2019.1.20 「注意報来てます」vol.547

 

皆さまこんにちは。
いかがお過ごしでしょうか?
私は、年明けからずっと忙しい日々を過ごしています。
お客さんが来たり、それと、年末諦めて出来なかった大掃除を始めたのですけど、掃除をすればするほどおうちの中がどんどんひっちゃかめっちゃかになっていきます(汗)。
そして今はもう足の踏み場がありません(大汗)。
大掃除を始めると、つい全部綺麗にしたくなり、普段触らない場所までメスを入れるかのように片付け始めてしまうのでうちの中が惨状と化しています。
それで中々メルマガに着手できませんでした。
いえ、何度もトライするのですが、昨年くらいからすごく外圧を受けていると言われるんです。
それで何度も諦めるんです。
一体それが何なのかよくわからなくて・・・
先日、少し不思議というか、不気味なことがありました。
その日も朝からずっと片づけをしていて、午後夕方前くらいですかね、異常に肩が凝り始めたんです。
何かおかしい!と思って、少し休憩することにしました。
それが大体15時から16時くらいだったと思うのですが、私の場合、異常な肩こりは様々な要因で普段からありますので珍しいことではないのですが、その日はその後体の筋肉や筋のような所が強張ってきたんです。
すごく変な感じがして、体が何かによって固められていく感じというか。
金縛りとは違うのですが、筋肉が固くなっていく感じがするんです。
これはおかしいと思い、少し横になりました。
すると、しばらく経って、救急車の音が聞こえてきたんです。
私が住んでいる地域では救急車のサイレンが聞こえることは滅多にありません。
ですので、サイレンが聞こえると、地元の方々は誰が運ばれたのだろう!?と気になるようです。
移住当初は年に1度か2度くらいしか聞きませんでしたが、ここ1、2年は増えたような気がします。
そしてその救急車はご近所に止まり、どなたか処置を受けたのか、病院に運ばれたのか、とにかく私が体が強張った後にそれがありましたので、この空間で何か起きたのかなと思いました。
時刻的にも逢魔が時なので、その時間帯は太陽が沈む時で一旦肉体のエネルギーが弱まりますのでそれが原因だったのかもしれません。
それにしても逢魔が時という時間帯は毎日ありますので、その日だけ特別な何かがあったのでしょうか。
もしかしたら、その時間に何かしらの強い電磁エネルギーを受けたのかもしれません。
そのような体の強張りでした。
もしそうだとしたら、たぶんきっと人工的なものだと思います。

さて、本題に入ろうと思います。
地震リスクがかなり高まっているようで各機関からも注意報が出ているようですね。
日本、そして世界でも浅い震源から深い震源まで最近は本当によく揺れている印象を受けます。
でですね、今回お上さんから来ている注意報は・・・
実は地震ではないんです。
まず今回は、「雪」の注意が来ています。
今年は日本海側や北日本はいつもより積雪量が多いと聞きましたが本当でしょうか?
当地は今冬はあまり厳しくありません。
雪もあまり降っていません。
昨年とのギャップが大きすぎて大地震が来るんじゃないかと思うほどです。
今回来ている注意報なのですけど、冬の嵐でかなりたくさん降るそうです。
被害が出たり、孤立したり、流通がストップする可能性が示唆されています。
まだ時間があるので今から準備しなさいと。
そして、もし酷い状況が見込めるようなら雪がまだ少ない段階で避難をするようにと言っています。
山間部は特に注意だそうです。
きっとこれは、普段から雪に慣れている北日本以外、豪雪に慣れていない地域にかなりの量が降るということなのではないかと思っています。
そして、平野部や町の方でも降るのではないでしょうか。
実際、寒波がどこまで下りてくるかにもよると思います。
お上さんは、どこで被害が発生するかよりも、日本全体を寒波が覆うと想定して準備しなさいと言います。
ですので、一応ご報告として、皆さまご注意くださいね。
もう一度備えの見直しとインフラストップの想定をしてください。
私は完全に油断していました。
このまま春に向かうとルンルンしていました。。
私も早速備えの見直しと準備をしようと思います。
そして早く片づけを終わらせないと!
以上です。
皆さまがいつも笑顔でいられますよう心からお祈りいたします。
それではまたお会いしましょう。
今日も素敵な一日を☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, 不思議体験, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 日本の予見・ピピッと注意報 | 2019.1.20 「注意報来てます」vol.547 はコメントを受け付けていません。

2019.1.8 ~2019年の初めに~ vol.546

 

皆さま、2019年、よき新春をお迎えのことと、お喜び申し上げます。
毎日厳しい寒さが続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
2019年が始まりましたが、私たちの時間で2019年という数字のカウントがされただけであって、常に状態は昨日の引き続きであり、先月の引き続きであり、昨年の引き続きでありますので、これといって何かが急激に変わったり起きたりするものではないと思います。
昨年の日本のキーワード「国家的虚言」は新年になっても続いており、日本の現体制には絶望しか見出せませんが、2019年になったということで新たに今後の見通しをリーディングしましたのでその報告をまずしたいと思います。

今年の日本のキーワードは「言いなり」です。
これは言わずもがな他国の言いなりということだと察します。
そんなことキーワードにならなくてもいいんじゃないか!?というほど、日本の現政府のアメリカへのポチ度はマックスに高いですが、今年はそれが極まる予想です。
ただ、今回出ている暗示は、アメリカという一国に限らず、同盟国であったり、国連であったり、何かそのような国を越えた組織に従うというように見えます。
そしてこれは突発的なことではなく、支配層のアジェンダの一部のようです。
これはあらかじめ敷かれたレールだそうです。
そして日本にとっては落とし穴のようなもので、言い換えると、売国極まるということなのかもしれません。
今年はですね、いろんな暗示をもらっていますので少し長くなります。
昨年末の支配層からのプレゼント、クリスマス大暴落がありましたので経済のことも聞いてみました。
今年はありそうですね、世界恐慌みたいなやつ。
でもこれらも全て計画の一つであると聞きます。
経済のことは何て聞いていいのかわからなく、株価はどうですか?とかいう風にも聞いたんですけど、全てコントロールされていると言われます。
大きな戦争の暗示は今のところ出ていなく、もしかしたら世界経済面で窮地に陥り、少なくとも今年はそのような戦争の動きは留まるのかもしれません。
気になる災害ですが、日本に出ている暗示はですね、まず地震です。
近年は日本では内陸型の大きな地震が被害をもたらしていましたが、今年は海の地震が強く示唆されています。
もちろん津波もです。
たぶん震災級ではないかと。
台風も言われています。
これは昨年の西日本豪雨のようなものではなく、所謂、巨大台風のことだと思います。
火山も相変わらず活発で、今年は富士山に関する変化が出てくるかもしれません。
噴火までいかなくても、前兆現象や富士山噴火に関係する地殻活動の報告や発表があるかもしれないです。
恐慌や災害などの何か大きなトラブルがタイミングによっては今年予定されている天皇の交代に影響を及ぼすかもしれません。
そしてですね、これは今年という枠には収まらないと思いますが、少なくとも今年(から?)、ものすごい規模の宇宙エネルギーが地球に到達すると聞いています。
それは太陽由来なのか、もしかしたら太陽から来るように見えるかもしれません。
今まで申し上げてきましたように、地球人がどのように観測したとしても、これらは宇宙存在が送っています。
昨年にも言われてきたことですけれども、今年(から?)は桁違いのようです。
宇宙線、電磁エネルギーと言えばよいでしょうか。
それによって地球規模の地殻変動が起こされる可能性があります。
これが様々な災害に繋がると聞いています。
昨年に何度かお話ししましたように、南極の氷床にも影響するものと思われます。
ですので今年は災害に気を付けなさいよと言われています。
この宇宙エネルギーはもちろん私たち地球人類の物質的肉体、そして魂にも影響を及ぼします。
この地球世界が、今年到来するであろう宇宙エネルギーにより、かなり行先が決まってくるようです。
絶滅はしないみたいです。
私たちがそのエネルギーを受け取るにあたって、気を付けることというか、心掛けることはありますか?と聞いたところ、「あるがままに」というか、なるようにしかならない、という感じの答えが来ました。
年初から中国の月裏着陸など、世界は宇宙ネタで盛り上がっていましたが、今年、地球人は宇宙への限界を知ることになるだろうと言われています。
この三次元地球世界から見る行く知る宇宙はかなり限界がありますからね、それを世界のトップ科学者たちや機関がようやく気付くのでしょうか。
2019年も宇宙から地球への観察を続けるそうです。愛をもって。
2019年の初めに伝えたいことは以上です。
今の時点では、今年も今まで通り毎月リーディングとそのご報告をしていく予定ですのでまたその時々で詳しいことを書いていきたいと思っています。
本年もリャンティマガジンをどうぞよろしくお願い申し上げます。
2019年が皆さまにとって、実り・導き・恵み多き一年でありますよう心からお祈りいたします。
それではまたお会いしましょう☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 宇宙・宇宙人, 月の初めに | 2019.1.8 ~2019年の初めに~ vol.546 はコメントを受け付けていません。

2018.12.31~2018年の終わりに~vol.545

皆さまこんばんは!
再びお会いしました。
2018年大晦日の夜、いかがお過ごしでしょうか?
今年も残すところあと数十分となりました。
今年一年のことを振り返っていますでしょうか?
毎年そうなのですが、大掃除が終わらず焦りますが途中であきらめ、記事を書いている私です。
さて、この前気が付いたのですが、私のサイトのアクセスカウンターがいつの間にか100万アクセスを超えていました!
たくさんのご来訪ありがとうございます!
メルマガだけでなく、ウエブの方も結構見てくださる方がいらっしゃるのだと驚いています。
さてさてさて、2018年、皆さまにとってどのような年でしたか?
私の中で2018年の印象に残っていることは、西日本の豪雨、夏の近畿地方を襲った台風、そしてその後すぐに起きた北海道の地震です。
この三つの災害は私にとってとても衝撃的でした。
特に夏の台風は風の被害が大きく、当地も直撃しましたのであんなに怖い思いをしたのが初めてですし、その後孤立状態になったのもとても辛かったです。
今となっては、風邪は引きましたが無事乗り越えられて良かったです。
皆さまはどうでしょうか?

2018年初め、どんなことを書いたでしょうか?
振り返ってみたいと思います。
今年一番の国内の暗示は「嘘、建前、見かけ上」でした。
メルマガ476号より
「嘘っぱち、茶番劇、自作自演、真実ではない、中身を伴っていない、装うなど。
今年何か大きな偽りのような事象があるようなんです。
そして多くの国民が騙されると。
それは国内であるようです。
過去にそのような事件事故と言えば、911、日航機墜落事故とかもそうでしょうか、311もそうなのかなぁ・・・
世の中には謎に包まれた事件事故、災害は多くあります。
もしかしたら何か「隠蔽」を意味しているのかもしれません。
国家的規模の虚言。
でですね、事象よりもその「偽り」や「装う」にものすごく焦点が当てられていまして、気になる事象を聞いてみると、国内で生じることだけど、外からもたらされる、そのような意味合いが示唆されるんです。
で、この「偽り」にスポットライトが当てられている事象が日本の転機になるそうなんです。」
現日本政府は嘘の塊のように見えますのでもう全てがこれに当てはまっているようにも思いますが、どの事象がこれに当たるのか聞いてみたところ、変更があり行われなかったと言うんです。
オウム死刑囚の死刑執行と西日本豪雨が重なった時のように、彼らの計画に何かしらの想定外な出来事が起こり、プランが頓挫した、みたいな。
確かに年初にも続きにこのように書きました。
「もしこれが戦争に繋げるための茶番劇だとしたら、ここで今まで言ってきました、天のアレが本当に発動しそうですね(汗)。
ちなみに天のアレは、日本のどこかで災害が起きて困ったことになるのではなく、歯止めをかけたい当人達に直接働きかけると聞きます。
これにより「頓挫」という言葉が示されていますが、実際は頓挫どころの話ではないようです。
そしてこれが、=「前進」「成功」に繋がると。
これで東京オリンピックが「解消」に向かうのでしょうか。
この件についてが国民が一番気を付けたいことであるそうです。」
実際のところはどうだったのでしょうか。
一般庶民の私は知る由もありません。
そして、年初には今年日本は「雨」に関する悩みが大きいと注意が来ていましたが、このことについては言わずもがなです。

世界については、うーん、これは書いたことは全然という印象を受けるのですがどうでしょうか?
宇宙関連に関しては確実に何か来てるらしいのですが、隠されていると。
そのような情報で何か少しでも知っている方がおられたらそれは納得いくかもしれませんが、国内の事と同じように一般庶民の私には知る由がないので困ります。
2019年も引き続きこの件に関して観察というか、意識を向けとくと良い、というようなことを言われています。
一般庶民の私にも何かそれに関する情報を見つけることができるそうです。
それは地球人がそのような情報公開するのではなく宇宙側がわかるように何かを示してくれると。
戦争に関しては年初の時点では地球人たちの中でそのような決定があったそうです。
しかし、この一年間の間にその道は阻まれたそうで、幸いにもしばらくその状態が続くそうです。
そして何が戦争への道を阻止したかというと、アクシデントがあったそうです。
変化が起きた。空に。太陽に。正確に言うと太陽に変化を起こした。
と来るのですが本当でしょうか・・・(弱気)。
この件ついてはこの大晦日に一年の振り返りとして記事にするには深く長くなりそうで、また来年に引き続きたいと思います(ペコリ)。

2018年もリャンティマガジンにお付き合いくださりありがとうございます!
そして、慈悲に溢れた多大なるご支援に本当に心より感謝申し上げます。
2019年も皆さまのお力になれますよう、メッセージの配信に尽力させていただく所存です。
どうぞこれからもリャンティマガジンをよろしくお願いいたします。
2019年、新しい年が皆さまにとって本当に素晴らしい年でありますように。
どうぞ良いお年をお迎えください。
それではまた来年お会いしましょう☆
素敵な初夢を☆彡

with love,
リャンティ

 
ღ .:・゜♡゜・:.ღ .:・゜♡゜・:.ღ .:・゜♡゜・:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:・゜♡゜・:.ღ .:・゜♡゜・:.ღ .:・゜♡゜・:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 月の終わりに | 2018.12.31~2018年の終わりに~vol.545 はコメントを受け付けていません。

2018.12.31~月の終わりに~vol.544



皆さまこんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
当地は二日間雪が降りまして10㎝くらい積もりましたが、道は除雪してくださっているし、だいぶ解けてきています。
皆さまのところはどうですか?
2018年が残り一日をきりました。
とりあえず、今号はまず12月のおさらいからです。
今月は忙しかったせいか、私はめちゃくちゃ早く感じました。
というより、ほとんど記憶がない??(汗)
し忘れていることもたくさんありそうです(大汗)。
昨日は蔵王スキー場で停電、東北新幹線がトラブルで遅れが発生したようで、たくさんの人々が寒い中不便になってしまったようです。
これからも様々なことが起きますし、特に電気系、システム系のトラブルは増えていくと思いますので、このように寒い時でも大丈夫なように各々万全を期していただきたいと思います。
世の中はこの年末に来て、より一層景気が悪くなっているようです。
経済のことはあまり詳しくないのですが、アメリカの株価が暴落しているニュースを少し前に見かけましたが、日本はその影響を受けているのでしょうか?
クリスマス大暴落なんて呼ばれたそうですが、この暴落は支配層からのクリスマスプレゼントでしょうか?
確か、月初のメルマガに経済の低迷と書いた記憶があるのですが・・・
普段経済のことはあまり話に出ないのですがその時だけは、なぜか、何となく出たんですよね。
あ、これは11月の月初のメルマガですね。
確かその後、仮想通貨が下落して、仮想通貨のことだったのかな?とも思ったのですがやはりリアル社会経済の低迷も来ましたね。
2019年のリーディングではこの件も必須ですね。
それと、今月はインドネシアで火山が原因の津波が発生しました。
とても残念なことに、死者、行方不明者、避難者が多数出てしまいました。
今月の月初には、二つ目に地を水が覆う現象、そして四つ目に火山噴火について書いたのを覚えています。
「これは国内本土はもちろんのこと、近海の海底火山や、近隣国の火山もよく見ておかないといけないみたいです。
今回は火山噴火と地震に関係があるそうで、地震で火山が活発になるというよりも、火山によって地震のリスクが下がるという示唆に見えます。」
と書きました。
この時、海と火山がはっきり見えました。
その現象が起きることによって内陸での地震リスクが下がるようにも見えました。
ここ2,3か月思うのですが、私は相変わらず「日本で」という気持ちで行っているのですが、最近のリーディングやビジョンが国境を越えてきているような気がします。
今月の月初に季節外れの台風についても書きましたが、先日フィリピンの東で熱帯低気圧が発生し、台風30号になるか!?と言われていましたがそこまでは成長しなかったようです。
コースは西に進みましたが、日本とは無関係ではなく、その位置はシベリア高気圧に影響し、厳しい寒さをもたらすそうです。
この数日の寒気は台風の卵であった熱帯低気圧の影響ということもあったようです。
ここ数カ月のリーディング結果は、日本だけを舞台として見ず、地球規模で考えなさいよと言われている気がします。
全てのことは日本だけで起きているわけではなく、日本だけが原因でもなく、やはり世界と繋がっていますのでそのような視野を持って臨みなさいということなのかもしれません。
これはまた新たに新年の課題として取り組みたいと思います。
月末のメルマガは以上です。
そして一年の振り返りを今晩また配信したいと思います。
大晦日ですね。
焦らず何事にも気を付けて新年を迎えましょう!
それではまた今夜☆彡

with love,
リャンティ

 
ღ .:・゜♡゜・:.ღ .:・゜♡゜・:.ღ .:・゜♡゜・:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:・゜♡゜・:.ღ .:・゜♡゜・:.ღ .:・゜♡゜・:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 月の終わりに | 2018.12.31~月の終わりに~vol.544 はコメントを受け付けていません。

2018.12.25「人々が分かれていくメカニズム」vol.543

皆さまこんばんは!
2018年年の瀬、いかがお過ごしでしょうか?
当地は昨日から久しぶりに冬らしい寒さです。
一昨日まではとても暖かい日が続いていました。
それでも今日の寒さはまだまだで、やっぱり暖冬に感じますが、そう思っていると一月急に寒い日が続いたりしますので油断できません。
私は現在毎日ショップのことに精を出していますが、新年の御守り販売を先日開始しましたところ、メルマガで宣伝させていただく前に完売となりました。
ありがとうございます(礼)。
今回は数が少なくて申し訳ないのですが、また明日より順次追加していきますのでよかったらご来店ください。
お待ちしております。
2019年新年の御守りのメインはギベオンなのですが、これは何億年も前に地球に飛来した鉄隕石で、ウィドマンシュテッテン構造といって、表面処理により現れる網目模様があります。
この網目模様は1000万年以上かけて冷却されることで生まれると言われていますが、自然ではありえないという説もあるようです。
私はこの天然石のことをずっともう何年間もお上さんから言われており、いつか特集したいなと思っていました。
このタイミングに何か意味があるかわかりませんが、何故か2019年の御守りにはこれだ!と閃いて今回販売することに決めました。
おうちにこの商品を保管しているせいか、先日久しぶりに宇宙人さんに連れていかれる夢を見ました。
体が金縛りのように動かなくなって上から光が降りてきました。
意識体のようなその光に私は呼ばれているような気がしてその光の中に連れていかれていくような感覚がした後記憶がありません。
その後普通の夢に戻ってすぐに目が覚めました。
金縛りにあっていたような感覚が少し体に残っていました。
商品はお正月頃にお届けするように発送する予定ですが、私からのギベオンを受け取った後、何か不思議体験がありましたらツイッターの方で教えて頂けると嬉しいです。

さて、前号に書いた件です。
最近理解した、人々が分かれていくメカニズムについて書こうと思います。
この記事を書くにあたって、お上さんから大きな注意を一つ受けています。
それをまずはじめに書きます。

「人間がこの先生きていく世界、それは他動的に選ばれるのではなく、全て自分自身で自発的に決めている。」

これはもうすでに起き始めていることですが、地球の人間が分かれ始めています。
存在する世界の波動が分かれてきています。
このメカニズムのようなものをこの前理解したんです。
私たちは今、それぞれの霊性に回帰しつつあります。
このメルマガでもう何年も「魂回帰」という言葉を使って説明してきました。
今私たちはどこの国に住んでいようが、どんな環境に生きていようが、どんな仕事についていようが、本当の自分に還りつつある。
それはスピリットの世界で、この三次元現実と強くリンクし始めています。
地中に埋もれたスピリットという種が地上に芽を出そうとしているところです。
芽を出して大きくなって実ります。
土の中は隔たれた地球、地上は真の宇宙と考えることができるかもしれません。
植物が発芽し、成長するために天から水や太陽光、そして新鮮な空気が与えられているように、私たちも大きな宇宙エネルギーに照らされ後押しされています。
宇宙からのエネルギーがそれらを引き起こしていると言っても過言ではないかもしれません。
だから最近、単純な言い方ですけど、悪い人は考えも行動もどんどん悪くなっていくし、良い人はどんどん良い人間として生きていこうとしているように見えませんか?
そして皆ご自分を省みてどう生きるべきか考えさせられたり、行動させられたりという機会に恵まれている人も多いと思います。
また、因果応報のタイムラグが短くなってきており、拡大と時間の短縮が起きています。
これが自ずと、地球人の生きる世界の波動を変えていくそうなんです。
つまり、単純な例でお話しますと、地獄的人間はより地獄的発想を持つようになり、より地獄的行動をするようになり、そしてその拡大に伴う因果応報が時間を短縮してやってくる。
良い人間はより良い発想や心を持つようになり、より良い行動を心掛けるようになり、それに対しての世界がやってくる。
つまり、霊性と精神、行動のリンクが強化され、それに対しての因果応報、因の拡大で果の波動が大きく変わってくるので人々の生きる世界に違いが出てくる。
地獄人間と良い人間との生きる世界に大きな違いがでて、別れていく。
今まではというと、地中に埋められた悪い種も良い種も、土の中で生きてろよと土を踏みつけ均されていました。
それが、これからは均されていた土を破り、芽を出し、すくすくと成長するのです。
良い人間、悪い人間と表現すると語弊があるかもしれないので、訂正します。
理解しやすくするためにそのような表現をしました。
実際のところは、「霊性」です。
そして「愛の量」です。
一番の目安として、その人間がどれほど愛情深いか、ということです。
その「愛」とは地球人の価値観による愛ではありません。
宇宙的な愛です。
私たちは私生活において、ちょっとした疑似体験をしています。
それは「恋愛」です。
恋人同士にしても、片思いでも、自分の相手への想いより、相手の自分への想いの方が小さい(少ない)と、相手は普通としている言葉や行動に傷つくことがあります。
それと似ていて、社会でも、自分より愛を多く持たない人間の言葉や行動に怒りや悲しみを感じるし、傷つくこともあります。
今の腐った日本の政治家に怒りや絶望感を覚える人は、彼等よりたくさんの愛を持っている証拠です。
それで、何が言いたいかというと、その愛を持つ量や霊性で人々の生きる世界が分かれていきます。
でもこれは本当は自然なことで、宇宙的なことです。
宇宙エネルギーにより因が拡大し果の波動に大きな違いが出てくる、よって人々が分かれていく、これが私が今理解している人々が分かれていくメカニズムです。
もしまだ、周りに合わせるために愛を持たない振りをしている人がいたらそれは早急にやめてください。
宇宙と繋がる心の奥深い愛に従うこと。
ちなみに私のお上さんは、人の不幸を望むような愛が乏しい人間とは完全にシャットアウトしなさいとまで言うようになりました。
以前から少しづつそのような指示は来ていましたが、近頃ははっきりと言われます。
例えば、身近な人々のことは、もちろんのこと、ニュースを見ていると、悲しい気持ちになったり、落胆したり、様々なネガティブな情報を受け取り、波動が影響されます。
自分の身に置き換えて想像してしまったり、政治のニュースなどは見ているだけで将来が不安になってきます。
日本の未来がとても不安ですが、同時に自分自身の未来についても不安にさせられます。
私たちは常に情緒を不安定にさせられる要因に囲まれて過ごしています。
このメルマガでも災害のお話はよく出てきますので私は怖くないと思って書いていますが、読まれる方は不安を感じることもあるかもしれません。
とにかく、普段過ごしていてネガティブな感情になってしまった時こうすると良いです。
悲しさ、不安、怒り、寂しさ、その他諸々な辛い感情になったり、悪いことを想像してしまった時は、自分のすぐ近くにある幸せに目を向けるんです。
それは何でも良いです。
どんなに些細な事でも。
もちろん大きなことでもOKです。
仕事の大きなプロジェクトが成功したでも、今日のお昼御飯が美味しかったでも、最近調子がいいでも、病気になったけど軽く済んだでも、良い本と出合えたでも、とにかく自分が感謝すべきことを見つけ出すのです。
そして、まあ色々不安はあるけど、今日こうだったもんな、今こうしていられるもんな、明日にはこんな楽しみがあるもんなと、幸せなことだよ、本当に感謝だよ、ありがとう、と考えるのです。
そうすることによって、抱えてしまった負の波動を手放し、とてもポジティブな波動が生まれ拡大していくのです。
その時、貴方は先々に訪れる人生の分かれ道ですでに幸せな道を選択することになるのです。
それは精神であり、霊的な段階での選択ですのでそれが後になって自分の人生の現実世界に反映されていきます。
これから一体地球ではどんな世界が待っているのでしょうか。
たぶんきっと未来には波動の違う世界の人々に負の影響を受けることすらなくなるほど生きる世界が違くなると思うし、メルマガ538号に書いた「離れていく世界」のことなのだろうなと思っています。
だから今、自分のスピリットが選ぶ道が大切だし、ポジティブなエネルギーは大歓迎だけど、ネガティブなエネルギーには極力影響されないようにということなのだと思います。
実際、地球を地獄に留めておきたい動きというのが確実にありますから。
愛の欠落した人間の言動を思い出したり、想像したり、察したり、判断したり、とにかく頭の中にあるだけで負のエネルギーを受けてしまうそうです。
何も考えなくていい、感じなくていい。シェアしなくていい。
もしかしたら2025年にはもうそういった人達とは別世界にいるのかもしれません。
最後に、これを理解することは非常に重要なことだと言われていますので、再度書きます。
地球人がこの先生きていく世界、それは他動的に選ばれるのではなく、全て自分自身で自発的に選び、決めているのです。
以上です。
どうぞ皆さま素敵なクリスマスの夜をお過ごしくださいね☆
それではまたお会いしましょう☆彡

with love,
リャンティ

 
ღ .:・゜♡゜・:.ღ .:・゜♡゜・:.ღ .:・゜♡゜・:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:・゜♡゜・:.ღ .:・゜♡゜・:.ღ .:・゜♡゜・:.ღ
 

カテゴリー: ショップ, スピリチュアル, 不思議な夢, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 宇宙・宇宙人, 精神世界 | 2018.12.25「人々が分かれていくメカニズム」vol.543 はコメントを受け付けていません。

2018.12.19 「これから7年で何が起こる?」 vol.542

 

皆さまこんにちは。
いかがお過ごしでしょうか?
本当に皆さまは如何お過ごしなのでしょうか?
皆さまがどう生きていらっしゃるかとても気になります。
私はというと、なんだかこの世界の現実にのみ込まれている感じがします。
師走で忙しいからでしょうか。
今年は私自身にはさほど大きな変化はなかったけど、私の周りでは悲しいことが結構ありました。
最近この世界でのネガティブなエネルギーにめっぽう弱くなった気がします。
年のせいでしょうか。
それでもこの世界は続いていくのですね。
さて、また時間があいてしまいました。
最近はツイッターに顔を出す時間すらあまりなく、忙しさというより、時間のなさは一体なんなのでしょう。
お守りショップの方はこまめに更新しています。
お正月に向けて今後もどんどん更新していきますのでどうぞ皆さまご来店くださいね。
お上店長とお待ちしております。
そのお上店長なのですが、今年は新年の御守り販売を早めにするように指示されています。
そして、年始のメッセージングに多く時間を取り、集中しなさいと。
いよいよ世の中の変化が現実的に起こるような予感がしています。
この流れを来年2019年という枠だけに区切ることはできないと思いますが、来年というタイムラインの中に重要なイベントが隠されているのかもしれません。
何が起きるか?よりも、私が何を伝えるべきか?に重点を置き、年末年始は籠って集中したいと思っています。
ところで、最近は世の中で何が起きているでしょうか?
ネットをあまりしていなかった私は完全に取り残されています。
ソフトバンクの大規模通信障害?
誰にアタックされたのでしょうか?
脅しですかね?
ソフトバンクの通信障害が本命ではないように思いますが・・・
ソフトバンクを使っている人はまだ通信の調子が芳しくないみたいです。
途中で切れたりするみたいですが、SBユーザーの方々どうでしょうか?
それと、大阪万博が決まりましたね!
あ、もうこの話題は古いって!?
一部の人間のお金儲けのためだ!とか、色々意見はあると思いますが、新しい物好きな私はとても興味があります。
万博に行ったという記憶もないんですよね。
私が若くてかわいかった頃(それは余計か)、イベントコンパニオンというお仕事を長くやっていたんです。
私は移住して今のこのメッセンジャー的なお仕事というか任務に就くまでは本当に自分には合わない仕事をしてきたなという実感があり、でもそれは社会勉強というか、日本勉強、地球勉強のためだったのだとも理解しています。
しかし、その中でも、イベントコンパニオンという業種は唯一自分に合っていたなと思っています。
常に新しい物や技術の発表の場に出会えて、展示会やイベントの雰囲気、またいつもクライアントや現場が違うという、新しい物好きでひとつの所にじっとしていられない私にはぴったりのお仕事でした。
ですので、万博と聞くと、私が若い時にしてきたお仕事のもっと大きいイベントだとイメージしており、なんだかちょっぴりわくわくするんです。
でも2025年だって??
これを読んでいる皆さまは2025年、何歳になっているでしょうか?
311から7年が経ちました。
ちょうどそれと同じくらいの時間がこれから経った後ということですね。
うーん。。。
7年後もまだこの地球は同じような世界が続くのか!?
もしそうだとしたら・・・
と考えるとゾッとしました!!!
2025年地球世界はどうなっていますか?とお上さんに聞いてみると、とても意味深な会話になってしまいました。
すぐに理解できるような答えではないのですけれど、地球という星はこれからの7年も存続してあるようですが、世界は今とは違った様相になっている可能性がありそうです。
とても大きな変化が示唆されています。
現在は世界情勢も比較的落ち着いて見えますが、大きな戦争については今も尚暗示されています。
現日本政府が社会保障を削ってまで軍事費に莫大なお金を投入したり、軍事政策を強行するのは、彼らのお金儲け以外にも何か私たちの知り得ない情報や計画があるのかもしれません。
でも示唆されている大きな変化はそういった人間達が引き起こすことではなさそうなんです。
その変化は宇宙が引き起こすと。
宇宙が地球に大変化を引き起こす現象として私が想像できるのは、巨大隕石や小惑星の衝突、太陽のキルショットやガンマ線バーストなど地球に天変地異と人類存続の危機をもたらすほどの宇宙線到来などですかね。
これからの7年の間にそのような宇宙現象により地球の変化が促されるそうなんです。
宇宙線と言えば、南極の氷床融解について何度かメルマガに書きました。
先日、ツイッターで南極の氷が解けているというタイムリーな海外のニュースの情報をいただきました。
ありがとうございます。
何度も書きますが、私はお上さんからこの原因は温暖化ではなく、宇宙線であると聞いています。
確かに私たちは大気汚染についてもCO2削減についても早急に対処しなければいけません。
温暖化の原因はCO2であるかもしれません。
しかし、私はお上さんからはそもそも地球が温暖化しているとは聞いていません。
海面もこれからの7年で大きく上昇するかもしれませんが、大変化をもたらすものはもっと劇的な事象のようです。
そしてですね、このお話には後続があって、実は、ツイッターでアセンション絡みですか?とご質問頂いた時に、地球はそんなにあまくないみたいです。とお返事してしまったのですが、それはここまでの話の途中での出来事でした。
もしかしたら7年後、アセンションと言われるような現象が完了しているかもしれません。
ただ、それは皆さまが各々想像しているアセンション、次元上昇と全くの同現象かは定かではありません。
でも一つだけ言えることは、その頃には地球人の存在自体が変化しているようです。
そう考えると7年後はすぐに感じるというか、7年でそんなに大きく変化するの!?と思ってしまいます。
これからの地球は本当に変化続きというか、大転換期に入るそうです。
それは霊的にはもちろんのこと、遅れて物質的にも具現化されますからほぼすべての人が理解することができると思います。
大阪万博の話からとんでもない大きな話題になってしまいました。
実は今日はこの後に、最近理解した、人々が分かれていくメカニズムを書いたのですが、お上さんとのこの先7年に起こることについての会話が強烈で、その話題はまた次回、もしくはまた別の機会に書こうと思います(汗)。
秋に祖母が亡くなってその後、家族が飼っていた長年可愛がっていた犬が亡くなり、かなり心が落ち込んで塞ぎ込んでいたようで中々お上さんともお話する気が起きませんでした。
そして先日2025年のことを聞いたら何か人類に激変をもたらすような大災害的な暗示も出ましたので、もう何というか、気持ちが滅入ってしまって。
そんな昨夜、ふときらきら光る水晶が目に入ったのでそれを手にしたら心がすーっと軽くなり、続きの会話が始まったんです。
ツイッターにも書きましたが、地球は本当に美しい鉱物が取れます。
人間にとってそんな最高の宝である美しい鉱物を何年もかけて作り出してくれる地球。
その地球に住ませてもらっている人間達が作り出す世界はなんて汚いのだろうと、再び感じ、反省しました。
2025年には本当は宇宙の力を借りなくてももっと良い世界を地球人の力で作れたらいいのですけどね。
今日は以上です。
寒さが本格的になってきています。
どうぞ皆さま冷やさないよう温かくしてお過ごしくださいね。
それではまたお会いしましょう!
今日も素敵な一日になりますように☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, ショップ, スピリチュアル, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 宇宙・宇宙人 | 2018.12.19 「これから7年で何が起こる?」 vol.542 はコメントを受け付けていません。

2018.12.4 ~月の初めに~vol.541

 

皆さまこんばんは。
いかがお過ごしでしょうか?
今日はとても暖かかったですね。
これは太平洋の方にあった台風の残骸か何かでしょうか?
当地は冬なのに昼間は熱風のような風が吹いており、夕方には雷が鳴り、大雨が降り始めました。
暖かいのは良いのですが、この季節に合わないとても気持ち悪い天気でした。
今月の始めにお伝えしたい災害リスクの一つに、なんと台風が含まれています。
目を疑いましたが、もうすでにそのような雲ができ始めているではないかと言われまして、衛星画像を確認しましたがどのことなのかよくわかりません。
このまま月初のお伝えしたいことに入らせていただきますが、今月お伝えしたい災害リスクの一番は、先月に引き続き「地震」です。
そして今月もまた人工的な暗示が出ています。
二つ目は地を水が覆う現象。
そして三つ目に季節外れの台風、このように暗示されています。
今日のような天気を考えればあり得なくないことかもしれません。
地震は人工的なものもあるみたいですが、宇宙が引き起こす異常気象については、変化を促すという効果があるようです。
元の地球に戻す?みたいな。
昔々の地球がどんなんだったかわからないですが、リセットに近い変化のようです。
そしてまだあります。
4番目に火山噴火です。
これは国内本土はもちろんのこと、近海の海底火山や、近隣国の火山もよく見ておかないといけないみたいです。
今回は火山噴火と地震に関係があるそうで、地震で火山が活発になるというよりも、火山によって地震のリスクが下がるという示唆に見えます。

さて次は今月伝えたいメッセージです。
キーワードは「人」です。
人がこれからとても重要になってくるそうです。
人=現存する地球人です。
人々の想い。
気づきや覚醒、祈りや愛、ポジティブで力強いエネルギーが今後非常に重要で必要になってくるそうです。
これが地球にとっての最後の砦になるというか。
地球や地球人を先に進めたくない、所謂進化させたくない支配者たちは地球を塞ぎ込もうとしています。
その塞ぎこみにはまってしまうとそのまま消えてしまう。
私のお上さん達は地球に現存する人間を一人でも多く前に進ませたいと思っていて、それは一人一人のエネルギーにかかっているそうなんです。
もうすでに新しい地球世界はできていると聞きます。
そちらに移行するには人々のポジティブで力強いエネルギーが絶対に必要だそうです。
最後ではないけどかなり最終的に近い分かれ道まで来ているようで、もしかしたら新しい地球世界への霊的なポータルのような入り口はもう開かれ始めているのかもしれないです。
そちらに移行するには一切のネガティブを捨て去りなさいと。
これから起きる霊的な移行や変化は三次元世界に具現化されるまでは少し時差があるようです。
でも必ず現実の自分の世界や人生にそれらが現象化され変化が訪れるそうです。
自分を暗闇に陥れる存在を思い切って断ち切ることが必要だそうで、それは外的なものだけとは限りません。
自分の中にあるネガティブな感情もその一つだそうです。
そうすることで、この世界で貴方を暗闇に陥れようと誘導するエネルギーからも徐々に離れていくことができるようなのです。
毎日嬉し楽しわくわく過ごせたら一番ですが、人生には様々なことが起こりますし、社会や他人から受ける影響もたくさんあります。
でもひとたび心に明るい明るい愛と希望の火を灯すことができたら、それはなかなか消し去られることはありません。
その灯を大切に、絶やさずに生きていこうと人間は努力するからです。
その灯は揺らぐことがあっても消えません。
時には周りや他人の人生までも明るく照らすこともあります。
その灯明がどんどん広がって大きくなっていけば明るい地球になるのではないでしょうか。
私は毎朝の祈りの瞑想の時に今見えているこの世界が何トーンも明るくクリアになるイメージをしています。
実際今の地球のこの世界は少し暗いのです。
宇宙からの助けも必要ですが、微力であるかもしれないけど私たちができることもやっていけたらと思います。
以上です。
今月もリャンティマガジンをどうぞよろしくお願いいたします。
それではまたお会いしましょう。
今夜も素敵な夜をお過ごしくださいね☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: スピリチュアル, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 月の初めに, 精神世界 | 2018.12.4 ~月の初めに~vol.541 はコメントを受け付けていません。

2018.11.30 ~月の終わりに~vol.540

 

皆さまこんばんは。
いかがお過ごしでしょうか?
11月も今日でおしまいで、ついに今年も残すところあと1ヶ月となりました。
今月はあっという間のような、すごくすごく長かったような、なんだか私にとっては時間の概念が薄れた一か月でした。
意識体が肉体から抜け出す時は、「時間」というものがなくなるので、肉体のままあの世を体感した、ある意味真理に近づいた11月だったのかもしれません。
このまま、その意識のまま、そしてその延長として12月を迎えたいところです。
皆さまにとってはどのような一か月でしたでしょうか?

月初には地震の暗示が強く出ていましたが、紀伊半島の地震から始まり、後半は長野県と岐阜県の群発地震が発生するという、中央構造線付近の異常な地殻活動が目立った一か月だと思います。
火山噴火も含め、今後も要警戒のようですね。

日本が現政府により、どんどん解体されているように見えます。
よくもまあ次から次へとこんな愚策を思いつくなぁと逆に感心します。
このまま行ったら日本はなくなるであろうし、辛うじて残ったとしても国民にとっては地獄のような日本になっていることと思います。
しかもそんな遠くない未来に。
ただなぜか、漠然と、私にはそのような日本の未来はないように感じています。
権力者たちは日本を崩壊へと、そして日本民族の根絶やしへ駒を進めていますが、それが完了する前に何か大きくひっくり返るようなとてつもないことが起きるような予感がするのです。
その事象に対して不安がないとは言い切れませんが、ただ、今、売国者たちにより作られようとしている地獄の日本は未来に存在しないような気がするんです。
だから今どんな売国政策がとられようとも、何か漠然と、「大丈夫だろう」みたいに思っている自分がいて。
でもこれに関してははっきりとした根拠もありませんし、ビジョンが見えているわけでもありません。
ただ、お上さんに聞いてみるとその予感は正しいそうです。
今日は遅くなってしまったのでここまでにしようと思います。
また明日から心機一転、11月があまり集中できなかった分、12月はがんばりたいと思います。
今月も皆さまの慈悲深いご支援に心から感謝いたします。
この場をお借りして心よりお礼申し上げます。
2018年最後の一か月もどうぞリャンティマガジンにお付き合いください。
それではまたお会いしましょう☆
今夜も素敵な魂の旅を☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 月の終わりに | 2018.11.30 ~月の終わりに~vol.540 はコメントを受け付けていません。

2018.11.27 「ご心配をおかけしました。」vol.539

 

皆さまこんばんは。
いかがお過ごしでしょうか?
私はやっと自宅に帰ってまいりました。
メルマガ配信がストップしてしまい、またツイッターの方にもなかなか顔を出せれなくてご心配おかけしました。
ツイッターの方でお声がけくださった方々ありがとうございます。
実は関東に住む私の家族の犬が、もう高齢犬なのですけどここ何か月か体の調子が悪く、2週間ほど前に急激に悪化しまして、わんちゃんのことはもちろんのこと、家族のことも心配ですので帰郷していました。
家族のわんちゃんは、私の愛犬達と兄弟のように育ちました。
2012年、私が放射能汚染を理由に近畿地方へ移住する際にも一番気がかりな存在でした。
人間は自分の意思で決められるけど犬はそうではないので、ずっとかわいがっていたその子を置いていくことに本当に後ろ髪を引かれる思いでした。
また、兄弟のように育ち、仲の良かった犬たちを離してしまうことに痛烈な罪悪感もありました。
でも、飼い主は私ではないので飼い主である私の姉妹を移住へ説得すること、当地へ保養に来てもらうことなどをずっと続けてきました。
あとは、毎日彼女たちの健康と幸せを祈るのみでした。
家族みんなが愛する小さな命の最期に家族みんなで共にいられたことが本当に嬉しく思います。
お上さんの指示に心から感謝しています。
以前、当メルマガにこのように書いたことがあります。

メルマガ第500号より
それでは、「人の死」、これは一体どういうものでしょうか?
私はこのように上から聞いており、また自分の経験からもそれを理解しています。
「人間の死は悔やむものではない。喜びである。」

今回もこの言葉を強く実感しました。
ネガティブなエネルギーは一切感じず、また家族の愛犬が亡くなる直前にはこの上ない喜びが愛犬に暗示されていました。
以前に、危篤状態が続いた方の霊視とリーディングを行ったことがあります。
その時も、危篤状況が続いている時は霊視ではとても辛く苦しそうに見えました。
その後何度か視まして、ある時、その辛さが消えており、安らかで至福に包まれているように見えたことがありました。
リーディングでも喜びが暗示されていました。
その後間もなくして旅立たれたそうです。
それぞれの魂によって違いはあると思いますけれど、一生懸命生き、学んだ霊魂は肉体からの解放は喜びであり、霊的世界のソウルファミリーは、おめでとう、よくがんばったね、おつかれさまということなのだと思います。

今回、移住して初めての帰郷でしたが6年ぶりに訪れた関東、うちは神奈川県ですが、感じたことを素直に書きたいと思います。
まず一番目についたのは、関東圏の人々の表情の暗さです。
とにかく見る人見る人みんな暗い顔をしている。
そして、少し怒ってるようなエネルギーをたくさんの人から感じました。
これは、都会がという問題ではないと思います。
大阪も都会ですが、多少その傾向はあるように見えますが、でも大阪の人々の方が表情が明るいです。
そして、公共の場での人々の声掛けがまったくないように感じました。
それはどういうことかというと、一番わかりやすいのはエレベーターです。
ボタンを押して開けて待ってくれた人に「どうも」とか「ありがとう」とか、もしくは施す側でしたら「どうぞ」とか。
むしろ、エレベーターなどでは人が来ようと降りようとも関係ないといった感じの行動の人がほとんどでした。
それと、空気が固く感じられました。
これは放射能汚染に限らず、大気汚染が原因ではないかと考えています。
自宅への帰路、南海高野線に乗り和歌山方面に向かっているところ、大阪南部辺りから急に空気が柔らかくなったのを覚えています。
空気がどんどん柔らかくなってふわーっと何かから解放されたような感覚がありました。
都会はもちろんのこと、やはりこれも大阪より神奈川の方が固く突き刺さるような空気であったように思います。
それと、関東に滞在中、中くらいの火山耳圧が何度もしていました。
ちょうどその時くらいから長野や岐阜で群発地震が起きているようですのでそれが原因かもしれません。
それと、帰りの新幹線から富士山を見ました。
噴火のエネルギーを感じました。
東海道新幹線から見える富士山の向かって左側の中腹が特に。
すぐではないかもしれないけど、これから2、3年以内は要注意だと思います。
地震らしき体感は、関東でも関西でも、地殻がバウンスするような感覚がありました。
南海トラフが、とか、首都圏直下が、とか、もうそういった狭い範囲ではなく、まるで巨大な龍が日本の地下で動き回っているような、そんな感じがします。

私は関東、当時住んでいた東京、そしてその後神奈川の放射能汚染から避難するために移住しました。
でも、実際帰ってみて、神奈川だけでも関西よりたくさんの人がいるように見えるし、大人も子供も外人さんも、本当にたくさんの人間がいる。
私は6年前、見知らぬ土地に移住して辛いこともたくさんあったけど、それでも私はその選択を間違っていなかったと確信しています。
今回父親のお墓参りにも行けましたので、生まれ育った場所も通りました。
私の今までの人生のほとんどの思い出の場所です。
でも、懐かしいという気持ちは少しだけ湧きあがりましたが、実際のところ、別世界のように見えたのです。
なぜでしょう、わかりません。
家族との結びつき以外はほとんど遠い世界のように感じました。
その時私は、あの時移住して現在のような山暮らしをしていなかったら、あまり成長していなかったかもしれないと思いました。
私はもうこのような場所(生まれ育った所)に住むことはないだろうし、住みたいと思わないだろうし、きっと住んでも生きていけないだろうと実感しました。
その時、私のした全ての選択は私の人生に必要なことであり、それによって人より多くの苦しみや悲しみ、寂しさを伴うかもしれないけど、これは私がこの世に生まれてくる時に決めてきたことだとわかりました。
だから、今は思います。
関東にいる人々も間違っていないと。
関東は放射能汚染されていると私ははっきり思います。
実際今回の帰郷の際のガイガーの数値も上がりましたし、私の感覚的な反応も出ています。
でも、それらも全て皆各々の人生設計に組み込まれている。
愛着のある土地を離れ、見知らぬ土地に移住して、愛する家族や友人、親戚、恋人、愛する多くの存在と過ごす時間は奪われ、また、時間を経て大切な存在を失っていく、これはとてもとても辛いことです。
この苦しみを選択しない、それは普通のことだし当たり前のことです。
今はそう思います。
それでも私はこの星を地獄化するために核を使う宇宙存在や支配層に同調する気はありません。
私の選択はそれらへの抵抗なのかもしれません。
山に戻ってきて思うのは、やはり、私に課せられた任務をこれからも遂行していくのみで、これからもそのことに集中していきたいと改めて決意しました。

前にも書きましたが、今夏の台風から気が休まることがあまりなく、ずーっと周辺の変化が続いています。
あ、そういえば、帰ってきたら、こちらでも具合が悪い人が続出していて、私の住む地域は人口が100~200人くらいのようですが、私が関東に行っていたこの1週間ちょっとでお二方も亡くなったそうです。
何かが起きているのでしょうか。
宇宙から大きなエネルギーが押し寄せていますので、この世界が何か大きな流れにのみ込まれているのかもしれません。
皆さまは、ご自身にどんなことが今起きていますか?
そして皆さまのまわりではどんな変化が起きていますか?
私はここ数か月この世界が仮想であるという感覚、所謂、現実感のなさが増しています。
そのような感覚は子供の頃から持っており、それが悩みでもあったと、当メルマガで何度か書いたことがあると思います。
最近はこの現実感のない感覚が日を追うごとに増しており、また、この「仮想」が崩壊する、夢から目が覚める予感がしています。
まるで目を覚ます前に、夢の中でこれが夢であると理解しているような、そんな感覚です。
この激動期、どうぞ皆さまもご無事で、そして集中してお過ごしください。
今日は以上です。
今夜もあたたかくしてお休みくださいね。
それではまたお会いしましょう。
今夜も素敵な予知夢を☆彡

with love,
リャンティ

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, スピリチュアル, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 精神世界, 霊主体従 | 2018.11.27 「ご心配をおかけしました。」vol.539 はコメントを受け付けていません。

2018.11.16 「離れていく世界」vol.538

 

皆さまこんばんは。
いかがお過ごしでしょうか?
時間がだいぶあいてしまいました。申し訳ないです。
今夏の近畿地方を襲った台風21号の時から、途中少しの休憩期間はありつつも立て続けに色々なことが私の周辺に起こっています。
気が休まることがあまりなく、今後もこの変化や様々な出来事が続いていくのだろうか、少し不安ですが、歳のせいか、少し強くなった気もします。
私のツイッターのプロフィールに今秋家なき子になる予感と書いていました。
案の定普段揺れない当地に大きめの地震が続きました。
今は落ち着いていますが、前兆体感は地味に続いています。
地震について上に聞きましたところ、大きな地震が近々あるようです。
私もこの忙しさやダメージから少し油断していましたのでもう一度気を引き締めようと思います。

近頃、自分の中の世の中に対する感覚のようなものが変化してきました。
それは、自分の人生や波動に合わないこと、自分の未来に寄せ付けたくない波動などにすごく拒絶反応が出てきたんです。
と言っても、以前からそうであったのですが、ここ最近それがかなり強くなってきて、また同時に、自分との対極の位置にある世界を見出し、それが離れていくような感覚がしています。
この地球に同時存在しているのだけど離れていく感じ。
このことをお上さんに聞いてみると、流動的だった地球世界の未来がかなり確定的になってきているからだそうなのです。
どう確定的になっているかというと、たぶん完全に分かれていくようなのです。
今まではあまりにも違う波動の霊魂を持った生命体とも関わり合わなくてはいけなかったこの地球世界が、未来はそうじゃなくなっている。
地球の未来は、開かれ、より宇宙が近くなり、地球世界も宇宙秩序的になっている。
もう自分の望まない何かをシェアする必要もない。同調する必要もない。感化される必要もない。
周波数を合わせる必要もない。共有する必要もない。波動を合わせる必要もない。
例えば、政治家、酷いですね、特に今の日本政府は。
このままいけば、日本という国がなくなってしまうのではないかと思うほどです。
きっとそれが彼らの目的なのでしょうけど。
でももう彼らの行く先は決まった。
決まってしまった。
そして彼らの未来の行先は私と同じ世界ではない。
なので、政治に無関心というわけではなく、もうさよならなんです。
まるで違う国、いえ、違う星の映画をスクリーンで見ているかのよう。
今そのような感覚になっています。
これは身近な人に対しても感じています。
こういった感覚は、地球の外殻が取り払われていけばいくほど強くなっていくようです。
そして、それが徐々に現実化していきます。
未来にはこの地球を縛り付けていた宇宙存在、また地球上の支配層はいなくなり、古いシステムは消え去ると私は以前から聞いています。
そのような宇宙存在や人間たちは暗い波動の場所へ移されるそうです。
それがかなり確定的になってきているようです。

先日、コーリー・グッドさんとデイヴィッド・ウィルコックさんの映画AboveMajesticに関するインタビュー動画をYouTubeで見ました。
私は地球の支配者たちのことはあまり詳しくないのですごくすごく興味深く、面白かったです。
ツイッターにリンクをツイートしました。
その動画は日本語字幕が付いていましたのでよく理解できました。
とてもおすすめです。
本編である映画は、アマゾンiTunesvimeoで見れるとのことで、私はvimeoで見たのですが、日本語字幕がなかったのでこれから何度も見て理解しようと思います。
少し怖そうな内容でした。
でも、私のお上さんの言う、暗い波動の場所に堕ちる生命体というのは、きっとこの映画の中で語られている宇宙存在と地球人のことなのだろうなと思っています。
以上です。
少しづつ寒くなってきていますけど、風邪ひかないようご自愛くださいね。
それではまたお会いしましょう☆彡
今夜も素敵な予知夢を!

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: スピリチュアル, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 宇宙・宇宙人 | 2018.11.16 「離れていく世界」vol.538 はコメントを受け付けていません。