2018.8.5 ~月の初めに~ vol.519

 

皆さまこんにちは。
日曜の午後のひと時、いかがお過ごしでしょうか?
毎日暑いですね。
無事に過ごせていますでしょうか?
今年の夏の暑さは本当に異常だと思います。
暑い度合いよりも、暑さの種類みたいなものが異常に感じます。
先日、おうち(二階建て)の一階のお部屋でクーラーと扇風機に当たっていたら、急にもわ~と体全体が熱くなったんです。
明らかに何か異様な熱を照射されたかのようで何が起きたのかと思ったら、窓のカーテンの隙間が明るくなったんです。
たぶん、雲があったのが通り過ぎ、太陽が出たということだと思うのですが、それが瞬時に建物の一階部分にいる私の体全体に熱が伝わってくるなんておかしくないですか??
これはもしかしたら太陽光だけではないのかも?なんて考えてしまいました。
先月の始めに宇宙線が増加しているという記事を見ましたが、まるで宇宙線のような特殊なエネルギーが全てを透過しているように感じます。
太陽光が変わってきているのだろうか?
それとも人工的なほにゃららなのか??
この世界的な熱波は雨を降らせないために作り出しているのかなあぁ?とか。
色々考えちゃいました。
今年の2月に気象的予知映像を見ました。
メルマガ482号
「暑くて結構危険なようでした。
暑くて人々が建物内に水分補給と退避しにくる、みたいな。」
と書きましたが、夏の映像の割には見る時期がいつもより早かったので初夏がものすごく暑くなるのではないかと予想していると書きました。
まさかこんなに長い間猛暑が続くとは予想していませんでした。
その後、5月のリーディング(メルマガ501号)では雨が多くて結果的には冷夏に転じていくという結果が出ていました。
この地獄のような暑さからすると、早く雨降って!と思いますが、たぶんずっと言われていますように、今後も来たる台風や低気圧や雨雲により雨が降り過ぎるようです。
今月月初のリーディングで告げられたことは、前号に書いた内容と同様、大雨をもたらす台風についてです。
前号を書いた時点では台風がまだ発生していませんでしたが、一昨日台風13号が発生しました。
各機関の予想を見ると日本に接近するであろう進路になっています。
私はお上さんからこの台風は日本に大雨をもたらすと聞いています。
そして、その次の台風も日本は注意だと聞いています。
連続するからより注意なのかもしれません。
ちょっと早めですが、どうぞ皆さまご注意願います。
土砂災害にもご注意ください。
備蓄も解除せずまだ続けてくださいね。

前号で、「月初のメルマガではずっと言われてきた水害の暗示以外はまだ現実化されていなく、今後に引き続くのかなと考えています。」と書きましたが、先月の月初のメルマガに、「再燃」について書きました。
北朝鮮のことだと思うと言いましたが、ちょうど先月末、北朝鮮が新たな弾道ミサイルを開発しているもようだと、米政府高官が明らかにしたと報じられていました。
これはフェイクニュースだという説もあるみたいですが、私はそうではないと聞いています。
北朝鮮についてはとりあえず、表面的には韓国、アメリカ、ロシアとの関係について悪い暗示は出ていません。
ただ、まだ日本との関係についてはあまり芳しくない結果が出ます。
突発的に何か悪いことが起きる暗示はでていないし、以前ほど悪くはないので、このまま表面的な世界の流れに従っていくのかなという感じがしなくもないです。
その先には北朝鮮情勢について大きな変化が待ち受けているようですが、様子を見てまた聞いてみようと思います。

また、地震の夢を見たことを前号に書きました。
「先日起きがけに地震の夢を見ました。
私は高層ビルの上の方のフロアにいて、おもいっきりガクンと横にずれるような大きな揺れで倒れてしまいそうになるんです。
急いでスマホを見ると太平洋側の海の震源だったように思います。
ただそれだけの夢でした。」
前号には太平洋側の海の震源と書きましたが、実はその時、はっきりと「福島」という声を私は聞いたのです。
でも前号を書く時に「福島」という場所を書かないようにと上から指示がありました。
前号を配信後、福島県沖震源のM5.4(最大震度4)の地震が発生しました。
その地震の夢ではないそうです。
福島が震源という意味なのか、それとも福島の二の舞を意味しているのか、福島から近いのかもしれないです。
また、その地震は津波にも注意と言われています。
核施設に関連した地震であるようです。
この地震に関しては準備をしていた方がいいと言われていて、また続報をくださるそうです。

とりあえず今聞いていることはそんなところで、やはりずっと言われている水害、そして、ここ最近の台風、これが念を押されて注意を受けていますので私たちにとって重要な事象なのだと思います。
また今月も様々なこと念入りに聞いてメルマガでご報告したいと思います。

本当に地球も地球人も異常な状態になってきて、繊細な人たちは精神的にも肉体的にもかなり堪えているかもしれません。
単純すぎる例え話ですが、季節の変わり目は体調や心のバランスを崩しやすいのと同様で、この地球世界の転換期にさしかかっている今、本当に自分の魂、心、肉体を大切にしなくてはいけないと思うし、周りへの思いやりや愛情も今まで以上に大切で必要になっていると思います。
しかし、日本政府、諸々支配層の方たち、富裕層の一部は真逆を行っています。
如何に宇宙的ではなく、高次的な宇宙と繋がっていないか、また地球世界の成長や進化を望んでいないのかがわかります。
今はまだ私たちはそういった人間と共存していますので、極力そういったものに波長を合わせず、進化成長と共に皆さまご自身の身を守っていただきたいと強く願います。
以上です。

それでは、今月もリャンティマガジンをどうぞよろしくお願いいたします。
皆さまにとって、愛に溢れた実り多き8月でありますように☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, スピリチュアル, 不思議な夢, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 月の初めに | 2018.8.5 ~月の初めに~ vol.519 はコメントを受け付けていません。

2018.7.31 ~月の終わりに~ vol.518

 

皆さまこんにちは。
いかがお過ごしでしょうか?
月末です。
7月は皆さまにとってどんな一か月になりましたか?
私は今月はすごくすごく大変でした。
今月は月初のメルマガを比較的早めに配信したと思うのですが、実は今月は1日になった途端、今月は早く月初のメルマガを書かないと!書かないと!と、妙な焦燥感にかられたんです。
そして1日からリーディングを始めて、3日には配信したのですが、それ以降西日本豪雨の件もあり、次から次へとメッセージが来て私にとっては本当に忙しい一か月でした。
今月は徹夜の執筆作業も何度もあり、お上さんがとてもスパルタで本当に大変でした。
ショップも更新したかったのですがそれどころではなく・・・
来月は更新できれば!と思います。
今月は西日本豪雨に対して政府の対応の遅さが大きく取り出されました。
やはり、ああいうニュースを見ていると、国が自分たちを守ってくれるというのは幻想にすぎないとつくづく思います。
そもそも私たちのような311の自主避難族は国からの何の補助もなくほとんど全てを捨てて移住しましたので国が何もしてくれない、むしろ国民を苦しめる一方だというのは痛感しています。
余談ですが、最近すごく移住したことを大きく感じています。
それは良い意味でも悪い意味でも。
あれから7年、いろんなことが変わり始めていて、弱り始めていて、あの時は放射能汚染から逃げたくて、政府の殺戮的な嘘から逃げたくて必死でした。
とにかく必死で身寄りも友達もいない関西という土地に逃げたので何も考えられなかったけど、今はとてもとても大きな決断をしてしまったのだという実感があります。
あれから7年、やっと冷静になってきたのかもしれません。
先日、20年ぶりに浴衣を買いたいなと思いました。
浴衣に素足に下駄、夏の涼ですよね。
花火大会とかお祭りとか浴衣で行きたいってすごく久しぶりに思ったんです。
夏祭りに行ってないわけではないのですが、311以降なぜか心から楽しみにできなくて、何となく喪に伏せてる感じというか。
私が喪に伏せたところで何も変わりはしないというのはわかっているんですけどね。
それが、昔みたいにまた小さな楽しみができてきたんです。
日本のお祭りごとをまた心から祝えるようになってきたというか。
ここのところすごく心境の変化があるし、特に今月始めの『予感』というか『焦燥感』みたいなものは世の中の変化の始まりを意味しているような気がしてなりません。
来月も再来月もこの先とても大きな事々が良くも悪くも日本に打撃を与えていくような気がしています。
月初のメルマガではずっと言われてきた水害の暗示以外はまだ現実化されていなく、今後に引き続くのかなと考えています。
5日前、ツイッターでお上さんから残念なお知らせが来ていると書きました。
あの時は台風12号が来る直前で、台風12号が落ち着いたら書きなさいとのことでしたので今書こうと思います。
また近いうちに同じような台風が来るようです。
と言っても、12号と同様に東から西に進んだりということかはわかりませんが、また大雨をもたらす台風が来るとのことです。
今はその雲が育成されている途中だそうで、もしかしたらこの号を配信する時にはそのたまごちゃんが衛星画像で見てとることができるかもしれません。
そういえば、12号はとても奇妙な台風で、予想進路も当初からだいぶ変わりましたが、あの進路は想定外の出来事でしたか?と聞いてみたところ、想定外ではなく、当初からの予定通りで、何も変わりはなかったと。
ではなぜあのような奇妙な動きをしたのですか?と聞くと、ずっと留まっていた何かを取り除いたり無くすためだったと言うんです。
ずっと張り付いていた強烈な高気圧ですかね?
それとも気象現象とはこういうものだと思い込んでいる私たちの間違った概念とか?
それと、次の日本に来る台風より、その先に来る台風がやばいそうです。
それはいつなのか聞いても答えはもらえません。
以前に、私のいる場所が被害がでる可能性があるのは9月から10月と聞いていますので、もしかしたらその時期かもしれません。
とにかく従いなさいと言いますのでまたその都度聞いてみようと思います。
私たちが注意すべく地震も近いと言いますし、来月以降も忙しくなりそうな予感です。
地震と言えば、先日起きがけに地震の夢を見ました。
私は高層ビルの上の方のフロアにいて、おもいっきりガクンと横にずれるような大きな揺れで倒れてしまいそうになるんです。
急いでスマホを見ると太平洋側の海の震源だったように思います。
ただそれだけの夢でした。
来月も念入りにリーディングしていこうと思います。
以上です。
今月もリャンティマガジンへのご支援、誠にありがとうございます。
この場をお借りして心よりお礼申し上げます。
来月もどうぞよろしくお願いいたします。
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね。
それではまたお会いしましょう☆彡

with love,
リャンティ

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, 不思議な夢, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 月の終わりに | 2018.7.31 ~月の終わりに~ vol.518 はコメントを受け付けていません。

2018.7.26 「備蓄と共に心の準備も」vol.517

 

皆さまこんにちは。
いかがお過ごしでしょうか?
今日はもう何が書きたいか皆さまはおわかりのことでしょう。
と、その前に。
私は昔からスポーツドリンクが大好きなんです。
でも、市販で販売されているスポーツドリンクは人工甘味料やその他ケミカルなものが入っていてあまり体によくなさそうだし、ということで昨年くらいから自家製スポーツドリンクを作って飲んでいるんです。
脱水症の時は医療では経口補水液(OS1)を使用するそうで、経口補水液は自分でも作れると書いてあったので調べてみたら、私がずっと作っていた自家製スポーツドリンクは経口補水液だったのです。
レシピはいたって簡単で、ミネラルウオーター1Lにきび砂糖40gと天然塩3g、そして私はこれにレモンを1個絞ります。
先日シークワーサーの無添加果汁を買ってきたのでこれからそちらを試してみようかなと思っています。
白糖を使いたくないのできび砂糖を使用していますが、甘さはその時の気分でころころ変えています。
それらを混ぜ合わせて、ガラスの瓶に入れて冷やして飲むのですが、スポーツドリンク好きの私はすごく美味しく感じますが、たぶんきっと他の方々は美味しいとは思わないと思います。
実際、家族や友人に飲ませて美味しいと言われたことはありません。
塩分が多く、普段の水分補給には適していないとのことで、これを私は氷で薄めてジュースのように飲んでいます。
それが健康に良いかは・・・ですが、私は普段水分が不足しがちなので自分には合っているようです。
経口補水液は自宅でも作れるそうですよというお話でした。

昨日、備蓄の買い足しに町へ行きました。
さほど地震前兆体感はなかったのですが、時折、ドスン!と地殻が動くような体感が昨日は何度かありました。
ま、それはいいとして、ツイッターの方でご質問をいただきました。
私がどんな備蓄を重要と思っているか知りたいとのことでした。
なずさんご質問ありがとうございます。
今回に関しては1ヶ月程度暮らせるほどの備蓄をしておくと良いと言われています。
例えば、山が崩れて道が遮断されて町に買い物に行けなくなったりとか、大きな災害で流通がストップするとか、もしくは311の時のようにコンビニもスーパーも棚の商品がなくなってしまうなど。
1ヶ月程度自宅から出れなくなったら、ということを想定した準備を心掛けています。
普段から皆さまのおうちにも食品や日用品、ペットがいるおうちはペット用品のストックがあると思うのですが、その量をいつもより多めにつぎ足しておく、といった感じでしょうか。
その中でも飲料水が最重要です。
私のいる山間部はインフラが停止してもある程度やっていける環境ですが、都市部はインフラが停止するとかなりの不便が生じると思いますので都市部にお住いの方々はそれらも考慮した準備が必要ではないでしょうか。
皆さまが皆さまの生活や環境に合った一番ベストな備蓄の方法を実践することが一番安心ではないかと思います。

さて、台風12号が発生しましたね。
どの機関の予想進路を見ても本州、関東直撃のようです。
前号に「今回は関東が特に注意だそうです。」と書きました。
実のところ西日本豪雨の後、次の水害注意として関東とずっと聞いていました。
前号のメルマガには「関東」という言葉を出しましたが、普段私が特定場所を書かないのは場所や時期は不確定だし、知るべき事項ではないと思っているからです。
それでも、今回のように前もって言われる時はかなり要注意です。
それと、台風や大雨について昨日もお上さんと話しましたが、今回12号がどれだけの猛威を振るうかは来てみないとわかりませんが、これだけではないと。
私がここ3、4ヶ月言われてきた洪水についての預言は一つの災害だけを示しているのではなく、この一連の災害を示すのであろうと考えています。
と、まだ起きていないことを説明するのは難しいですが。
また、今回の雨も、メルマガ511号514号に書きましたように「処理を行うため」と聞いております。
今回の台風は事前に、日本へ猛暑をもたらした強烈な高気圧が停滞していたこと(海水温を上昇させた)と、台風が関東に直撃する時期が満潮の時期と重なることがかなりポイントだと思っています。
それと、地震の方も近いうちに来ると聞いています。
地震についてはまた後日リーディングしようと思っています。

さて、本日最後の話題です。
安倍政権。
腐り果てていて、まるで「幼い人間の堕落」みたいなものをリアルに見せられている気分ですが、具体的なことは書いても書ききれないのでツイッターの方で私がRTする皆さまの頼もしいツイートをご覧ください。(twitter.com/lilryanti
以前の記事に書きましたように、ここ何か月か安倍政権には悪い暗示が出続けていますのでもう終わりかなと思ったのですが、先日、文春オンラインのサイトで、安倍総理が「2020年を新しい憲法が施行される年にしたいと強く願っています」と発言している写真を見かけました。
国民投票法(日本国憲法の改正手続に関する法律)は、2007年第1次安倍内閣のもとで公布されました。
安倍晋三は改憲のための布石を、最初の政権時より着実に打ってきたと。
そして、2017年には自民党が総裁任期を連続3期9年に延長することを決定しましたので次の9月の総裁選もシナリオ通り、安倍晋三が選出されるのではないかと考えています。
ただ、安倍内閣について悪い暗示が出ているのも確かです。
たぶんこれは、数々のトラブルに見舞われることを示唆しているのではないかと思うんです。
西日本豪雨の前にもこのような悪い暗示が出ていたことは以前のメルマガにも書いた通りです。
彼らは全てが自分たちの支配下にあり、全てが自分たちの思う通りになると過信しています。
そこで、彼らにとって想定外の事態や、彼らのアジェンダに含まれていない、予定されていない大きな事象、彼らの意図しない事象、彼らにとって不利な事象が発生するとうまく対応できないのだと思うのです。
それが目に見えてわかった西日本豪雨。
でも、たぶん、きっと、これから日本で、そして世界で、このようなことがどんどん発生し続いていくことでしょう。
作られた国難ではなく、本当の国難に見舞われるのではないでしょうか。
でも一番怖いのは、多くの国民が真実に気づき、シナリオではなく本当にこの政権が転覆しそうになった時、彼らが一体何をしでかすのか、それが怖いなぁなんてぼんやり考えています。
私たちひとりひとりが心がけるべきことは、地獄から心を抜け出すことです。
心に地獄を持たないことです。
心に極楽浄土を持つのです。
心を澄んだ天国に住まわせるのです。
それらが自分の現実世界に顕現するからです。
以上です。
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね。
それではまたお会いしましょう☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: クッキング, リャンティのおすすめ, リャンティ流健康法, ロハス・スローライフ・田舎・山暮らし, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 核・原発・汚染・戦争 | 2018.7.26 「備蓄と共に心の準備も」vol.517 はコメントを受け付けていません。

2018.7.21 「再度、災害について」 vol.516

 

皆さまこんばんは。
いかがお過ごしでしょうか?
毎日暑いですね。
当地は今日は夕方前、一時的に大雨が降りまして、暑さが和らぎました。
皆さまの所も本当に毎日暑い日が続いていると思いますが、絶対にご無理なさらないでください。

さて、ここのところずっと災害系の内容が続いていますが、実は今号も災害について上から来ているメッセージを書こうと思います。
他にも書きたい話題がいくつかあるのですが、取り急ぎ配信するように指示されていますので他の話題はまた後日じっくりと書きたいと思います。
まず台風の話題からです。
メルマガ513号でこれから来る台風についてお話しました。
その後本州から離れた所で9号が発生し、またその後10号が発生し、沖縄の近くを通って中国の方へ向かっています。
先日ツイッターに書いたのですが、513号で言われていことが外れたのかなと私は若干安心していたのですが、いえいえ、全然、これから本州に向かってくる台風はそれらよりも大きくて(多くて)強い。と言われました。
513号に書いた大雨や台風についてはこれから来るそうです。
ちなみにこれから来る台風について、先日豪雨の被害に遭った場所はもちろんのこと、全国的に皆が注意するべきではありますが、今回は関東が特に注意だそうです。

地震についてです。
メルマガ508号で先月上旬四国に行く日程を決めている時にお上さんから地震に遭うかもしれないと何度も注意を受けていたと書きました。
四国に行った約1週間後、私が大阪を通過した同時刻に大阪北部地震が発生しましたのでそのことを言われていたのだとわかったと書きました。
実は、今度大阪方面に行く用事があって、今日その日程についてお上さんとお話していたところ、四国の時と同じように地震に遭うかもしれないと言うのです。
また近畿地方及びその周辺地域の地震のリスクが高くなってきているようですのでお気を付けください。
今日は以上です。
本当にここのところこのような内容ばかりで申し訳なく思いますが、日本で立て続けに災害が起こっていますし、これからもっと激しくなっていきますのでご了承いただきたいのと、これを読まれる皆さまには十分な備えと、ご注意いただきたく思います。
どうぞ一日一日を大切にお過ごしください。
心の愛を人生の最優先にしてください。
それではまたお会いしましょう☆彡

with love,
リャンティ

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 災害/予知・体感アラート | 2018.7.21 「再度、災害について」 vol.516 はコメントを受け付けていません。

2018.7.18 「備蓄指示きました」vol.515

 

み、みなさま、こここここここんにちは。。
なぜこんなにどもっているかと申し上げますと・・・
昨日備蓄指示が来てしまったんです。
さすがに今回はもう書くのをやめようかと思ったのですが・・・
でも、いつも上から備蓄指示が来るとメルマガやツイッターで報告していて、それを見て準備してくださった方々から「助かりました!」というメッセージを何度も頂くので、もしかしたら今回もどなたかを救うことができるかもしれないと、心を鬼にして書こう!と決めました。
大体いつも備蓄指示が出てから事象が発生するまで、準備する時間があると思うのですが、例外もあるかもしれないのでご注意ください。
備蓄品の確認、見直しと必要があれば買い足しなどをお願いいたします。
私は今日はお米やお水などの買い出しに行ってまいります!
皆さまの無事を心よりお祈りしています!それではまた!

with love
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 日本の予見・ピピッと注意報, 災害/予知・体感アラート | 2018.7.18 「備蓄指示きました」vol.515 はコメントを受け付けていません。

2018.7.17 「日本という国がなくなるかもしれない」vol.514

 

皆さまこんにちは。
いかがお過ごしでしょうか?
本日17日、日本に原発の使用済み核燃料を再処理してプルトニウムを取り出し再利用することなどを認めた日米原子力協定が発効から30年間の期限を迎え、自動延長されるそうです。
共同通信さんの記事によると、今後は、米国からの通告があれば一方的に破棄され、再処理ができなくなる不安定な状態となるそうです。
日本は核保有国以外では突出して多くのプルトニウムを保有しています。
日本が国内外に保有するプルトニウムは約47トンに上り、核兵器約6千発分に相当するそうです。

昨夜、非常に重いメッセージが上から降りてきました。
今号の題名を見てもおわかりと思います。
ここのところ災害続きの日本ですので、前号もそうですが、このような記事を書くことに大変躊躇しましたが、今回の記事を書く必要があるか問いましたら、「ある」と返事されましたので今キーボードを叩いています。
3か月ほど前から水害についてはずっと注意を頂いており、このメルマガに書いてまいりました。
今後もこのような事象が続き、また、これに地震が加えられ、日本という国が成り立たなくなる日が訪れるかもしれません。
それは以前にも書きましたように、核問題を解決するためと聞いております。
日本で今起きていること、また今後起きることは、日本にある公式・非公式全ての核施設、核関連施設への処置であるそうです。
それらを沈める、もしくは沈める準備をしているそうなのです。
公表されている施設ならともかく、一般人である私たちは一体どこに核関連施設があるのかという詳細はなかなか知ることができません。
がしかし、地下原発を隠そうとも宇宙は全てお見通しのようです。
メルマガ511号に地球の核問題への処置のために地球の水を増やすと書きましたが、私はただざっくりと地球上の水を増やすだけかと思っていました。
しかしなんと、ピンポイントで処理も施していくのだと知り、その高度なテクノロジーに驚いています。
そして今回書き加えたいことがあります。
もう3年以上前からこのように書いてまいりました。
「日本が戦争に参戦する時に大災害が訪れる。」
「日本は災害の末、戦争に参加できなくなる」
これがこれからなのだそうです。始まると言うか、もう始まっていますが。
表向きは相次ぐ自然災害のため、とか被害が甚大であるために外国との協定のようなものが結ばれなかったり、今回のように首相の外遊がキャンセルされたり、もしかしたらあからさまに戦争不参加という事態も最後の方には発生するかもしれませんが、それらはたぶん表向きで、実際は最終的に日本は核を失うから戦争へ参加できないそうなのです。
そして、今日一番伝えなくてはいけないことは、その一連の出来事によって、結果、日本は救われるということです。
もし日本の核兵器が世界大戦に使われる予定であれば、それらを海中に沈めて失うことで、世界も救われ、地球も救われ、太陽系も救われ、銀河系も救われ、宇宙も救われるかもしれませんね。

「人間万事塞翁が馬」

この言葉ももう何度もこのメルマガに書いてきましたが、この故事の通り、目の前の事象の良し悪しだけに心を捕らわれないでほしいのです。
もう始まっております、国を失うほどの大災害の数々は日本という国を最終的に救うことになるということ、それだけはこの日本の激動期に心に留めておいていただきたい、とのことです。
以上です。

今日も素敵な一日をお過ごしください。
それではまたお会いしましょう☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 日本の予見・ピピッと注意報, 核・原発・汚染・戦争 | 2018.7.17 「日本という国がなくなるかもしれない」vol.514 はコメントを受け付けていません。

2018.7.12 「注意来てます」vol.513

 

皆さまこんにちは。
いかがお過ごしでしょうか?
ツイッターを見て、豪雨の災害以来ずっと毎夜毎夜怒りに震えています。
もちろん現内閣に対してです。
詳しい内容は皆さまもご存知と思いますのでここではあえて書きませんが、もし何のこと?と、わからない方がいましたら私のツイッターを見てください(twitter.com/lilryanti)。
一体この悪魔的政治はいつまで続くのかと憤りを感じていましたら、お上さんが、あともう少しだから辛抱しなさいと言うのです。
あともう少し?
安倍政権の次の区切りは9月の総裁選でしょうか?
もしかしたらそこまで持たないのかも?しれないです。
現政権については非常に悪い暗示が出ており、わかっている人々から見たら、それって因果応報よね、仕方ないよね、と思うような大きな事象や展開、変化が待ち受けているのかもしれません。
もしかしたら、今日これから書く以下の本題と関係しているのかもしれません。

ここ数日お上さんからメッセージが何度も来ていたのですが、政府への怒りでうまく読み込むことができませんでした。
昨夜やっと冷静を取り戻して伝えるべきことを聞いてみました。
すると、非常に言いにくいのですが、私が今回話さなくてはいけないことは、次の台風のことだそうです。
先日とても強い台風8号マリアが宮古島を通って中国の方へ行ったばかりですが、もう間もなく発生する台風は日本の本州へ接近するようなのです。
これに気をつけなさいと。
私は先日の豪雨の被害に遭った場所がかなり心配です。
普段雨の被害が多いのに先日は奇跡的に無傷に近かった紀伊半島は次は影響を受けるそうです。
一応「台風」ということで聞いていますが、先日のように台風本体ではなく、前線の雨雲がまた多くの雨を降らせるかもしれません。
巨大台風だったり、双子台風だったりするかもしれないので十分お気を付けください。
とにかく今回はそのことを伝えるよう言われています。
備えなさいと言われています。
先日の豪雨がありましたので地域についてしつこく聞きましたが、どこの地域がどれくらいの規模かというのは明確に示されません。
人々の行動によっても被害は大きく左右されるのかもしれません。
どこに多くの雨が降っても大丈夫なように全国的に準備をして注意していただきたいです。
今日は以上です。
今日も素敵な一日をお過ごしください。
先日の豪雨の被害に遭われた方々が一日でも早く安心した生活を送れますよう心よりお祈りいたします。
それではまた。

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 日本の予見・ピピッと注意報 | 2018.7.12 「注意来てます」vol.513 はコメントを受け付けていません。

2018.7.7 「地球の扉が開かれる時」vol.512

 

皆さまこんばんは。
西日本を中心に雨が降り続いていますが皆さまの所は大丈夫でしょうか?
3月下旬くらいからずっと大雨のことを言われていてメルマガに書いてまいりました。
その意味が今やっとわかり始めています。
事象の規模が大きければ大きいほど前もって注意が入りますので3月頃からずっと言われ続けていたのだと思います。
前号がかなり厳しい内容でしたので、今号は受けているメッセージの中でも明るい未来についてお話したいと思っているのですが、その前に、今回の水害について少しふれたいと思います。
本当は3月くらいからのメルマガを全て振り返りたいところですが、ツイッターに書きましたように、途中5月21日に一度まとめていますのでそのメルマガ501号を読み返して頂けるとわかりやすいです。
長くなってしまうのでここでは引用しません。
ツイッターか、私のサイトのリャンマガブログからリンクで見れます。
私も501号を読み返して思い出したのですが、ちょうどあの時、宇宙からたくさんのエネルギーが送られてきていました。
そして、そのエネルギーが地球上で何を引き起こすか、この部分については501号より抜粋いたします。

「このリーディングをしていて何となく見えてくるものは、このエネルギーは水の浄化を起こすということです。
地球人類に対するこのエネルギーの意味は「お掃除」のようなもので、浄化作用が働くそうです。
それでですね、この水の浄化ですが、先ほどの過去の記事の抜粋でわざと、雨の部分を含めたのですが、このエネルギーがたくさんの雨雲や嵐、台風、雷を作り出し、雨を降らすのではないかと想像するような答えが導き出されるのです。
もし私が正しく解釈できているとすれば、これは凄まじいものになると思います。
それはもちろん日本だけではなく世界中どこに行ってもです。
何日も何日も大きな雨雲が地球を覆うかもしれません。
もしかすると前例にないほどの巨大な台風が発生するかもしれません。
今の段階では、エネルギーが地球内部に入り込み、地殻変動を起こすというよりも、雨、嵐、雷などのように上空からの浄化であるように感じています。
もし内部からの浄化、地殻変動があるとするならその後だと思います。」

これらが現在作用しているのではないかと考えています。
前号に書きましたように、地球を良い方向へ変えるための宇宙からの地球人の心への干渉はすでに撤退したと思われます。
そして今後最悪の事態を避けるため、宇宙から処置を施している状態です。
しかし、この処置を施すということは、もうその変化の時が近いということを意味すると思うんです。
ここ最近のメルマガで、「地球の扉が開かれる」お話を何度かしてきました。
この「地球の扉が開かれる」という事象がもう遠くない未来にやってきます。
しかしそれまでにも様々な事象が勃発することも予想されます。
前号に書きましたように、核施設や核兵器への処置をするということは単純に考えて核戦争か大きな地球規模の地殻変動が予想されます。
地球の扉が開く時、宇宙人とのコンタクトも始まると聞いています。
そのため、宇宙へ害を及ぼす地球の問題についておおよそはクリアになっていないといけません。
扉を開ける前にカーテンを少しづつ開けています。
まぶしい光が徐々に差し込んでいます。
その光によって、家の中がとてもちらかって汚い状態であることに気づきます。
扉を開けた瞬間物が落ちてくるかもしれないし、汚い雑菌だらけの有害なほこりや空気が来客者に当たってしまうかもしれません。
それらを中からも外からもお掃除しなくてはいけない。
今、そんな状態でしょうか。
今は扉は開かれていないけどカーテンは開きつつある。
ここ何年か太陽からのエネルギーについてメルマガでお話したことがありました。
太陽光が近年強く感じるのは地球の外部を覆っているカーテンが少しづつ開いてきているからかもしれません。
その太陽のエネルギーは地球人にとっては魂の真の自分の性質を取り戻す力を与えてくれていると書いたこともありました。(魂回帰)
カーテンを開くことによって、今まで目隠しされていたかのように真っ暗だった空間に少しづつ光が入り「自分」という姿を内なる眼で見ることができるようになってきたのではないでしょうか。
メルマガ508号に、
「もし地球の扉が開かれた時は今地球が抱えているそれらの問題のほとんどが解決の方向へ進むそうです。
地球人が抱える様々な問題、病気もそうです。
記憶も蘇ってくるそうです。
しかし、そのイベントが私たちにとって「選別」という意味をもたらすそうです。
それぞれの世界に分かれていく、これは宇宙的な流れであり、極めて自然なことだと思います。
今はそれら関係なく閉じ込められているから私たちは辛いのだと思います。」
と書きました。
地球の扉が開いた時、その光の眩しさに地球人は目がくらむかもしれません。
または私が見た映像(メルマガ424号)のように、過去の地球上ではないほど目の前が明るくなり、全てがクリアに見えるようになるかもしれません。
しかし、その光の明るさの波動に合わない霊性の魂はその眩しさが不快になります。
もしかすると世界を視覚で認識出来なくなるかもしれません。
と、これは私の想像ですが、波動の違いの問題からそういった魂は自分の住みやすい世界に移動していく(地球を離れる)と聞いています。
それが「選別」だそうです。
地球の扉が開く時、宇宙人とのコンタクトも始まると聞いていますと先述しました。
高い次元の宇宙人との交信が始まるということは、最低でも、地球人類が自分たちの存在や発想、行い、文明などが宇宙や他の惑星、他の生命体にどのような影響を及ぼすかということを真剣に考えられる精神性まで進化していないとできません。
元々そのような種の魂ではない人間やまだそこに到達できない人間はその精神性に合った場所に移動して生きていくということだそうです。
とりあえず今は、地球の問題の処置が今後も続くと言いますので今後も皆さま十分お気を付けください。
今回の水害がとても気になってずーっとネットで見ていますが、やはり、自分達の身を守るのは『早めの避難』ではないでしょうか。
と、今千葉県で最大震度5弱の地震が発生したと情報がありました。
近隣の方々は大丈夫でしょうか?
今月は月初のメルマガ510号に書きましたように、始めから被災地震の暗示が出ていますので本当に皆さまお気を付けください。
それではまたお会いしましょう☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 宇宙・宇宙人, 核・原発・汚染・戦争 | 2018.7.7 「地球の扉が開かれる時」vol.512 はコメントを受け付けていません。

2018.7.4 「地球の水を増やす」vol.511

 

皆さまこんにちは。
いかがお過ごしでしょうか?
私は昨日久しぶりに弘法大師の所へ行きました。
高野山奥の院です。
弘法大師が入定したとされる御廟の前に行きましたら、何か、紫色の人らしき霊体を見ました。
もちろん御廟の所で参拝客が立ち入れないエリアにです。
紫色は袈裟なのか、それともオーラの色か、周りに参拝客がたくさんいて、すぐに掻き消されてしまいましたがあの方は空海様のような気がします。
もう数年前ですが空海様が姿形を持って目の前に現れた時はからし色の袈裟をお召しになっていました。
それで私は弘法大師とわかったのです。
ですので、昨日見た紫色のエネルギーはオーラの色だったのかもしれません。

さて、今日の内容は前号でもう一つ書こうと思っていた話題ではありません。
今日はとにかく今、上から伝えられていることを忠実に書こうと思います。
台風7号が西日本の一部の地域にたくさんの雨や風をもたらしているようです。
また北海道では前線の停滞に伴い大雨が降り、河川が氾濫しています。
衛星画像を見るとまだまだ強そうな雲が次々と待機しているように見えますし、前号に書きましたように日本全国で今後も注意が必要です。
日本どころか、水害について世界的に注意が必要です。
なぜこんなにも雨が降るのか?
私が今からお話することをもし専門家の方々が聞いたら、「いや、それは間違っている」と思うかもしれません。
でも私が伝えられていることをそのまま書こうと思います。
なぜ世界的に洪水が勃発するほど雨が降るのか。
それは『地球の水を増やすため』だそうです。
極地の氷が解けて云々も同じことのようです。
地球の海面水位は毎年上昇しています。
その主な理由は氷河や氷床の融解と言われているようです。
また、その氷河や氷床の融解の原因は諸説あるようですが、地球の水が増えていることには変わりありません。
将来的に海抜の低い地域は沈むとまで言われていますし、現に沈み始めている美しい島々もあります。
なぜ地球の水を増やしているのか?
それは、現在地球上にある核兵器、核施設に対処するためだそうです。
地球には核戦争を起こしたい勢力が存在するのは皆さまもご存知と思います。
例えもし核戦争が起きたとしても、天変地異によりそれらが阻止されても、核戦争関係なく今後の地球の変化に伴う地殻変動が起きても、結局のところ、何がどうなっても地球に残る最大の問題は「核」なんです。
核兵器でも原発でもその他の核関連施設にしても、これらの多くが人の手により戦争に使われたり、自然災害か何かの理由でコントロールを失って暴走したらどうなるでしょうか?
地球を何回壊してもまだ余るほど地球上には核兵器があるとも言われています。
何回だったかは忘れたし、実際地球が壊れるのか知りません。
しかし、この地球という惑星に大変な悪影響を及ぼすことは確実です。
また、宇宙や近隣の他の惑星にもかなりの悪影響を及ぼすことも確かだと思います。
しかも核爆発勃発により地球が破壊された場合はその破片が宇宙の遠くまで飛んでいくかもしれません。
地球人はどうなるかって?
そんなことは知りません。ご想像にお任せします。
だから本当は、私たち地球人が一体となって、地球上の核兵器の使用や核施設の運営を止めて、未来の地球のために、宇宙の未来のために今すぐに処理をしなければいけなかったのです。
そのための気づきやチャンスも与えられたはずです。
日本人ならわかるでしょう。
そして宇宙から応援もされていました。
なのに、地球人の総体的意識や、支配者たちは、そのような平和的、慈愛的方向には向かいませんでした。
メルマガ499号「宇宙の決定」に、宇宙はもうこれ以上地球に介入しないと私は告げられたと書きました。
あとは地球人たちが自滅していくのみですとも。
その上からのメッセージはこのことを意味していたのだと思います。
地球人が安全にいるため、そして自らが地球を救う道を歩むための協力は終了すると。
だからこれからどんどん地球の水を増やす。
将来的に宇宙に及ぼす最悪の状況を避けるために。
だから仕方ない。洪水が起きるのも沈むのも。
それを避けたいなら、皆が一丸となって地球上の危険な核施設や核兵器を無効化するように今からでも処理を始めるべき。
と聞きました。
でもたぶん、地球人の知能を考慮の上、逆算した結果、改心しないのならもう間に合わなくなるということで具体策に移ったのではないでしょうか。
日本人として、ふくいちの事故は絶対にスルーしてはいけなかったと思います。
何人の日本人があの事故に対して勝手に安全だと決めつけたでしょうか?
それどころか一億総被曝的な推進運動も起こったり。
自分の身を案じられない人間が他人の安全を案じることができるのでしょうか。
ましてや遠い他の星や宇宙のことなんぞ。
実は、前号に書いた隕石が落ちる夢は、「地球に訪れること」ではありますが、地球の運命だと知らされました。
もしこのまま何も宇宙からの処置なしで地球人やそれを支配する者たちの思惑通りにしていくと地球が破壊され、その破片が宇宙に飛び散るそうです。
その破片が他の惑星を直撃する、その様子を私は見たそうです。
それが支配者の計画なのかもしれません。
私はその計画の世界線を見せられた、と言えばいいでしょうか。
地球が破壊される様子よりも、その破壊が宇宙にどれほどの悪影響を及ぼすか、他の星にどれだけ甚大な被害や影響を及ぼすのか、そちらの方をよく理解しておくべきだということでその映像を見たそうです。
その未来の可能性もまだ残っているそうなんです。
前もって対処(増水)するので地球を壊したり、他の星を破壊したりすることはないという未来の可能性もあります。
結局のところ、行く末は地球人次第なのかもしれません。
どのイベントがどのようなタイムラインで訪れるのか、今のところ私にはわかりませんが、どのようなタイムラインでイベントが訪れようとも、地球上の核の問題は必ずクリアにしなければいけない最優先事項ではないでしょうか。
以上です。

今日も素敵な一日をお過ごしください。
それではまたお会いしましょう☆

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: お大師様のお仕事日記, 不思議な夢, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 宇宙・宇宙人, 核・原発・汚染・戦争 | 2018.7.4 「地球の水を増やす」vol.511 はコメントを受け付けていません。

2018.7.3 ~月の初めに~ vol.510

 

皆さまこんにちは。
いかがお過ごしでしょうか?
2018年後半7月が始まりました。
えーとえーと、忘れないうちに今月伝えたいことにいこうと思います。
まず、今月伝えたいことのキーワードは「再燃」です。
何についてかというと友好関係と言いますので、外交、北朝鮮とのことだと思います。
北朝鮮と韓国は今後一層信頼関係を築いていくという暗示が出ていまして、アメリカと北朝鮮もまた何か大きな進展があるそうです。
しかし日本と北朝鮮の今後については少し意味深な回答が示されます。
以前もここの関係だけには悪い暗示が出ているとずっとメルマガに書いてきましたが、現在は悪い暗示というよりも意味深です。
もしかしたら近いうちに日朝首脳会談に向けて具体的な動きが出てくるかもしれませんが、それは頓挫する可能性があります。
何かトラブルによるものだそうです。
まさか、再燃って、ミサイル???
ってことはないと思いますけれど、何か、こう、シナリオ的なとか、茶番的なとか、何かに完全に従っている、完全に支配されているというように見えるんです。
しかも、この一連の北朝鮮情勢の流れも、真の平和が目的ではないと。
って、それはなんとなくわかるのですが、そう言われてしまいますと妙にがっかりです。

災害についてです。
被害が出る可能性の災害の暗示があります。
うーん、たぶん地震ですね。
時期とか場所とか色々しつこく聞いてみるのですけど、それなりの答えはくれるのですが難しいです(汗)。
ただ、見ていると、どうしてもその震災について、何かのために「仕方ないこと」と読めてくるのです。
先月は大阪北部震源の大地震がありましたので、今後も注意が必要のようです。

今年は関東甲信越の観測史上初、6月の早すぎる梅雨明けから大猛暑になるというニュースを見かけました。
そのことについても聞いてみました。
すると以前私に話した通りだと。
5月のメルマガですが、メルマガ501号にてご報告しました。
その際には、またそこから遡って2月に見た気象的予知映像、「初夏がすごい暑い」というのが現実化したと思うので再度聞いてみたと書きました。
こちらです。
「先日この映像が現実化したと感じ、今の段階でこんな異常高温が続くなら今年の夏はどうなってしまうのだろうと今後の気候について聞いてみたのです。
すると、今年は雨が多い冷夏だと言われました。
今回の事象と関係しているのかもしれないです。
とにかく大きい地球規模の水の浄化が起こるのではないでしょうか。
と、今のところ解釈しています。」
この時と変わりはないようで、とにかく水に注意と言われています。
雨が多いと。
結果、冷夏になると示唆されています。
確かに、メルマガ476号の年初のリーディングでも
「今年日本は「雨」に関する悩みが大きそうです。
それは、年々激しくなっている大雨の災害のみならず、干ばつもです。
この混合的な災害に悩まされそうです。」
と書きましたように、今年は特に強く言われていますのでどうぞ皆さまお気を付けください。
ちなみに当地が台風で致命的な状況になるのは9月10月と言われています。

それと、前号に書きました、隕石が落ちる夢のことを少しお上さんに聞いてみましたら、これは地球に訪れることだと言われました。
私は未来に起きることを見たのだと。
それは何年先か何百年先かわかりませんが「必ず訪れること」だと言われました。

この後書きたいことがもう一つあったのですがそれはまた後日という指示ですので今日はここまでにしたいと思います。
今月もリャンティマガジンをどうぞよろしくお願いいたします。
今月も皆さまにとって有意義で素晴らしい一か月になりますように☆
それではまたお会いしましょう☆彡

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 不思議な夢, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 月の初めに | 2018.7.3 ~月の初めに~ vol.510 はコメントを受け付けていません。