無理をなさらないようにしてくださいね。
この電磁波、地震に関係しているのかなぁ・・・
今日は満月ですし、NZでも大きい地震がありましたから、お気をつけくださいね。
たぶん、人工的な何かではないかと予想しています。

さて、今日は前号に書きました、「磁場の変化」について、お上さんにその後また少し聞きましたのでまずそのことを書きたいと思います。
磁極が移動したり、地磁気に変化が見られていますが、実際は磁場を弱めることを必要としているそうです。
最終的にはゼロ状態になるそうです。
たぶんそのゼロ状態はしばらくの間続くようですが、その後また新たに磁場が形成されるかはよくわからなく、今とは違った質や形の磁場が形成されるのかもしれません。
その頃には地球という惑星自体が今とは全く違った状態になりそうですよね。
でですね、そのような先のことはひとまず置いときまして、まず今すぐに私たちの生活と関係のある磁場ゼロに向かうまでの磁場の変化のことなのですけれども、どうしてそのようなことを起こすかというと、とても簡潔に言うと、地球のロックを解除するためだそうです。
地球の外壁を取り除くにあたり、磁場を外す。
磁場は外壁のロック機能もあるようなのです。
外壁を取り除くにはまずそれを地球にくくりつけているロックを解錠すると。
ちなみに、磁場が外壁ではありません。
磁場は外壁を地球にくくりつけているのです。
そうなると、外壁ってヴァンアレン帯ではないか?と思うんです。
ヴァンアレン帯は地球人が地球から研究して立てた説です。
それが宇宙の真実にどれほど正確かということは私たちはまだ知ることができません。
お上さんが言うには、地球人の考えるヴァンアレン帯のようなものだが、違うといいます。
その磁場によってくくりつけられている外壁は、今の地球が出来上がる時に一緒に作られたそうです。
それは現在のように、地球の生命体を閉じ込めたり、支配するためのものではなかったそうです。
地球の生命体がこの惑星で安定して生を営むためにつくられたものだったそうです。
それが、侵略者のような宇宙存在がこの地球の外壁を利用し、地球支配や地球の生命体を奴隷化するために手を加え、コントロールしたようなのです。
というわけで、エネルギーでできた外壁を取り払うためにまず鍵である磁場の磁力がゼロに向かうわけですが、前号に書きましたように、地磁気の変化により強大な宇宙エネルギーを受け、異常気象や自然災害が増えていきます。
でも逆に言えば、それが私たちにとってわかりやすい合図になることと思います。
地球の自然現象が激化していけばいくほど、磁場が弱まり、宇宙エネルギーが到来している証拠であり、外壁の影響力も弱まっていることを意味します。
ですので、地球解放のカウントダウンはもうすでに始まっているということですね。
魂である私たちにとって、本当は喜ばしいことです。

それと、今日は最後にイランのことを少し。
ちょうど一か月前に配信しました、571号「イランのこと」に、戦争ではなくまず一方的な制圧や弾圧が行われるだろうと書きました。
そして、ホルムズ海峡が閉鎖される可能性大だそうですとも書きました。
この一方的な制圧が、先日のタンカー攻撃のことかもしれないと思い、上に聞いてみましたら、そうではなく、これからそのようなことが行われると答えがありました。
やはり、571号にも書きましたように、イスラエルが深く関わっているようで、もしかしたら、イスラエルが直接手を下すかもしれません。
もしそのような有事が起きましたら、やはり、ホルムズ海峡が閉鎖されたりの可能性があり、日本は石油不足や原油価格の高騰にもなりかねません。
というより、もしかしたらそういった数字のコントロールのためにこのような有事を起こすのかもしれません。
世界は化石燃料からの脱却という流れがありますから、石油王たちはどうにかしたいところだと思います。
大戦に向けての世界の分離も目的かもしれません。
先日、Qのことをどう思うかというご質問をいただき、ツイッターの方にも書きましたが、トランプ大統領もまた従来通りの用意された人材だと私は思っています。
Qアノンはそのネット広報。
トランプ大統領のことは嫌いではありませんが、彼の政策を見ていると、人々を再度金融世界に縛り付けているように見えるんです。
というのは、地球人類の総体的な想念はなんだかんだありつつも、徐々に心の時代やスピリットの時代に向かっているように感じます。
でもそれに逆行して、トランプは再度、昔のような資本第一優先の、弱肉強食拝金主義思想に縛り付けようとしているように見えるんです。
貿易戦争とかもそうだし、同盟国への武器の販売もそうです。
でもま、今まで多大な財を積み重ねてきた人ですからね。
そのような生き方をしないとあのような立派なビルをたくさん持てません。
心の世界に進化しようとしている人間を再び拝金主義思想に縛り付け直して、さあ、その後は一体?と思います。
でもたぶん、今日のメルマガに書きましたように、あと数年以内に完全に地球の方向性が誰でも確信できる時が来ると思います。
その時までには必ず、私たちは『心を磨く』という、進化の準備をしたいところです。
また何か交信しましたらメルマガにてお知らせします。
それではまたお会いしましょう☆
今夜も素敵な予知夢を☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 宇宙・宇宙人, 核・原発・汚染・戦争 | 2019.6.17 「ロック解除」vol.577 はコメントを受け付けていません。

2019.6.7 「今後の地球」vol.576

 

みなさまこんにちは。
いかがお過ごしでしょうか?
今日は以前から予告していました、お上さんからこの前聞いた地球の未来について書こうと思います。
まず、そもそもなぜそういう話題になったかというと、先日北海道で気温が40度近くまで上がり、国内最高気温で、また5月の記録を更新した時がありましたよね。
これがすごく気になっていました。
何とか現象と何とか現象が重なったとしても今まであり得なかったことだし、何かとんでもないことが起きているような気がして。
そして、またこの事象と同根の大きな災害が起きるような気がしてならなかったのです。
それで、お上さんにこの異常気象のことを聞いてみたのです。
ツイッターでは、皆さまもこれの原因がポールシフトではないかと話題にされていましたが、私のリーディングでもやはり根本の原因は磁場の変化によるものと言われました。
「ポールシフト」という名前が今起きている現象に的確かどうかはわかりません。
ただ、磁場に変化が起きていることは確実で、それらは世界の研究者たちも発表しています。
私が聞くところによると、磁極の反転というよりも、本当に「変化」で、以前太陽に見られましたように、磁極が4極化するのではないかと思います。
こういった現象が異常気象を発生させているとのことです。
私のリーディングでは、磁場の変化は外部から意図的に起こしていると聞きます。
当メルマガに何度も書いたことがありますが、私のチャネリングしている宇宙人さん達は太陽を使って地球にエネルギーを送っている(それのみではないですが)と言います。
今起きている磁場の変化も宇宙からそのようにコントロールしていると。
地球はそもそも自発的にそのような変化を起こす惑星ではないそうです。
それでですね、この磁極の変化はまだ過程途中で、これから数年、もしくは数十年かけて完了するようです。
ある程度までいくと一気にポールシフトが進むという説を聞いたことがありますが、それはないそうです。
段階を踏みつつ徐々に完成に向かうそうです。
次の地球の時代の磁場形成の完了なのですが、その頃には人類は今の形では存在し得なくなるというんです。
だから、ある意味、今の形での人類は滅亡するそうです。
それは、磁場の変化が完了する時に滅亡するのではなく、それまでの課程で、異常気象だったり、災害だったり、それに伴う二次被害だったり、もしかしたら戦争もあるかもしれません。
戦争で思い出しましたが、余談ですが、最近トランプ大統領が戦争屋の元締めに挨拶回りしていますね。
エリザベス女王の晩餐会で第二次世界大戦のことを「米英の絆は、この大いなる戦いにより永久に確かなものとなった」と発言したり。
大いなる戦いですか、戦争が?
その発言の英文の内容や映像を確認してみないとですが、そろそろ戦争を始める気ではないでしょうか?
話を元に戻します。
そのような事象(異常気象や災害など)で肉体を持った人類がどんどん減っていくそうです。
これは何年か前から言われていることで、年初のメルマガに何度か書いた記憶があります。
そして磁場の変化の完了の頃には、今の形のほとんどの人類が絶滅していると。
たとえ富裕層が月へ逃げたり、火星へ逃げたり、地下シェルターに隠れても無駄だそうです。
たとえ生き残ったとしても長くは続かないそうです。
そのような技術が開発される前に全てが起こるのかもしれません。
というわけで、次の新地球の形態では、今の形の人間は誰一人存在できなくなります。
それと、磁場の完了までに異常気象や災害以外にも起こることがあります。
まず、宇宙人さん達が来ます。
それは今地球を支配している近宇宙の宇宙存在ではなく、遠宇宙からの宇宙存在で地球の創始に関係しているエリアの宇宙人です。
地球上空に滞空するでしょうし、地球人の一部ともコンタクトを取ることになるそうです。
それと、これは以前から書いていますが、大きな宇宙エネルギーが到来します。
たぶん今回も太陽を使ってだと思います。
これが強烈でほとんどの肉体を消滅させるのかもしれません。
しかし、この宇宙エネルギーで地球の外壁を完全に取り除けるそうです。
これでやっと地球人は解放されます。
それ以前は、地球人は肉体から離れても(亡くなっても)地球(輪廻)から出ることができません。
しかし、このソーラーフラッシュで地球を囲うグリッドがなくなり、魂達は解放されるそうです。
今まで地球や人々を地獄化していた者たちはその後も地獄のような星に移るのではないでしょうか。
故郷星に帰る魂もいると思います。
私は地球残留だそうです。
この後、磁場の変化が完了します。
残留組の私たちは人間の形態が変わり、新地球を形成していくそうです。
小惑星や隕石のインパクトがあるのはこの後だそうです。
という地球の未来を教えていただきました。
これがどれくらいのスパンで行われるのか。
急激ではないとは言われていますが、私たちが生きている間に全て起きることだと私は考えています。
皆さまはこのお話をお聞きになってどうお感じになられたでしょうか?
私は正直、ほっとしました。
もう地球世界は限界に近いと思っていたので。
現地球の富裕層が月や火星への渡航を急いでいるのもよくわかりました。
ここ数年の宇宙事業の発展は凄まじいし、発展というより、何か富裕層たちの執着や焦りみたいなものが伝わってきます。
でも今回のリーディングでそれが納得できました。
私たちは来たる地球の未来に向けて今後どう生きるべきか?
何をするべきか?何が必要か?
まず、この現地球に存在する非宇宙的概念や洗脳、地獄的思想から離れる、それらを取り払うことだそうです。
それらが今後の人間の進化の足枷になるそうです。
あとは流れに任せると良いそうです。
ただ、その錘は外さないとのみ込まれてしまうそうですよ。
その錘の付いた鎖を断ち切らないと、引っ張られちゃうんですって。地獄波動の世界(星)に移行する人達に。
確かに前に、人を騙したり傷つけたりしている人々は今後どうなりますか?と聞いた時に、暗い世界に堕ちていくと聞いたことがありました。
実際のところは洗脳が解けないと、そういった人たちについて行ってしまうということでしょうね。
貴方の魂は貴方が本当はどうするべきかを知っていると思いますよ。
今日はこれで以上です。
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね。
それではまたお会いしましょう。

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 宇宙・宇宙人, 核・原発・汚染・戦争 | 2019.6.7 「今後の地球」vol.576 はコメントを受け付けていません。