2022.5.6 ~月の初めに~ vol.726

 

みなさまこんばんは。
いかがお過ごしでしょうか?
ゴールデンウィークの陽性者爆増ストーリーがあるのか、3日を除いて、いつも以上にケムが凄かったです。
しかも、郊外の方がより多く撒かれている印象で、GWに田舎に帰る人、遊びに行く人や場所を狙っていたのでしょうか。

さて、運命的な5月が始まりましたね。
2022年の5月と言えば、西洋占星術で木星が12年ぶりに牡羊座に入ります。
私は前回の牡羊座木星のことをよく覚えています。
2011年1月に再度木星が牡羊座に入りました。
それから東日本大震災と原発事故という世の中をひっくり返し、意識を根底から激変させた出来事が起きました。
ちょうどその時、天王星も牡羊座に入ったんですよね。
前に何かで、日本の星座は牡羊座だというのを見たことがあります。
今月、12年ぶりに再び木星が牡羊座に入ります。
またもや今後12年の方向性を左右する大きな出来事が国内で起きそうですね。
天は今たくさんのチャンスを国と人々に与えてくれています。
311ではたくさんの学びと今後へのチャンスが示されました。
人為的でも自然発生でも何が原因となっても全ての事象には意味があり、それをチャンスとして捉え、活かせる能力が人間にはあります。
しかし、311ではより良い人生、より良い国づくりのためにそのチャンスを活かした人はわずかだったように思います。
本当はもっともっと多くの人が目覚め、行動すべきだった。
それだけ洗脳の根が深いのかもしれません。
最近のツイッターを見ていても同じことを感じます。
例えば、シェディング。
シェディングと思われる症状に悩んでいる方々が、あれが効くとかこれが効くとか色々情報が出てきますが、確かに体調不良は辛いので、その気持ちは重々理解できますが、天は違うことを指し示しているように私は感じるんです。
シェディングを受けないように環境や人生を変えていきなさいって神様は言っているんじゃないかな。
たぶん、コロナワクチンなんかのシェディングでやられてたら、この先そのような環境の人々はもっと辛い目に遭う事象が起きるんじゃないかなって思うんです。
だから今のうちにと、高次が守るために安全な所へ導いているのではないかなと。
自分の人生に起こる不調やトラブルは、どんなことが原因であれ、間違いなく天からのメッセージです。
「辛い」はこれからもっと幸せになるための道しるべです。ステージアップ。アップグレード。
そこを対症療法でしのいで現状維持や後戻りしようとするなら、人生や次元や、波動領域によって分かれていく世界の階段を下りていくようなもの。
対症療法でやり過ごすのではなく、もっと根本を変えていくような試みをしていかないといけないのではと私は思います。
それは一見大変な作業のようにも見えますが、その道はしっかりとした天の導きとご加護があります。
だから人間の浅はかな知識での対症療法ではなく、もっと人生の根本的な改善、宇宙的な治癒の道を歩むべき。
その答えは皆自分の中にあり、自分の奥深くから教えてもらうものであり、そこが宇宙の入り口であり、繋がる場所です。
多くの人にそれをもっと探究してほしいです。
東日本大震災、原発事故、パンデミック、ワクチン、シェディング、戦争、食糧難・・・と続く、引き起こされる様々なアクシデントは言わば、地球に住む人類全体の病気です。
これをチャンスとして生かして上昇していくか、その場しのぎで泥沼にはまっていくかはその人次第です。
人類全体で同じ世界にいかないことはもうすでに決定されています。
この5月から再び人類の病状が刻々と顕現していく前にこのことを今一度知ってほしいと思い書かせていただきました。

さて、今月バイデン大統領がクアッド首脳会議で来日するそうですね。
ひとつ言えることはロシアが動くでしょう?
急に核攻撃はないと思いますけど、先日、ヌーランド国務次官がロシアの核兵器使用について議会で発言していたようですので、そのシナリオももう遠くはないと予想しています。
お上さんは、それよりも今は災害について注意を払うべきと言われていますので、以前から書いています、災害が日本を戦争から救ってくれるのかもしれないですね。
太陽も相変わらず激しく、今日は頭が重く頭痛もあり少しダウンしていました。
それよりもソワソワ感があまりにも強く、これから何か大きな出来事が起こるんだろうなということがわかります。
先日久しぶりに地図をまじまじ見ていましたら、富士山、箱根山、御嶽山がまた変化してるように見えました。
少し注意かなと思います。
今月は特に集中しないと。。。

最後に、ここ一年くらい上から強く言われているポジティブなメッセージがあります。
それは、「とにかく望むこと、願うこと。」
願わなければ始まらない。望まなければ訪れない、です。
ポジティブ変換すると、願うから始まる。望むから訪れる、です。
今まで無理と思っていたことも、願うことすら考えていなかった夢のまた夢の希望も願いなさいって。
なぜなら願いは必ず届けられるからです。
現実化も早くなってきています。
自分の人生に希望を持って生きること。
全てはそこからです。
何でもいいんです、あなたがより幸せになる願いなら。
どんな大きな願いでも。小さな願いでも。
(ただし、いつも言っていますように、他を不幸にする願い、他人を変えようとする願いはバツです。
それも自分に返ってくるからです。)
とにかく希望を持つ。願いを明確にする。
そしてそれは必ず幸福という形となって自分に訪れると信じるのです。
今まで何度かこのようなメッセージを書いてきましたが、昨年からかなり強く言われています。
こんなご時世ですから、各々の心の光、希望がより一層大切になっていくのと、分かれていく世界で、一人でも多くの人が幸せになってほしいという宇宙の愛なのかもしれませんね。
とりあえず、今日はこんなところです。
今月もリャンティマガジンをどうぞよろしくお願いいたします。
それではまたお会いしましょう。
今夜も素敵な予知夢を☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, スピリチュアル, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 月の初めに, 核・原発・汚染・戦争, 精神世界, 霊主体従 | 2022.5.6 ~月の初めに~ vol.726 はコメントを受け付けていません

2022.4.30 ~月の終わりに~ vol.725

 

みなさまこんにちは。
ゴールデンウィークが始まりました。
いかがお過ごしでしょうか?
今日は月末のメルマガ、4月の振り返りをしたいのですが、書きたいことが山積みになっていますのでサクサクいきたいと思います。

まず、はじめに書きたいことは、

『確実に今何か起きている』

です。ちょうど一か月位前、このことについて書こうと思ったのですが、いまいち何が起きているのかつかめず。
一か月位前は、何かこう、地球というフィールド、空間にいつにない波動のようなものを感じていまして、でもこれが一体何なのか、今もよくわからないのですが。
でですね、その後4月、この一か月間私の体調があまり芳しくないというか、体調が悪いというよりも、体調がいつもと違うんです。
とてもイレギュラーなことが起こっているというか。
はじめは、自分の体の不調によるものかと考えていました。
もしかしたらこれが皆の言うシェディングか!?とか。
しかし先日、体感持ちの家族と話していたら、家族も全く同じ状態だったんです。
それを知ってこの4月の体調の異常さは何かの体感かもしれない!!と思い始めました。
太陽が相変わらず激しいですので、もしかしたらそのエネルギーに影響されているのかもしれません。
何がこの先起こるのか見当もつきませんが、何かものすごく大きな変化があるように感じます。
GWは私は通常通りですが、5月後半にもしかしたら家族と会えるかもしれなくてそのスケジューリングをお上さんと話していました。
するととても意味深な返事が返ってきました。
もしかしたら個人的な変化かもしれませんが、もし世の中の、例えば災害的な変化の予兆とするなら、5月中旬から下旬は少し注意していた方がいいかもしれません。
地震や噴火体感のようなものは今のところさほど強くはないですが、この4月中も地殻からの振動を頻繁に感じていましたので動き始めているのは確かだと思います。
また、前号に書きました雷のような音、これは山から聞こえることがわかりました。
通信障害も聞きますし、大きな地殻変動に繋がるようなエネルギーが出ているのは確かだと思います。
26日に、携帯電話や防災無線が2週間ほど断続的に使えなくなるおそれがあると、初めて総務省が太陽フレアに関する最悪の被害想定をまとめて公表しましたので、その関連かもしれません。
とにかく今、何かのエネルギーが出力マックスになっているし、それらがこの地球で物質的に具現化する時期にきているのではないかと思っています。

さて、前号にウクライナからの避難民の犬の狂犬病検疫の特例についてお話しました。
共同通信によると、
出入国在留管理庁は15日までに、ロシアによる侵攻でウクライナから日本に逃れた避難民に対し、支援情報を案内する手紙を送付した。入管庁によると、3月2日から4月12日までに544人が入国。避難民が身を寄せる親族や知人の住所など265カ所に宛て、14日に発送した。16人は住所や連絡先が特定できておらず、把握を進める。
だそうです。
15日の時点で行方不明が16名。
今後もっと増えるでしょう。
これが私が懸念していたことであり、工作員である可能性を否めない行方不明者が犬を連れて入国していなければいいのですが。

先日、6月のNATO首脳会議に日本も参加の見通しと米国務長官が発表しましたが、国内ではまだ公式に発表されていないのでしょうか?
日本も戦争煽りまくりで、ロシアを挑発し続けていますね。
知床の観光船事故では遭難者捜索をロシアも協力してくれているのに。
国土交通省の渡辺猛之副大臣がこう発言していましたよ。
「ロシア側から協力の提案があるとは聞いていないが、人命救助においては、旧ソ連時代からお互いに協力してきた。今回も人命に関わる重大な事案でありますので、ロシア側も理解をして頂けると信じています」
こんなにも信頼関係があり、命に対して協力し合っているのに。
こういうのを見ていると、本当に戦争は支配者が仕掛ける茶番なのだとつくづく思います。
国内では国会が放送されず、国民に非公開で行われているようですが、戦争参加のための法改正、改憲に急いでいるのでしょう。
相変わらず核攻撃を示唆するニュースが続いていますが、核戦争については当初から書いてきた通りです。
すぐに大規模核戦争が勃発するわけではなく、様々な状況が加味していき、大きくなっていきます。
1月2月にウクライナ情勢について書いた時と変わらず、段階を経て行われると予想しています。
彼らの計画通りです。

さて、本日最後の話題です。
現在世界で発生している原因不明の子どもの急性肝炎についてです。
もうこれは言わずもがな原因は注射でしょう?
厚生労働省の発表では、
世界保健機関(WHO)の報告によると、4月21日現在、12カ国で少なくとも169例(死亡1名)の小児における原因不明の急性肝炎が継続して報告されています。うち、74例でアデノウイルスが検出されていますが、原因ウイルス等については不明であるとされています。
「アデノウィルス」
これはDNAワクチンを作る際にベクターとして使われているウイルスの一つです。
確か新型の注射で、A社はこれで作っていたはずです。
ニュース記事では未接種の子どもも発生していることからワクチンとの関連はないと報じられていますが、詳しい数は見つかりません。
世に出るニュースなんて真実かどうか怪しいとこですが、もしこれらが真実だとしても、それではここ3年以内にインフル予防接種など、何か注射はしましたか?と聞きたいです。
で、これですね、原因はそのように私は考えているのですが、キャンペーンの一つであるようにも思うんです。
今後、コロナや何か新たな変異種やウイルスなどの関連が報じられ、結局のところワクチン接種にもっていくんじゃないかな。
なぜなら、日本もそうですし、子供の接種が想像以上に進んでいないからだと思うんです。
現に私の周りでも親は打ったけど子どもは打たないという状況をこんな田舎の狭い所でも目にします。
今の段階では私はそのようにみています。

最近思うんです。
私は世の中の気になること、多くの人々が気になっていることなどについて自分の見解やリーディングの結果などを発信していますが、もう世界は切り分けられてきているので、これも必要なくなってきたのかななんて。
二年前の3月、日本でパンデミックが始まった頃、ウイルスがいなくなるイメージをした時、天使にこう言われたことがありました。(メルマガ617号)
「あなたの世界には元々このウイルスはありません。だからその祈りは意味のないことです。」と。
続けて「このウイルスがある世界に生きる人々はそれを望んでいるのです。ですから、あなたがそのウイルスを無くすという決定(祈り)はできません。」と言われました。
実際2年以上が経ち、天使が言っていた通り、私の生きる世界にはそのウイルスはありませんでした。
もちろん顕在意識でパンデミックを望んでいる一般国民(支配層ではないという意味)はいないと思います。
しかし、潜在意識や魂では何か変化を体験したいと望んでいるのかもしれません。
だから何が言いたいかというと、私は自分の生きている世界ではない世界のスクリーンを見てその説明をしているだけなんだなって。
映画の解説者?みたいなものと言えばいいでしょうか。
昔は体験型シアターだったのに、例えば、昔は4DXの映画館で映画を見ていたのに、3Dになり、今は2Dの普通のシアターになっちゃった、ってことでしょうか。
そのうちもうその映画は音声だけになり、最終的には映画館を出て、もう見ないことになるんじゃないかなって思うんです。
これから起きる戦争、水不足、食糧難、世界経済リセット、異常気象がどれだけ自分の人生にコミットして体験するかはわかりませんが。
それでですね、最近ぼけーっと考えるんです。
では私が生きる世界で何が一体リアルなのか?
ただ一つだけリアルな事象があるんです。
それは、「愛」なんです。
愛だけがリアルなんです。
愛だけ。
ちょっとこの感覚は言葉では説明しにくいです。
ま、そんなことを感じる今日この頃です。
今日は以上です。

今月もみなさまのあたたかいご支援、本当にありがとうございます。
来月もどうぞよろしくお願いいたします。
それではまたお会いしましょう。
今日も素敵な一日になりますように☆彡

with love,
リャンティ

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからご寄付頂けなくなりました(´;ω;`)ウゥゥ
大変恐縮ですが、銀行振込み、もしくはペイペイでご支援くださるとありがたいです<(_ _)>
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, スピリチュアル, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 月の終わりに, 核・原発・汚染・戦争, 霊主体従 | 2022.4.30 ~月の終わりに~ vol.725 はコメントを受け付けていません

2022.4.19 「狂犬病検疫の特例」 vol.724

 

みなさまこんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
今朝、茨城震源で大きな地震がありましたが、みなさまの所は大丈夫でしたか?
前々号に地震の注意を書きましたが、場所に関しては東北方面に見えなかったのですが、このことだったのかな。
私の読み間違えだったのかなとか考えるのですけど、いや、そんなことないと思う。
場所や日時は私たちは知ることができないと言われていますので、わざと外されたのかもしれないです。
ですが、最近こちらでも地殻から聞きなれない音がするんです。雷のような音。
振動もこまめにあるし、今日は珍しく低周波音も大きく聞えました。台風は過ぎ去ったのに。
何かいつもと違う現象が起きているような感じがしなくもない。
その聞いたことないような音は、中央構造線なら方角でわかるのですが、はっきりとした中央構造線の方角からでもないんですよね。
南海トラフ方面なのか?
それもはっきりとわからず、全体的に聞こえる感じ。
もうちょっと注意深く耳を傾けてみます。

昨日非常に嫌な予感のするニュースを見ました。
ツイートもしましたが、たくさんRTしましたのでもう知っているかと思われますが、狂犬病の検疫の特例の緩和です。
詳しいニュースはツイッターなどでご確認下さい。
私はテレビを見ないからわからないのですが、発端はテレビ番組がウクライナの避難民のペットについてかわいそうと騒いだからですか?
テレビはほとんど全ての内容が上からの指示で放送しています。
ウクライナ関連は尚更です。
ですので、テレビが原因で国が特例措置を取ることはないと思いますので、この特例措置を取るために事前にそのような報道をしたと考える方が妥当でしょう。
視聴者のマインドコントロールのためと理由作りに。
ツイッターではその後「致死率100%」というワードがトレンドにあがっていますが、ニュース記事自体のトレンドはすぐになくなっています。
私これ、すごく嫌な予感、というよりも意志とか目的みたいなものを強く感じるんです。
日本は狂犬病清浄国なのに、狂犬病が残っている国からの入国に検疫緩和するんです。
コロナは致死率1%未満で入国制限かけるのに、致死率100%の狂犬病には検疫免除なんて狂ってるというツイートも多く見かけます。
まったくその通りです。
日本の支配者たちは国民の命と健康と安全と財産を売ってきたことは今始まった話ではありません。
それは歴史を知る限り、少なくとも三度の大戦前からそうです。
彼らはずっとそういう手法でやってきました。
コロワクとの関係を疑われているヤコブ病(狂牛病)は変性タンパク質が原因とされていますが、狂犬病はウイルス性の感染症とされています。
感染している犬に噛まれると、人や別の動物も感染し、コウモリや猫が病気を持っていることもあるそうです。
以前海外の記事で、女性が野生のイタチに室内で餌をあげたら唾液が目に入り、不安に思い病院に行ったら狂犬病が疑われたが、早めの処置をしたので助かったというのを読んだことがあります。
その記事がまだあるかなと思って検索したのですが見つからないのでリンクを貼ったり引用できません。
そして検索して調べていたら、「アメリカ大陸では、コウモリがほとんどの狂犬病死亡の感染源です」という内容が。
またここでもコウモリですか。
国がテレビを使って民衆の感情に訴えかけ、常識ではあり得ないことを強行する時には何か別の目的があるのです。
このニュースは不自然過ぎます。絶対何か裏があります。
時間が経って事が起きれば全てがわかりますが、その時にはもう遅いんです。ワクチンのように。
少し、というか、大いに気を付けておきたいニュースです。
今日はもう一件書こうかなと思いましたが長くなってしまいそうなので次号にします。
なので今日は以上です。
それではまたお会いしましょう☆
今夜も素敵な夜を☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからご寄付頂けなくなりました(´;ω;`)ウゥゥ
大変恐縮ですが、銀行振込み、もしくはペイペイでご支援くださるとありがたいです<(_ _)>
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 日本の予見・ピピッと注意報, 核・原発・汚染・戦争 | 2022.4.19 「狂犬病検疫の特例」 vol.724 はコメントを受け付けていません

2022.4.15 「2030」 vol.723

 

みなさまこんばんは。
いかがお過ごしでしょうか?
今日はこちらは少しひんやりしています。
関東は冬に逆戻りだそうで寒かったみたいですね。
台風1号が父島で4月の観測史上記録的暴風を観測したそうです。
台風1号が接近ってあまり記憶にないのですが、コースを見ると10月とか秋のコースなんですよね。
4月の時点でこれなら今年の夏の台風は一体どんなコースになるのでしょうか。

さて、コロナ陽性者激増は今も続いているのでしょうか?
3回目や子供の接種が思ったほど進んでいないからって本当にしつこいキャンペーンです。
たまにツイッターでコロナの後遺症についてとか、あとシェディングについてのツイートを見かけるのですが、見ていると、えーそれってコロナが原因じゃないんじゃない?、シェディングが原因じゃないかもよ?と思うことが全部ではないのですが多々あります。
それって、電磁波被曝じゃないの?と思うことがあるんです。
みなさまご存じの通り、私は電磁波体感がありますので(電磁波過敏症っていうのかな)、強い電磁波でどういうことが起こるだろうと大体わかります。
世間では新しい規格の電波を使い始めていますので、あの強い電磁波に一日中当たり続けてたら・・・と思うとぞっとします。
以前お上さんに聞いた時も一時なら大丈夫だけど、長時間被曝してはいけないと言われましたので、お住まいや勤務先で被曝の環境がある場合は対策が必要だと私は思います。
特に見ていて、コロナの後遺症と言われているブレインフォグ、それと赤血球云々、体の痛み、物忘れ、頭痛、下痢、心臓の痛み、倦怠感などその他も色々ありますが、これらは強い電磁波に晒されて起きる症状と同じと思うので一概にコロナやシェディングのせいにしないで原因究明が必要ではないかと思うんです。
もしかしたら、コロナの後遺症と思っていたり、シェディングが原因と思っていたら、職場を変えたり、住環境を変えたら治ることもあるかもしれません。
ただし、ワクチン接種者は例外です。
ワクチン接種者はこれらとは次元の違うことが体内で起きていると思いますので、このお話には該当しません。

さて、今年、世界的に水不足が起こされるではないですか。
水不足ってどうやって起こすのだろうってずっと考えていたんです。
すると先日、「フラッシュ干ばつ」という言葉を知りました。(詳しい記事はツイッターを参照してください。)
フラッシュ干ばつとは突発的な水不足を起こす干ばつのこと、5日間から半月で地域を干上がらせてしまうそうです。
なんと、分析対象になった21年の間に発生した干ばつのうち、33.64~46.18%が干ばつ状態になるまでたった5日間しかかからないフラッシュ干ばつだったことが判明したそうです。
フラッシュ干ばつは短期間であっても農作物の生育に重要な時期に突然水不足が発生すると、壊滅的な影響が出ることもあるそうです。
また、フラッシュ干ばつは急速に発生し、予兆が少なく干ばつに備えるための猶予もないため、ゆっくりと発生する干ばつよりも農業や社会に与える影響が甚大になる可能性があるとのこと。
で、お決まりの地球温暖化による気候変動が原因であると。
しかし、急速な干ばつが発生するメカニズムは解明が進んでいないのが現状だそうです。
そりゃそうですよね、人工なんだもの。
今年の世界各地で起こるであろう干ばつのやり方を見つけたのでご報告でした。

さて、最後にウクライナ情勢です。
日本はロシアへ制裁の嵐ですね、驚きます。
さも日本にも侵攻してくださいと言わんばかりです。
露外務省は日本の公安調査庁がウクライナの「アゾフ大隊」をネオナチ組織(「国際テロ組織要覧」)から削除したことに対して「遺憾ながら日本は国家としてロシア嫌悪の列に並んだわけだ。しかも日本はこれにより、アジアの中で(ロシア嫌悪の)一列目に立った」と明言しました。(SPUTNIKから)
確か、以前アメリカが、日本はロシア制裁のリーダーだ!みたいなことを言って絶賛していましたよね。
要するに、前号に北海道のこと書きましたが、北海道のこと、関係各国でもう話がついているんじゃないかなって思うんです。
ガチの喧嘩はありませんから。
「グレートリセット」って首相が発言してるくらいですし。
だからもうそのつもりで国民は対策練った方がいいんじゃないかなって思います。
ウクライナ侵攻当初、お上さんにロシアは侵攻のエリアを拡大しますか?ウクライナ以外の国にも侵攻しますか?って聞いたことあったんです。
その時の答えはイエスでした。
その時はまだ西へと考えていましたが。
昨日早速、ロシア軍が日本海でミサイル発射したそうです。
日本の経済制裁をけん制かって書かれてたけど、そんなあまいものならいいですけど・・・。
フィンランドとスウェーデンのNATO加盟の話が出ていますが、大戦への体制作りであって、そして昨日それに対してロシアがNATO加盟なら核配備と発言していました。
全てが予想通りに進んでいてもう本当に何の感情も湧いてきません。
ただ一つ予想外なのは展開が想像以上に早いことです。
2030アジェンダというものがありますが、グレートリセット自体は2025年に焦点を合わせていると思いますので、パンデミックから間髪入れずに一気に行きたいのだと思います。
私のリーディングですと、以前から書いていますが、宇宙の介入がありますので、最終的に彼らの望むようにはならないそうです。
少し話変わるのですけど、私、昔から自分のとある(未来の)年齢がずーっと心の中にあって、その年齢の時に何かあると感じているんです。
はじめはそれが自分の寿命なのかな?とか、何か運命的な出来事が自分に訪れるのかな?とか、考えたこともあるのですが、寿命にしては少し早いかなという感じで。
で、最近、世の中的に色々なことが起こってきて、これは個人的なことではなく、地球全般や宇宙的なイベントが起こる年齢なのかもしれない!と思い始めたんですね。
宇宙からの地球を転換させるエネルギー到来も近そうだし、もしかしたらそういうことがその年に起きるのかも!と、思い、聞いてみたんです。
すると、その時に全てが解決するよと言われました。
その年はというと、8年後、2030年(~2031年)です。
なのであともう少しの辛抱かなとも思いますが、ここから8年が今まで以上に凄まじそうですよね(汗)。
でもすでに一切の霊的エネルギーは強化され変わりつつありますから、その道しるべを辿り、最終的には私たちの魂の家族である高次の宇宙人さん達の助けにより、良い世界が訪れると信じて希望を持って生きていきたいと思います。
今日は以上です。
それではみなさままたお会いしましょう。
今夜も素敵な宇宙の旅を☆彡
(意識体だけでなら宇宙に出れます)

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからご寄付頂けなくなりました(´;ω;`)ウゥゥ
大変恐縮ですが、銀行振込み、もしくはペイペイでご支援くださるとありがたいです<(_ _)>
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, スピリチュアル, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 宇宙・宇宙人, 核・原発・汚染・戦争 | 2022.4.15 「2030」 vol.723 はコメントを受け付けていません

2022.4.10 「北海道」 vol.722

 

みなさまこんばんは。
日曜日の夜、いかがお過ごしでしょうか?
前号に書きましたように、今後のことを少しづつリーディングしています。
まず言われているのが地震です。
国内のどこかでまた大きな地震があるようです。
前兆が出てくるみたいなので注意して見ていようと思います。
ここ最近は日本全国揺れていますのでどこに来てもおかしくないですが、少し詳しくリーディングしてみたところ、先日のM7の東北はまだもう少し先のように見えて、どちらかというと、南海・東南海トラフに関係する場所、しかし、まだ南海トラフに直結するわけではない、そのような暗示に取れます。
強く言われているので被害があるのかもしれません。

戦争関連です。
昨日ちょっと恐ろしいニュースを見ました。
早速ツイートさせていただきましたが、内容は以下のものです。
ロシアの政党党首が「一部の専門家によると、ロシアは北海道にすべての権利を有している」と日本への脅しとも受け止められる見解を表明した。(時事通信)
「北海道」という言葉がついに出てきました。
で、続きがありまして、
ミロノフ氏は「日本の対決路線がどこに向かい、ロシアがどう対応しなければならないか現時点では言えない」と指摘。「日本の政治家が第2次大戦の教訓と(大戦末期にソ連軍の侵攻で壊滅した)関東軍の運命をすっかり忘れていないことを望む」と語り、「さもなければ(日本側の)記憶を呼び起こさなければならないだろう」と警告した。
とのことなんです。
大体こういうのって前振りなんです。
バイデン大統領や西側がやたら「核戦争」とか「核攻撃」という言葉を連呼した時がありましたが、それも前振りで、これからそうなっていくぞ、それをやるぞという民衆への予告というか。
ロシアがウクライナ侵攻する前もバイデン大統領がウクライナ侵攻という言葉を何度も使っていました。
それで、昨日のニュースはかなり引っ掛かりまして。
ツイッターの方で、日本とロシアに関するニュースは「北から攻め入る非道さよ」(続瑞能神歌の引用)というワードを添えていつもツイートしていましたが、現実味を帯びてきた感じがしてきました。
この件についてリーディングしてみたところ、ロシアは北海道に入ってくるそうなんです。
以前、続瑞能神歌について取り上げましたが、日月神示にしても、一気に押し寄せてくるようなイメージですが、私のリーディングですと、徐々に来る感じ。
こういったことに、「徐々に」というのがあり得るのかわかりませんが、すぐに一気にという感じではなさそうなんです。
なので、続瑞能神歌や日月神示で示されている岩戸開きもすぐに起こるわけではなさそうです。
すごい世界になってきました。
私はのんびりした性格のせいか、想像以上に展開が早いように感じています。

今この激動の地球をどう生きるべきか、この災難に巻き込まれないように生きていくには、何度もこのメルマガに書いてきましたが、まず地球を地獄化している存在たちとリンクしないことです。
波長を合わせない、同調しない。
この世の中には詐欺という事件がありますが、よく議論されるのが、騙す方が悪いのか、騙される方が悪いのか?
いや、騙す方が悪いのは当然でしょ、でも、騙される方にも何かしらの要因があると私は思います。
それは自分の経験からも、人や世の中を見ていてもそう思います。
騙したい側の思惑と、騙される方の心(欲や見栄、無知など)がリンクすると事象が発生します。
今この世の中は次から次へと壮大な「騙し」が発生しています。
で、やっぱり騙されている人々は騙す側と心がリンクしている部分があるんです。
だから極力騙されないように、地獄に引っ張られないように、巻き込まれないように、この地球というフィールドで分かれつつある世界で望ましい世界に歩を進めるためには極力ネガティブな波動を持たないこと、それに尽きると思います。
高い波動を持つように心がけることで、心と行動の取捨選択が高次的になっていき、その世界が自分の目の前に具現化されていきます。
この地球という多次元世界は、もはやなまぬるい状況ではありません。
心のお掃除と強い意志が必要です。
今日は以上です。
また何かありましたらご報告します。
素敵な日曜日の夜をお過ごしくださいね。
それではまた☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからご寄付頂けなくなりました(´;ω;`)ウゥゥ
大変恐縮ですが、銀行振込み、もしくはペイペイでご支援くださるとありがたいです<(_ _)>
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 核・原発・汚染・戦争 | コメントする

2022.4.8 ~月の初めに~ vol.721

 

みなさまこんにちは。
いかがお過ごしでしょうか?
みなさまの所は桜は見頃ですか?
当地はやっと満開になり、昨日からほんの少しづつ花びらが落ち始めています。
この大自然の山々、木々、そして、花びら一枚一枚を見ているだけでも、自然は本当に美しくて、調和が完璧に取れていて、地球の全てを設計した神的宇宙存在が如何に愛に溢れていて、芸術的で、美しい存在なのかということがわかります。
この完全なる美しい地球の設計を侵略者達が勝手に地獄的に変えようとしています。
それが今ここです。

ところで、先日とても面白い経験をしました。
一昨日夕方、和歌山県北部で最大震度4の地震がありました。
その時ちょうど、犬の散歩で家の外にいたんです。
そこは山に囲まれている場所です。
360度ほぼ谷に囲まれているような地形です。
地震が起きる直前、何か異常な気配を感じて、周りの山々を見渡したんです。
すると、山々が一斉に話し出したかのように音が鳴り、振動し始めたんです。
何だろう?と思った瞬間、ミシミシ、バリ、ゴロゴロと斜面の石や木が落ちる音もしました。
そこで、あ、地震だ!とわかりました。
山が一斉にしゃべりだして、動き始めるのを見たのが初めてだったのですごく驚きました。
面白い体験でした。
連日のように国内のどこかで震度4が起きていますが、この和歌山の地震がある2日前は異常な頭痛が一日中していました。
その当日も、各地で揺れていましたが、あの体感からするとそんなもんじゃないと思っているんです。
太陽からものすごいエネルギーが来ていますので、今後も大きな地震・噴火に要注意だと思います。
それで、すごく気になるのが、昨日の愛知県東部での地震です。
ツイッターでも少しお話しましたが、私は以前、その地域に震災が訪れる映像を見たことがあります。
読者さんの中で覚えてる方もいらっしゃると思います。
もう6年前の記事、2016年4月28日配信のメルマガ344号「よしざきちょうという声と予知映像について」に詳しく書いてあります。
震災のような被害を受けた住宅街が見えて、でもそれだけでは全くどこかわからず、これじゃわからないよと思った瞬間、まるでテレビやPCの音量がパチッとミュートからオンになったように女性アナウンサーの声が聞こえ始めたのです。
「被害のあった『よしざきちょう』では・・・」と。
はじめ、「よしざきちょう」という地名を知らず、ツイッターで報告したところ、よしざきちょうは愛知県豊橋市吉前町ではないかと教えていただきました。
その場所が、三河湾の近く、昨日の地震の震源地の近くなのです。
それと、また偶然にも、一昨日ちょっとしたことを思い出して、愛知県田原市のことをずーっと考えたり気になったりして調べていたんです。
とにかく、このエリアの偶然が続いて。
メルマガ344号も6年前の4月の記事です。
ちょっと注意していただきたいです。
お上さんに尋ねると、ここの地震はもう決定していると。
それと心配なのは浜岡原発ですよね。
また、メルマガ344号に書きましたが、三河湾の地震は南海トラフと関係しています。
中央構造線とも。
富士山も箱根山にも影響ありそうだし。
今日はとりあえず、このことが無性に気になったのでご報告させていただきました。

世の中の情勢のこと、かなり進んできているのでまた再びリーディングしようと思っています。
がしかし、春休みシーズンで、ご近所がかなり騒がしくて集中できないので、春休みが終わる来週以降またご報告します。
この怒涛の時代にこのお仕事を集中してこれからもやっていくには、今住んでいる環境では無理かなと限界を感じています。
そもそも上からはずっと言われてきたことなんですけども(汗)。
周りからの悪影響や抑圧が強すぎると。
見知らぬ土地への移住者なのでなかなか・・・。
でも、本当に今の地球の最終章が始まりましたので本気でどうにかしないと、考え中です。

それと、今日台風1号が発生するようで、ウインディでチェックしてみたのですけど、日本の本州方面には接近してくるけど、上陸はしないで太平洋を北東に進んでいく?みたいな予想ルートになっていました。
ですが、お上さんに聞いてみると、意外にもかなり大きな影響を受けると言われましたのでもう少し先ですが注意した方が良さそうです。
今日は以上です。
今月もリャンティマガジンをどうぞよろしくお願いいたします。
それではまたお会いしましょう。
素敵な一日を!!

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからご寄付頂けなくなりました(´;ω;`)ウゥゥ
大変恐縮ですが、銀行振込み、もしくはペイペイでご支援くださるとありがたいです<(_ _)>
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 日本の予見・ピピッと注意報, 核・原発・汚染・戦争 | 2022.4.8 ~月の初めに~ vol.721 はコメントを受け付けていません

2022.3.31 ~月の終わりに~ vol.720

 

みなさまこんばんは。
いかがお過ごしでしょうか?
今日で3月が終わりということで、だいぶ暖かくなりましたよね。
まず、リャンティマガジン9周年に続き、22日は私のお誕生日があり、お祝いありがとうございました。
もう手放しで喜べる年齢ではありませんが(汗)、でもやはりお祝いしていただけると素直にとっても嬉しいです。
ありがとうございます!
3月は春分という区切り目でもありました。
明日4月1日は一般的に年度の切り替わりですし、かつ牡羊座新月ということで、かなり新たなスタートがムンムンですね。

さて、もう1週間以上前のことなのですが、また不思議な映像を見ましたのでメモとして書いておこうと思います。
自宅で昼食を済ませた後、ごろんとした時です。
少し眠くなってうとうとしたのですが、今日はやることがいっぱいだから起きなきゃ!と目を開こうとした時、何やら奇妙なものが見えてきたのでそのまま目を瞑ってその映像を見ていました。
はじめ、黒っぽい小さな粒子が空間にふわっと撒かれたかのような感じに舞っていて、でも少し何かが違う、うーん、たぶん無重力の空間のような気がします。
粒子の大きさは、他に比べる対象物が見えませんでしたのでわかりません。
もしかしたら量子レベルのサイズかもしれません。
その無重力空間にまるで水槽の中の小さな魚たちのように舞っているたくさんの粒子を、これは何だろう?と見ていたんです。
するとその粒子たちが振動し始めたのです。
どんどんその振動が速くなって、ついには振動が速すぎて粒子は見えなくなりました。
そして白い流動的な光のエネルギーに変わったのです。
白い光のエネルギーがシューっと移動している感じ。
でも、たぶん元はその黒っぽい粒子なんですけど、それが振動を極めて白い光のエネルギーになって移動した、という感じでしょうか。
そこで目を開けました。
うーん、何だったのだろう今の映像は・・・と思いながら過ごしていたのですが、最近太陽がかなり元気いっぱいで激しくなっていますので、もしかしたら太陽と関係する映像だったのかもしれません。
太陽の地球方面に大きな黒点が出現していて、フレアを連発しています。
今日はついにXフレアを発生させました。
頭痛やそわそわ感、クラクラなどの体感がもうすでに出てきていますが、この強烈なエネルギーが地球に到来するのはこれからだと思うのでかなり覚悟しています。
それと、今回のこのエネルギーは日本で大きな地震を起こす可能性がかなり高いと考えています。
前号に「地震のことを伝えなさいと言われ続けていますので、本震はこれからではないでしょうか。」と書きましたが、まだそのような大きな地震が再度来ていません。
また、今朝、南太平洋でM7が起きていますので今後国内も要注意です。
体感的には今現在はまだ差し迫った感じではありませんが、何か変化を感じたらまたツイッターの方にリアルタイムに書けたらと思っています。
いずれにせよ、この太陽からのエネルギーでまた地球という世界が一層激しくなっていくだろうと思います。
地殻活動や自然現象はもちろんのこと、戦争のこと、経済のこと、人の心理面、もっともっと追い打ちをかけるかのようにカオスになっていくんじゃないかな。
優しい人はどんどん優しくなっていくし、頭のおかしい人はどんどんおかしくなっていくし、愛に溢れた人はもっと愛に溢れていく。
地中に植わっている種は、さあ、一体どんな植物になるだろうか、どんな芽を出し、どんな花が咲くだろうか、神様がお水をやっているのかもしれないですね。
この太陽からのエネルギーが来る時は、肉体的には辛いけど、このエネルギーが地球や人間に与える影響を観察することは非常に非常に面白いです。
もちろん自分の中でも明らかに変化が生じます。
今の地球の世界はとても幼い事象ばかり起きている。
戦争のことや経済のこと、コロナやワクチンのこと、世の中の仕組みを見ていてもまるで幼い子供の意識状態に見えるんです。
それは地球を支配している存在の魂が未熟だからだと思う。
その未熟な魂の支配者たちが目論んでいることが、新世界秩序ではないですか。
今日ニュースで、見出しに「ロシア外相が訪中、新世界秩序へ中国と共闘」と出ているのを見て、「新世界秩序」ってもう普通に使う言葉なんだ、もう陰謀論の言葉ではないんだと驚きました。
でも、結局、最終的に起こることは「真世界秩序」なんじゃないかなって私は思っているんです。
「真世界秩序」
これはもう人類や近宇宙の宇宙存在が起こすことではないです。
これは大きな宇宙が起こすことであり、大きな宇宙の流れです。
今は確かに地球の人間社会は、宇宙的に見て無秩序な世界です。
しかし最終的には、結局のところ、神(大宇宙・遠宇宙)の意に収まるんじゃないかなって、何となく、期待ではありますが、そのように今は感じています。

あ、そうそう、今日はもう一つだけ予知的な注意があります。
航空機の事件事故、国内で、あるかもしれません。
ヘリとか小型機ではなく、たぶんジェット機。
そのような音が聞こえたんです。
何も起こらないと良いのですが。
念のためご報告です。
今日は以上です。

それではみなさま、今月もあたたかいご支援誠にありがとうございます。
また来月もどうぞよろしくお願いいたします。
素晴らしいスタート、新しい季節、新年度をお迎えくださいね。
それではまたお会いしましょう。

with love,
リャンティ

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからご寄付頂けなくなりました(´;ω;`)ウゥゥ
大変恐縮ですが、銀行振込み、もしくはペイペイでご支援くださるとありがたいです<(_ _)>
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 不思議な夢, 不思議体験, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 宇宙・宇宙人, 月の終わりに | 2022.3.31 ~月の終わりに~ vol.720 はコメントを受け付けていません

2022.3.17 「リャンマガ9周年」vol.719

 

みなさまこんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
昨夜の地震、みなさまの所はどうでしたか?大丈夫でしたか?
私は昨夜、ちょうどメルマガを書き終えて、お上さんに確認を取ったところ、地震のことを書きなさいと言われたのですが、もう遅かったので明日にしますと言って寝ようとしていたところでした。
今思うと、一昨日、私のスマホが今までに一度もない異常な動きをして、もう古いので壊れる前に買い替えなきゃ!と思っていましたが、最近のこの不自然なまでの暖かさ、とにかく異様な耳鳴りも続いていたので電磁波による影響だったのかもしれません。
昨夜ツイートもしたのですが、同じ震源域でまだ大きいのが来ると言われていて、今も尚、地震のことを伝えなさいと言われ続けていますので、本震はこれからではないでしょうか。
近いうちに来るそうですので今後もお気を付けください。

さて、昨日地震までに完成した記事に入りたいと思います。
実は13日に当メルマガ、リャンティマガジンが9周年を迎えました。
いつもご支援をくださるみなさまに心よりお礼申し上げます。
この9年間、何度も何度もくじけそうになったことがありましたが、その度にご支援くださる方々のご慈悲をいただき、ここまでがんばることができました。
本当にありがとうございます。
このようなご時世ではありますが、可能な限りメッセージの配信を続けていくつもりです。
今後ともお力添えくださいますよう、どうぞよろしくお願いいたします!

9周年の日に、朝からメルマガを書いて夜に配信しようと考えていたのですが、実はその日、うちの近所のセンターがジャックアタリの言う、「家畜が自ら向かう屠殺場」(三回目)に化す日でした。
早朝には仲良くしてくださるご年配ご夫婦の夢を見たりと、気分は落ち込む一方で、救急車が発動したら音も聞こえるし、とてもじゃないけど明るい気分にはなれないので朝から晩まで家を離れることにしたのです。
そして書きたいことが積み重なったりして、本日の配信になってしまったのですが・・・。
帰宅すると、さほど大きな変化は見られず、お上さんにも尋ねると、まだこのままだから大丈夫だよと言われました。
気持ち的な問題かもしれませんが、ルシフェラーゼって、科学的な成分以外にも呪術的な要素があるような気がしてなりません。
アメリカでは生後6カ月から4歳までの治験がすでに始まっていて、もう間もなく一般で実施されることでしょう。
日本は少し遅れて追従します。
お上さんはワクチンが全年齢完了する前に流れが変わると言っていましたので(メルマガ710号)、あともう少しでこちらの方も大きな変化が訪れるのではないかなと思っています。

さて、メルマガ9周年記念をお祝いしている間もなく、お伝えしたいことが次から次へとあります。
先日、WEFのクラウスシュワブ氏の夢を見ました。
最近あんな卑猥な格好のシュワブ氏の写真を見てしまったから夢に出てきたのだろうか・・・と思いましたが、夢ではいたって普通の格好でした(ホッ)。
夢は、シュワブ氏の映像を見ていて、「今年は日照りが続くぞ。」というメッセージが入ってくるのです。
そして、すぐに目が覚めて、シュワブ?今年は日照りが続く?何だろう、あ、そういえば、リークメールで今年は水不足が計画されているんだったと思い出しました。
最近は世界的食糧危機のことばかり考えていて、水不足は頭の隅に追いやられていました。
食糧難はもうすでに始まりつつありますが、肥料不足、輸出入の停止、そして今後起こるであろう大規模噴火や大きな戦争などにより、近い未来の世界的食糧危機は確定しています。
今の状態を見ていると、このピークは来年だと私は考えています。
今年は高騰であったり、手に入らなくなる物が出てきたりという段階で、究極の事態は来年だと思っています。
ピーク、究極の事態とは、食糧難により世界的にたくさんの犠牲者が出たり、消えゆく国があったり、ということです。
リークメールにも水不足→食糧難という順番が記されていたのを覚えています。
ですので、来年の食糧危機には全ての悪条件が揃って、ということになるのでしょうね。
ただ、それを前もって知っていれば、準備ができます。
これが明暗を分けます。
生死を分けると言っても過言ではありません。
本来なら国が早々に対策し、行うべきことなのですけれども、国は国民を苦しめるばかりで守ろうとはしないので、個人個人で極力対応できるように準備していきましょう。

さて、暗い話が続きますが、ある意味これが私の役目ですので引き続きがんばります。
今日一番伝えたいことです。
たぶんですね、これから間もなく、日本国内でショックドクトリン的な事象が発生するようです。
ウクライナやロシアのこと、最近ではイランのことなど、多くの日本人が戦争事案を今はまだテレビやネットの中の出来事として受け止めています。
これが身近に感じるというか、自分たちの身の危険を感じるほどの、日本もこの先やばいのではないか!?と思わせるような事象が起きるようです。
その相手がロシアなのか、中国なのか、北朝鮮の可能性が一番高そうですが、シナリオはわかりませんが、これで戦争に対する日本の状況やスタンス、大多数の日本国民の意識もかなり変わっていくことでしょう。
身の危険を感じるほど戦争を身近に感じる出来事です。
もちろんこれはショックドクトリンです。
お得意の自作自演の可能性もあります。
メルマガ717号で話題にしました、グレートリセットにもってこいの兵器、EMP爆弾ではないことを切に願います。
とにかくみなさま、各々の人生から危険要因を取り除き、リスクマネジメントしてください。
今日は以上です。
今日も実り多き素敵な一日をお過ごしくださいね。
それではまたお会いしましょう!

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからご寄付頂けなくなりました(´;ω;`)ウゥゥ
大変恐縮ですが、銀行振込み、もしくはペイペイでご支援くださるとありがたいです<(_ _)>
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 日本の予見・ピピッと注意報, 核・原発・汚染・戦争, 災害/予知・体感アラート | 2022.3.17 「リャンマガ9周年」vol.719 はコメントを受け付けていません

2022.3.11 「不思議な浮遊霊」vol.718

 

みなさまこんばんは。
いかがお過ごしでしょうか?
今日はあれから11年。
そうです、東日本大震災からです。
あの日の夜、この時間帯、何してたかな。
電車が止まって、犬が心配で勤務先から2駅分走ったり早歩きしたりして帰ったのを覚えています。
あの日を境に人生が一転した人がたくさんいると思います。
私もその一人です。
私は何よりも、意識の変化が大でした。
今となると、あの辛い経験が本当の人生に目覚めさせてくれたことに心から感謝しています。

あの当時、私は津波被害のなかった東京23区に住んでいましたが、大きく揺れましたが、地震の被害もさほどでした。
オカルト的な話になりますが、当時、たくさんの霊体目撃情報をネットで目にしました。
私自身は、毎日のように部屋の中で光が飛んでいて、フラッシュしたり、という経験をしました。
ここ最近、とても不思議な浮遊霊らしき霊体をよく見かけます。
普通にしている霊体です。
ちょっとわかりづらいですけど、そもそも、浮遊霊でも、生前のようにふるまう霊もいますので、それはさほど不思議なことではないのですが、ここ最近は少し不可解なことが続いています。
それは、例えば、ご近所さんとか、どこかのおうちの前で、そこの方らしき霊体を見かけるのです。
それで、私は、知っている方なら、あれ?○○さん?亡くなられたのかしら?と思っていると、後日その方が生きている姿を見かけたりします。
最初は気のせいかと思っていたのですが、あまりにもそれが続くので、何かが起きているのかもしれないと思うようになりました。
これはもしかして・・・。
昨年になりますが、メルマガ703号で「霊的考察中」という記事を書きました。
それにはご質問をいただき、その時点での自分なりの考えを記しました。
その時の内容は以下の通りです。
2021.11.25 「霊的考察中」 vol.703より抜粋)
ご質問の内容は、まず、「今回のワクチンは霊的な影響はありますか?」というものでした。
私はあると思っています。
以前から私が提言しています三位一体(心、体、魂)は相互に影響していますので。
しかも今回のワクチンに入っているものが『ルシフェラーゼ』ですよ!?
接種後、肉体と魂の繋がりが遮断されたとか、エーテル体や魂が、という発言のツイートやブログなどもあるそうです。
しかし、お上さんに聞いてみると、今の段階ではまだ影響はあまりないようなんです。
ただ、今後、遺伝子に作用し始めてから魂(霊体)に影響が出てくると。
私も実際キメラ化した人間種の新生児にはどのような魂が宿るのかすごく不思議に思っています。
もっと謎なのは今生存している人間がキメラ化された場合、現存の魂はどうなってしまうのか?
物質である肉体の遺伝子と、魂は密接であると感じています。
だからそこがとても疑問なんです。
この件に関してはまだ考察中で、リーディングもしていく予定ですので、他ご質問含めてまた別号にまとめたいと思っています。
(抜粋終わり)
それでですね、今回のワクチンが魂に直接作用することはないと思っています。
薬の成分やナノ物質が魂をどうにかする(魂を傷つけたり、性質を変えたりなど)とは考えていません。
しかし、肉体に作用することで、魂が離れてしまう事象がここ最近の体験で本当に現実に起きているのではないかと思うようになったのです。
そこで先日、メモ・独り言のブログさんでWEFお抱えの科学者、ハラリ氏の動画の記事を拝見しました。
ツイートしましたのでご覧になった方もいらっしゃると思いますが、その中でハラリ氏はこのように発言しています。
「私たち人間は、もはや神秘的な魂ではないという考えに慣れるべきでしょう。我々は今やハッキング可能な動物なのです」
これを読んだ時に、彼らは今回行われているワクチンが肉体・精神・魂にどのように作用するかということを確実かつ完全に理解しているのだと実感しました。
以前にも書きましたが、今回のワクチンについて、彼らはずいぶんと前から十分すぎるくらい実験を重ねてきたと思います。
そして遺伝子を改変したり、思考をコントロールする人間の魂がどうなるかも、きちんと実験済みで理解しているのだろうと。
今回の人間の禺行がなぜ宇宙的に許しがたいものなのか?
ワクチンの作用に苦しんだり、最悪のケースでは死に至ったり、これは各々の前世含め、因果応報や波動領域に対応する事象かもしれません。
しかし、遺伝子改変は因果応報とは関係ありません。だから宇宙的に許されません。
そして、以前メルマガ689号「宇宙的に許されないこと」に書きましたが、洗脳などのレベルではなく、薬品やナノ物質を体内に注入し強制的に思考を操作することも許されません。
魂の経験の自由意思を奪うことは許されません。
魂が離れてしまう現象が本当に起きているのなら、原因は遺伝子改変でしょう。
遺伝子にはその魂がその肉体を通して経験するブループリントが記録されているはずですから。
そこを変えられてしまうから魂とのリンクが薄れてしまうんだと思います。
それを支配層の科学者たちは知っている。知っていてやっている。これは宇宙的大罪です。
離れてしまった魂は元に戻ることはできるのだろうか?
改変された遺伝子はもとに戻るのだろうか?
ここは神様の力が必要なような気がします。
今日は以上です。
それではまたお会いしましょう。
今夜も素敵な予知夢を☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからご寄付頂けなくなりました(´;ω;`)ウゥゥ
大変恐縮ですが、銀行振込み、もしくはペイペイでご支援くださるとありがたいです<(_ _)>
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, スピリチュアル, 不思議体験, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 宇宙・宇宙人 | 2022.3.11 「不思議な浮遊霊」vol.718 はコメントを受け付けていません

2022.3.6 ~月の初めに~ vol.717

 

みなさまこんばんは!
いかがお過ごしでしょうか?
3月が始まってもう1週間が経とうとしていますが、世の中の状況は刻一刻と変化していっていますね。
さて、何から書こうか・・・。
ウクライナ情勢は情報がかなり錯綜しているように見えます。
真実とプロパガンダの戦争でもあるというか。
実際そこに居合わせているわけではないので、何が真実なのかは確信が持てませんが、ただ、様々な情報を自分なりに精査してみると、見えてくるものがあります。
テレビを信じる大多数の一般の層は、欧米のプロパガンダ通り、プーチン大統領を悪者に仕立て上げています。
先日のウクライナの原発の砲撃とされる火災、あのニュースでは人々を恐怖に陥れていました。
あのニュースを見た時、これはいつものパターンだと私は確信しました。
ネットのオルタナティブなニュースや海外の記事、現地からの投稿などをチェックしている人々の一部はプーチン大統領を英雄化し、期待を寄せているように見えます。
私もプーチン大統領には好感を持っていましたのでそう信じたいのですが、メルマガ714号に「先日のマクロン仏大統領との会談のプーチン大統領を見ると、状況は以前から一転しているようにも思えます。」と書きましたように、私にはもう、あの愛犬家のプーチン氏はいないように見えるんです。
私は、全て、彼らのシナリオ通りに進んでいるとみています。
なぜなら、彼ら支配層はガチの試合はしないからです。
ガチの事象は彼らは黙殺します。
ここまで騒ぎ立て、操作するのは、彼らが全て作り上げているからです。
ロシア軍がしていることで、支配層の計画(近々の目的であるグレートリセットに向かう様々な計画)の邪魔になっていることは、今のところ、何一つありません。
むしろ、加速させているように見えます。
これで食糧難にも拍車がかかるでしょうし(ウクライナは世界有数の食糧生産国)、世界恐慌&経済リセットへの要因作りも進みます。
ロシア軍が、ウクライナにあるアメリカの生物兵器施設を破壊しているという情報があります。
それらは「正義のため」のような印象をもたらす記事が多いですが、私はそれを見て思うことは、今までのパンデミック、そして今後起きるであろうパンデミックの証拠隠滅をしているのでは?と思ってしまいます。
もしくは、今回の攻撃で新たなる細菌やウイルスが漏洩したというシナリオがあるのかもしれません。
いずれにせよ、当初のリーディング結果の通り進んでいるかなという印象です。
彼ら(支配者)のいつもの手法は、独裁者的な存在を悪者に仕立て上げ侵略するというものですが、今回は相手が大国ですので、違う最終目的や結果があるように思います。
グレートリセットのためには覇権国であるアメリカをなくすことは、大前提です。
そのためには大国同士戦争させるのが一番ではないかなと。
先日はEMP爆弾の記事が出ていましたが(ツイッター参照してください)、この兵器はグレートリセットにはもってこいの兵器ではないでしょうか。
人間は殺傷しないと言われていますが、注射で仕込まれた体内のグラフェンは反応するのではないか?
気になるところです。
もしかしたら!!!
私が年初の御守り販売でお付けしたお手紙(メルマガ709号)に書きました、今年のキーワードの「金(ゴールド)」は金を身に着けたり、体内に入れることで、EMPの身体への影響を軽減できるのかもしれません。
(金でグラフェンを除去できるという情報もあるそうです。)
先日、ロシアが金本位制の発表をしたそうです。
同時に地金に対する税を廃止したそうです。
ここでも「金」がキーワードですが、それはさておき、これを欧米は許さないと思うんです。
ここに来てバイデン米大統領の口から「第三次世界大戦」という言葉も出ていましたし、先日のEMPの記事でも「第三次世界大戦」という言葉が出ています。
リーディングの結果は今までお伝えした通り(メルマガ711号714号)で、私たちはそれを想定した準備をしないといけないですね。
月初からちょっと重苦しい内容になってしまいましたが、とりあえず、今日は以上です。
今月もリャンティマガジンをどうぞよろしくお願いいたします。
それではまたお会いしましょう。

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからご寄付頂けなくなりました(´;ω;`)ウゥゥ
大変恐縮ですが、銀行振込み、もしくはペイペイでご支援くださるとありがたいです<(_ _)>
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 月の初めに, 核・原発・汚染・戦争 | 2022.3.6 ~月の初めに~ vol.717 はコメントを受け付けていません