2017.6.23 「人工放射能の目的とは?」vol.435


 

愛する皆さまこんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
先日の日向灘での地震、お近くの方々は大丈夫でしたでしょうか?
その前にも高知県を震源とした中央構造線付近での大き目の地震がありましたので、西に動いて九州か、もしくは東に動いて紀伊半島かと考えていましたところ、九州が先でしたね。
ここ最近、中央構造線を伝って頻繁に音が聞こえるとご報告していましたが地震と何か関連があったのかもしれません。
次は紀伊半島内陸かな?と思い、恐る恐るお上に聞いてみたところ、東には向かうが海の地震だと言われました。
とすると、中央構造線ではなくやはり南海トラフラインが少し動くかもしれません。
ゆっくり滑りも確認されたようですしね。
先日はグリーンランドで、地震ではなく地滑りによって引き起こされたとみられる津波のような波がヌーガーツィアクという村に押し寄せて被害や行方不明者が出たそうです。
夏に向けて注意しようと思います。
皆さまもどうぞお気を付けください。

さて、前号に書きましたように、今回は人工放射能について書きたいと思います。
地球人は数十年間、そして今現在も人工的な放射能を放出しています。
原発・核施設の事故、放射能漏れ、核実験、核爆弾、広島長崎への原爆投下もそうです。
もしかしたら知らないだけで、他にも様々な方法で放出しているかもいれません。
原発が稼働しているだけでも放出している可能性も否定できません。
原発は電気のため、核爆弾は戦争により、などそれぞれに理由や目的はありますが、なんとなく、大本の意図みたいなものを感じるんです。
大本とは一般的に推進派と呼ばれている人達や原発利権にあやかっている人達のことではないですよ。
地球人に原子力の知恵を与えてやらせている存在のことです。
もしかしたら近宇宙人かもしれません。
なぜこのような負の連鎖を一生懸命作り出そうとしているのだろう。
福島第一原子力発電所の事故から今日まで、なぜあのような無慈悲な事象が発生したのか、何のために地球はこの流れにいるのかずっと考えながら生きてきて、私なりにひとつの小さな到達点に来ました。
ふくいちの事故は宇宙的目的で空間線量を上げるためと言う人もいますが、私はポジティブなエネルギーは感じないのでそうとは考えていません。
いえ、もしかしたらそれは正しく、私がまだ理解できる段階に至っていないだけかもしれません。
しかしどう見ても原発事故、核戦争、放射能漏れ等々、決してポジティブな現象には見えません。
もちろん結果もネガティブだし、根源やその流れに関わる人間の思惑や念に清い波動を感じないからです。
彼らはなぜ、何のために人工放射能の放出を行っているのか、行わせているのか、その目的をお上から聞きました。
目的は大まかに二つあるようです。
ひとつはここでは深く触れません。
地球人の地獄化に関する目的です。
今日お話するもう一つの目的とされるお話は、「仮説」、いえ、妄想話と軽くお流しください。
さて、そのもうひとつの目的とは何だと思いますか?
たぶんどちらかというとこちらが本命のようです。
もうひとつは、人類の進化を妨げるためです。
それは、肉体の遺伝子をどうこうという意味ではありません。
人工放射能を放出させて地球にバリアを作っているそうなんです。
宇宙から訪れる進化へのエネルギーからのバリア。
たぶん彼らはそのエネルギーにより、地球や地球人類の波動がいずれ変わる、進化することを知っているのでしょう。
しかも、大体いつ頃というのも知っているのではないでしょうか。
ヴァンアレン帯が地球の核汚染から形成されたという説があります。
私が聞くところによると、ヴァンアレン帯は少量でそれとは別に人工放射能による層があるそうです。
初めは、人工放射能による帯が存在すると知って、地球人を宇宙に出さないためかと思っていましたが、もしかしたらその目的もあるかもしれませんが、今回教わったことは、彼らは宇宙から来るエネルギーを阻止したいという内容でした。
それを地球が受けると波動が変わり進化するから。
ちなみにその宇宙から訪れるエネルギーの粒子はニュートリノより小さくエネルギー量は大きいと聞いています。(ど素人的な表現ですみません(汗))
このメルマガでも何度か書いてきましたように、そして、特に今年の年初の世界の予見でも宇宙から地球に来ると書きましたように、もうすでにそのようなエネルギーは地球へ向けて送られ始めているそうなんです。
そして今年それが更に活発になる。
皆さまご存知の通り、現在太陽が活動を弱めています。
そして地球の磁場も弱まっています。
ということは、地球は宇宙に対し扉を開いていることを意味します。
地球も太陽も宇宙も皆知っているし、その進化の流れに沿っています。
それに抵抗してる存在が地球内にある。
今後について、その攻防戦がどうなるか、私には答えが示されていません。
まだ流動的であるとだけ伝えられています。
地球はどうなっていくでしょうか。

さて、前号に私は龍宮を浮上させるよう指令が来ていると書きました。
何度聞いてもそれは私のミッションだそうです。
私は以前、メルマガ397号に、スピリチュアルな方々が聖地やパワースポット巡りをしていたり、有名な神社へ祈りに行ったりするように私もそのような巡業?をするべきかとお上に相談したと書いたことがあります。
返事は、観光やお散歩で行くのは良いが、私がそのような所に行ってどうこうする必要はないと、なぜなら、頭上を見上げてごらんなさい、すでにあなたの扉は開いているではないですかと言われたと書きました。
しかし珍しく今回、龍宮を浮上させるための一つとして行きなさいと言われている場所があります。
このミッションについて、進み次第メルマガにて逐一ご報告したいと思っております。
また、メッセージも少しづつ来ていまして、ムー大陸は龍宮の中にあるそうです。
今日は以上です。

どうぞ皆さま素敵な週末をお過ごしくださいね。
それではまたお会いしましょう☆

with love,
リャンティ

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 宇宙・宇宙人, 核・原発・汚染・戦争, 龍・仏・法華経・密教 | 2017.6.23 「人工放射能の目的とは?」vol.435 はコメントを受け付けていません。

2017.6.18 「いよいよ重要なニュースが出てきましたね」vol.434


 

皆さまこんばんは。
いかがお過ごしでしょうか?
私は気持ちがめちゃくちゃ沈んでいて、打ちのめされた感満載です。
毎日毎日中央構造線からドーン!ドーン!と聞こえるし。
微振動もあるし。頭痛も耳鳴りもするし。この前は珍しく耳圧もありました。
毎日猛烈な眠気もあるし、一体何が起こっているのでしょうか?
お上さんは「進化」と言ってきますが、世の中は暗いニュースばかりですし、よくわかりません。

さて、前号で、日本原子力研究開発機構大洗研究開発センターでの作業員の被ばく事故について次号に書きますと終わりましたが、あの後そのことについて書いていたら共謀罪の採決があるとニュースが走りまして、気分的に落ち着かなくなってしまったのでメルマガ作成を中断してしまいました。
もう茨城の被ばく事故についてはなんとなくあまり書く気が無くなってしまいましたが・・・
この事故をニュースで見てお上さんとはこんな会話がありました。
私はこの被ばく事故をニュースで知った時、ものすごくがっかりしました。
私は放射能汚染で関東から見知らぬ土地に移住避難しましたので、まだこんなことが繰り返されているのかと。
もう本当に日本という国が命を大切にしないことへの落胆しました。
ニュースではプルトニウムが肺から何万ベクレル出ただの、と思ったら下限値不明の不検出だの、アメリシウムが検出されただの、二転三転していましたが、こういうことはふくいち同様、原子力推進側に不都合な真実は発表されないと私は思っています。
私はお上に聞いてみたんです。
「作業員の方々は大丈夫ですか?」と。
すると、私のリーディングでは、大丈夫ではないでしょと。
大丈夫と言ってほしかった。
「今後どうなりますか?」徐々に進んでいく。
「何がですか?」学びが。
これを見た時に少しぞっとしたんです。
このメルマガでお上との会話に「学び」という言葉がよく出てくると思います。
この「学び」といわれる時はあまり良い意味ではないんです。
幼稚な考えや、我良し的な考えに釘を刺すような意味で現れるんです。
体調はよくなっていくとか、被ばく症状が出てくるとかそういった答えをもらうなら少し気が楽だったかもしれません。
この徐々に学ぶであろうというメッセージに私は背筋が凍るような、ものすごい恐怖を感じました。
お上との会話でこのような恐れを感じることは滅多にありません。
でもこんな珍しい返答に、原子力を扱うということの意味のような深い何かを強く感じました。
多分ですが、この件についてはお上は自業自得や、因果応報と言いたいのだと思います。
自分が研究することだったり、興味のあること、仕事とすること、人に勧めるもの、全てに於いて、それが他人や他の生命や地球にどのような影響を及ぼすかをしっかり見極め、どういう思いからそれを行うかを考え、そして心を持ち、行動していかなくてはいけないんだということを今回のお上のメッセージから強く感じました。
最後に、彼らはどれくらい被ばくしていますか?という質問にはただ一言、「多すぎる」と言われました。

さて、この記事を書こうとしていたところ、共謀罪の採決があるというニュースが走り、中断していました。
すごい暴挙ですよね。
このやり方を見ても、ちょっとこれはおかしい法案なのではないか?と国民全体は感じないのでしょうか?
そちらの方が不思議でなりません。
今年の年初のメルマガで、日本の2017年のリーディング結果は
「日本の今年のトピックとして、2つ大きなことを聞いています。
一つは、まず悪法が決定・施行されること。
これは昨年からの引き続きであると思います。
もしかしたら改憲を指しているのかもしれません。
戦争にまつわることです。
これは水面下などではなく、公式に行われるようですが、公的にはかなり上辺を取り繕った内容のようです。
TPPのように諸外国と直接関係する決め事ではないようですが、もちろん戦争に関係することですので全く関係なくもなく、外国はこの件についてスタンバイしているという状態のようです。
反対する国も少し出てくるかもしれません。
そしてもう一つ、こちらは今の段階で言うことができません。
私たちにとって悲しいことです。
全てのことは繋がっていると感じています。」
と書きました。
悪法の成立については年初からずっと言われていますので、今さらここで何を言うこともないのですが、以前にも書きましたように、共謀罪は年初の暗示の直接の答えではないようなのです。
前にも書きましたが、共謀罪の成立は準備段階で、今回も「戦争に繋がっていく」という暗示が出ています。
そして、前号に書きました天皇の件について今日は少し触れておきたいと思います。
年初の暗示が天皇に関する法令のことなのか私はわからず、少し理解が難しい答えを頂いていまして、じきに理解するだろうと言われていますので今号では明言を避けます。
先日、またもやこんなニュースを見ました。
(京都新聞より一部抜粋)
「上皇」京都滞在、国に要望へ 市長、特例法成立で
天皇陛下の退位を実現する特例法の成立を受け、京都市の門川大作市長は12日の定例記者会見で、皇族の一部に京都に居住してもらう「双京構想」を踏まえ、「京都における上皇の滞在や宮中行事の実施に関し、具体的にどういう可能性があるのか、知事や各界の有識者らと近々に再び協議を行い、早急に国に要望したい」との考えを示した。

いよいよ出てきたなという感じを受けます。
このニュースに関して上は、これが意味することはとても大きいと言います。
政府が首都機能を関西に移しつつあるというのは普通の人間から聞いたことがあります。
前号に書きましたように、天皇関係の動きは要注視で、戦争や災害など日本の動向とリンクしていくと聞いています。
これらの動きが良いことなのか悪いことなのか、良く見えて悪いことのなのか、悪く見えて良いことなのか、何を意味するのか、何を引き起こすのか、あまり理解できていませんが、私たちにとっては辛いことが起こるであろうということは理解しています。
ただ、それは結果的に大きな大きな進化に繋がると聞きます。
事はすぐに進んではいかないようで、天界(宇宙人さん)も地上界(人間)も徐々に進めていくそうです。

今日は以上です。
次号は人工放射能について仮説的なお話を書こうと思っています。
なぜお上が茨城の被ばく事故にあのような冷たい返事をしたのか少しわかるような内容です。
また、ツイッターに書きましたが、私は上から龍宮を浮上させるよう指令が来ています。
以前から龍宮については少し聞いていたのですが、こちらも少しづつまとまってきたらメルマガに書きたいと思います。
それでは皆さま、今夜も素敵な魂の里帰りを☆彡

with love,
リャンティ

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 核・原発・汚染・戦争 | 2017.6.18 「いよいよ重要なニュースが出てきましたね」vol.434 はコメントを受け付けていません。

2017.6.11 「暗黒の法令成立」vol.433


 

愛する皆さまこんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
私はですね、一昨日とても久しぶりに大都会へ行ってきました!
大阪駅です。
高層ビル街を久しぶりに見て驚きました。
行く前はもしかしたら東京の渋谷新宿みたいに人酔いしちゃうかなと思ったのですが、大阪駅全体の作りが東京よりも広々してるし、人が東京や神奈川の繁華街より断然少ないので気分が悪くなることはありませんでした。
人の密度は東京の主要駅周辺に比べると半分以下じゃないかなという印象を受けました。
普段見ている山々が高層ビルに変わって、非常に感嘆しました。
私、都会生まれ都会育ちなんですけどね(苦笑)。
生まれてからずっとそこにいるとわからないけど、一度「都会」という場所を離れて戻ってみると、印象がだいぶ変わります。
まず、人間の文明が激しく顕在していてそれはそれで面白いのですが、とても非人間的に感じました。
そして、先進的に見えなかった。
むしろ、時代遅れに感じました。
それはそこが非人間的な環境に見えるからです。
人間の真の幸せや、心、尊厳や価値、思想など見えない本質的なものを尊重するなら今の日本の都会のようにはならないような気がするんです。
でもこれからの時代は見えない人間の本質が尊重されていく時代にシフトします。
なので、この形態はとても時代遅れだなと、先進的ではないなと、一昔前の地球の象徴だなと感じた次第であります。
それでも久しぶりの大都会面白かったです。

さて、今日は自分の中で答えは出ていないのですが、上からの知らせについて書こうと思います。
毎夜聞くわけではないのですが、一昨昨日の夜ふと思い、お上さんに「明日は日本でどんなことが起こりますか?」と聞いたんです。
すると明日は大事なことが決定されるよと返事が来ました。
大事なこと?
最近の国会で決まる大事なことと言えば共謀罪のことかな?なんて調べてみるとまだ審議の状態で採決というニュースは見かけませんでした。
「その決定事項とはどんなことですか?」
すると、滅びるとか、暗黒、嘘、天誅などのかなりダークなキーワードを示されました。
何のことだろうと思いつつもよくわからないまま、翌日は朝一で先ほど書きました大阪駅の方へ用事がありましたので深く追求せず眠りについたんです。
翌日、朝から夜まで大忙しでおうちには暗くなってから帰ってきました。
ツイッターを開くとふと一つのニュースが目の前に現れました。
それは、「天皇退位の特例法が成立」とありました。
そのニュースを見て、前夜にお上に聞いたことを思い出しました。
これだ!
「昨夜言っていたことはこれですか!?」
そうだと。
ちょっと長くなりますが、ご存じない方もいらっしゃるかもしれませんので、時事ドットコムさんのサイトからニュースを転載させて頂きます。
~天皇陛下の退位を実現する特例法は9日午前、参院本会議で自由党を除く全会一致で可決、成立した。政府は2018年12月下旬に退位と皇太子さまの新天皇即位を実現させ、翌19年元日に元号を改める日程を軸に検討しており、1817年の光格天皇以来約200年ぶりの退位に道が開かれた。退位後、陛下は「上皇」、皇后さまは「上皇后」となる。
特例法の正式名称は「天皇の退位等に関する皇室典範特例法」。第1条は、83歳と高齢になられた陛下が被災地視察といった公的行為などの継続が難しくなることを「深く案じておられる」と指摘。「国民は陛下のお気持ちを理解し、共感している」と退位に至る事情を明記した。
特例法は陛下一代限りの退位を認めるものだが、先例とするよう主張した野党に配慮。名称に「天皇陛下」の文言は用いず、皇室典範と「一体を成す」との根拠規定を典範付則に加えることも盛り込んだ。菅義偉官房長官は法案審議段階で「先例になり得る」と明言した。
陛下の退位日は法施行日とし、公布3年以内の範囲で政令で定めるとした。施行日は、首相が三権の長や皇族で構成する皇室会議の意見を聴いて決定する。政府は国民生活への影響を考慮し、新元号を事前に公表して一定期間を置く方針だ。
政府は16日に特例法を公布する予定。退位などの時期については「19年3月末に退位・新天皇即位、4月1日に改元」とする案が宮内庁にあり、公布後に本格的な調整に入る。
特例法は両陛下の退位後の称号のほか、補佐機関設置など新たな制度を規定。歴代天皇が継承してきた「三種の神器」は贈与税を非課税とした。天皇誕生日を現在の12月23日から皇太子さまの誕生日である2月23日に変更する。
新たに皇位継承順位1位となる秋篠宮さまについては、待遇などを現在の皇太子さまと同等とした。称号には「秋篠宮」を残し、敬称に「皇嗣」を付ける方針だ。~
転載おわり。
なぜこの決定に悪い暗示が出るのか?
私は今も良く理解できていません。
この決定により何があるのか聞くと、何かが訪れると言うんです。
それは前号の月初のメルマガに書いたように、何か悪いトラブルで、この決定が引き寄せるというか、招くというか。
確かに、今までにも天皇の生前退位についてはあまりよくない暗示が出ていてそのことを何度かこちらのメルマガに書きましたので振り返ってまとめてみようと思います。

メルマガ363号(2016.7.15)
そしてその後、びっくりするニュースが目に飛び込みました。
それは、天皇の「生前退位」です。
天皇が生前退位(譲位)の意向を示されたと一斉に慌ただしく報道されていましたが、一部の外国の報道機関では宮内庁は否定しているとありました。
ネット上でも情報がかなり混乱した様子ではありましたが、一説では、これにより皇室典範改正が必要となり、自民党草案の改憲が阻止されたと言われています。
そこで私も気になったのでお上に聞いてみました。
すると、生前退位の実現は今のところ可能性は少ないようで、またなぜこのような報道が一斉にされたのか。
これにも理由があるようです。
先程の一説、これとは逆のニュアンスの答えが出ました。
根拠が不十分でありながらも国内のメディアがネット上でやたら煽り報道し、拡散させたことや、戦争によって誰が儲かるか、どこが儲かるかなど、それらを前提に考えると、やはり、真実が見えてくるのではないかと思います。

メルマガ367号(2016.7.31)
ところで先日、天皇陛下から8月に自らのお気持ちを国民に表明されるというニュースを拝見しました。
宮内庁はその日程を8月8日を軸に現在調整しているそうです。
これには深い意味や意図があるようです。
うまく私がメッセージを理解できているかはわかりませんが(汗)、この件についてお上から伝えられたこと、そのまま申し上げますと天皇陛下の言葉、行動などが私たちへの「知らせ」になるようです。
天皇陛下のほにゃららが原因になったり、何かを生み出すという暗示はではありません。
この発表や動きが大きな何かの合図や知らせになるそうです。
(先程の今後起きる大きなこととの直接的繋がりはないようです。)
ちなみに、この来月のお気持ち表明は生前退位についてと多くは報道されていますが、メルマガ363号にも「生前退位の実現は今のところ可能性は少ない」と書きましたが、今回もこれについてはもし本当にご本人が望んでいたとしても今のところ叶えられる可能性は低いと出ます。
それよりも、皇室の京都移転の方が暗示的には強くでます。
とりあえず、今受けている内容はこのようなところでしょうか。

メルマガ405号(2017.1.15)
やはり、自然現象と国の動きがリンクしている。
特に政府と表向き天皇の動きは注視しています。

メルマガ406号(2017.1.24)
ちなみに、天皇の譲位、かなりイレギュラーな展開になってきていますが、私は有事により実現されないと今のところ聞いています。

一応これらが、天皇の生前退位ご意向の報道がなされた後に私が「天皇」と口にした記事です。
メルマガ367号なんかはすごく意味深なことを書いていますね。
天皇退位については政治的な流れとも聞いています。
しかし、私はこの件について深く理解できていなく、一体何がどうなのかよくわかりません(すみません)。
ただ今後の日本と、日本に訪れる壊滅的な有事と深く関りがあるということは再三伝えられていますので知っておこうと思います。
ニュース記事の中でもありました「三種の神器」、もしかしたらこれが関係しているのかもしれませんね。(三種の神器は非課税だって。実在しているんですね!)
皆さまはどのようにお考えになられますか?

前号にも書きましたが、日本の終焉が本当に近そうで、様々なことが起こっていきそうですが、未来に起きることを知ったから助かるわけではなく、助かる時は助かるし、助からない時は助からないし、助かる人は助かるし、助からない人は助からない。
未来を予測して備えることは結構大切で、でももっと重要なのは気づきを得ること、改めること、日頃の心を正すこと、愛を大事にすること、導きを得ることです。
私の情報はそのような方にお役立ていただけたら幸いです。

さて今日はこの後、先日起きました日本原子力研究開発機構大洗研究開発センターでの作業員の被ばく事故について書こうと思ったのですが少し長くなってしまったので次号に改めて書こうと思います。
それでは皆さままたお会いしましょう。
素敵な一日をお過ごしくださいね☆

with love,
リャンティ

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: コラム・日々雑感, 予知・預言・リーディング・メッセージ | 2017.6.11 「暗黒の法令成立」vol.433 はコメントを受け付けていません。

2017.6.8 ~月の初めに~vol.432


 

愛する皆さまこんばんは!
いかがお過ごしでしょうか?
近畿地方も梅雨入りしました。
ここ数日は気温も低く、寒いのでストーブをつけています。
皆さまの所はどうでしょうか?

さて、今月第一号が遅くなってしまいました。
色々と理由はあるのですが、月の第一号は今月伝えたいこととして新たに今後の予見をリーディングしてお伝えすると決めていますのでその結果の解釈にだいぶてこずってしまいました。
早速ですが、今月伝えたい事に入りたいと思います。
これから先、何か大きなトラブルが日本でありそうです。
それは外からもたらされるもので、それによりまた徐々に駒を進めていくことになると出ています。
人為的なことで、戦争にまつわること。テロのようなこと。
最近比較的静かだった北朝鮮の情勢が再燃するのではないかと考えています。
また日本人が今後気を付けることは、過剰反応しないこと。だそうです。
そしてその他に、火山の暗示が出始めています。
これから日本の火山が活発になっていくそうです。
地震についても今後、近いうちに大きめがありそうで、これについては地殻的な変化と言われています。
多分ですが、近いうちには破局的な震災はないと解釈しているのですが、先々の大震災に繋がる変化や前震的な、予兆のような地震が出始めるのではないかと見ています。
日本の終焉が近そうなのでリーディングもあまり良くない暗示がずっと出ていますが、そもそも悪い事象へは注意が必要なのでそういったメッセージをもらうのは当たり前ですが、そればかりだとちょっと辛くなってくるので何か良いニュースをくださいと言ってみました。
すると、今、宇宙から壮大なエネルギーが地球へ送られているそうです。
それは私たちに直接影響するというよりも、今は私たちの母なる地球がそのエネルギーをたくさん吸収しているそうです。
そして傷ついた地球をヒーリングし、エネルギー補充していると。
そして、それが完了したら、よっこらしょ!という感じらしいです。

先日民族雑貨屋さんで不思議な光を放っている天然石を見つけました。
上がチャネリングに使いなさいというので、購入させて頂き、大切に持ち帰りました。
その日の夜、手のひらに乗せたり、頭の上に乗せたり、犬のおでこに当ててみたりして遊んでいました。
すると急に眠くなったのでその石を急いで仏壇に置いて眠りました。
すると今までに見たことのないような密度の高い夢を見たんです。
まるで夢の世界が現実のよう。
夢の内容は個人的なものでしたのでここでは詳しく書きませんが、翌日目が覚めてからもその感覚に翻弄されてしまい、それがあってメルマガが上手く書けていませんでした。
そしてまた次の日も同じように手の上に乗せたり額に乗せてみたりしてから寝たらまた強烈な密度の高い夢を見たんです。
もし皆さまに関係するような夢を見たらこちらでご報告しよう!と思っていたら、一昨日ちょっと怖い予知夢のような夢を見たんです。
予知夢的な夢はいつものことですが、今までより明晰であるように感じます。
そして密度が高く感じます。
密度が高いというのはどういうことかというと、起きている現実よりも感覚が強いというか濃いというか、優れているというか、だから夢の方が現実的に感じるんです。
非常に印象的な夢というと近いかもしれません。
皆さまは夢の中で恐怖や不安を感じることがあると思います。
また喜びや幸せを感じることもあると思います。
そういった中で、密度の高い夢を見た時、一番の違いを感じるのは愛です。
夢の中で誰かを愛する感覚、誰かに愛される感覚、これが現実世界とはかなり違うように感じます。
この現実世界で感じる愛はまるでベールで覆いかぶされていて、というより、覆いかぶされているのは魂の方で、現実は肉体というベールを被っているので感覚が鈍いのかもしれません。
話しが戻りますが、一昨日見た夢です。
私は知らない場所に出かけていて、あまり大きくない川や運河のような岸をお散歩していました。
すると遠く、本当に遠くに煙突や電波塔のような細長く高い建物が二棟見えました。
その左側の一棟が爆発したかのように見えて、ものすごい黒煙を噴出しているんです。
もくもくもくと。
その煙のようなものは上空高くには舞い上がっておらず、まるで生きているモンスターのように這ってこちらへ近づいて来るようでした。
それらはとても遠くに感じたのですが、その黒煙のようなものが間もなくこちらに到達するといいます。
そしてそれがものすごく有害で危険なので逃げてください、避難してくださいというアナウンスが入るんです。
私は駅のような、何かのターミナルのような場所に行きました。
本当に大勢の人々が皆パニックして逃げ出しています。
しかし、危ないと信じない若者たちはその場に留まっていて気にしていない様子でした。
私は発生源の棟の方を見ると確かにモンスターのような黒煙がこちらに徐々に向かってきているのです。
ホームにつき周りを見回すとおうちへ帰ろうとする人、安全だと思う方向へ行く人、とりあえず移動しようとする人など、皆各々逃げたい方へ逃げていきます。
そこで夢が終わりました。
原発かな、なんだろう。
聖徳太子の予言のクハンダなんて言葉も思い出してしまいました。
とにかく鮮明で怖い夢でした。

冒頭に日本の終焉が近そうと書きました。
地球、そして地球を取り巻く宇宙ももうすでに変化してきているのを感じます。
私自身は今は『本当の自分』でいることに励んでいます。
これは以前からメルマガにも何度も書いてきた、「自分らしくいる必要性」に起因しています。
最近あまり必死にこういったことを書かなくなってきたのは、そういったことに注力するよう私が提案するべき時期が終わったのではないかと感じるからです。
書く必要性を感じなくなってきたのです。
と同時に次に進む準備を始めなくてはいけない気持ちにかられています。
私はせっかちなので、もしかしたら自分ではもう過ぎ去ったその思考が世の中ではこれから必要になるかもしれません。
そもそも私は皆さまより早く感じ、それを発信しなくてはいけないお役目があります。
皆さまに必要が生じた時に同時に感じて発信しても手遅れだからです。
で、ずっと申し上げていました、自分らしくいるべき時期に突入しています。
実践する時です。
そこで今日もし、またそのことについて書かせて頂けるなら、まだ猶予があるなら、これを書かせてもらおうと思います。
今なぜそのような必要があるかというと、今とても重要な分かれ道に来ていて、また、とても繊細な時期でもあります。
ちょっとの影響で波動も下げられるし、ちょっとの自分の意識の変化で波動を上げられる時でもあるのです。
極力波動を下げられないために、再三申し上げてきましたが、まずテレビを見るのをやめましょう。
たぶんこれが一番の波動低下であり、洗脳の手法だと思います。
よく人はテレビを見ていなくても付けているだけという状態にしますよね、これもだめです。
テレビは身近にないのが一番ですが、もしテレビで情報が欲しい時はその時だけつけて見るという形にした方がいいと私は思います。
あと、自分の魂や波動に悪影響を及ぼすと感じる物は口にしない。
これは食べないという意味もありますし、言葉にしないという意味もあります。
そして同じく自分の波動を低下させる人と距離を置く。
もし自分の波動が揺るぎなく、影響されにくく強固と感じるなら距離を置く必要はないかもしれません。
ただ、強固ということは、上にも上がりにくいということです。
全ては自分の心と体に注意深く耳を傾ければ理解していけます。
このようなことをもう実践していなければいけない時期にすでに入っていると思うんです。
以前メルマガで「意識を起こしていく」といったことを書こうと思っていると書いたことがありました。
これもこの流れの中にある伝えたいメッセージの一つで、イメージするならまず自分の中から波動を下げるもの、邪気、悪などネガティブなものを抜いたり遠ざけたりしていきます。
所謂、浄化でしょうか。
そして、その次に、意識を起こしていかなくてはいけません。
浄化すると受けやすくもなります。
また同じネガティブな波動に感化されないためにも今度は自分のポジティブさを起こしていきます。
これは意識的にしていかないとこの地球で、この時代では流されてしまうからです。
自分らしくいることもあえて意識的にしていかないと世の中の非宇宙的な常識にまた毒されてしまう可能性があります。
だから意識的に善を行う、他人を思いやる、利他的になる、など、愛を起源とした思考、行いを何となくではなく、意識的にやっていくのです。
そして書きましたように、意識的に本当の自分でいるようにするのです。
それが私の言いたい「意識を起こす」ということです。
ちなみに、主旨から少しそれてしまいますが、本当の自分でいる必要というメッセージはほとんどの確率、80~90%の割合で宇宙からの転生者さん達へ向けたメッセージです。
宇宙から転生してきた目的を今こそ思い出してください!ということなのです。
そして、10%~20%の割合でこのメッセージが地球内で転生している魂、そして上昇志向が強くいずれ宇宙に出る可能性のある魂の方々に響くと考えています。
少しわかりにくいですが、宇宙からの転生者さんは今こそ自分の使命や目的を思い出さなくてはいけません。
しかし宇宙からの転生者さんはそう多くはありません。
このメルマガを読んでくださっている方の中でも1割か2割くらいの数だと思います。
またその中でも思い出さずに終わっていく方もおられると思います。
それはどれほどの数か見当が付きません。
できれば全員気づいてほしい。
そして、8割近い地球内と近宇宙転生者さんの中で上昇志向が強い魂の方々がきっとその中で1割から2割(もしくはもっといらっしゃるかも)、その方々は気づきを得ると思います。
私は、その合わせた人々が次の新しい地球を作っていくのではないかと考えています。
数や割合はまだ流動的です。
その調整がなされているのが『今』だと思うんですよね。
だからみんなでがんばりましょう!ということです。
以上です。
数に関しては考えてもなく、今急に書いた話題ですが、それでもなんだかやっと言いたいことが言えた感じです(汗)。
それでは今日はこのくらいにして・・・
今月もリャンティマガジンをよろしくお願いいたします。
またお会いしましょう☆

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: スピリチュアル, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 月の初めに | 2017.6.8 ~月の初めに~vol.432 はコメントを受け付けていません。

2017.5.31 ~月の終わりに~vol.431


 

皆さまこんばんは!
いかがお過ごしでしょうか?
最近おうちにいると、外で車のドアをバンと閉めたような音が頻繁に聞こえます。
初めは本当に車がいるのかと思っていましたが、その音が聞こえても車が近くにいないことに気づきまして、これは!と思ってその音が聞こえるたびに強震モニターを見るようにしたら案の定!
その音が聞こえる時は紀伊半島、特に西側のどこかが必ずぽちっと光ることがわかりました。
特に夜は強震モニターが静かになりますし、外も静かになってよく聞えますのでわかりやすいです。
地震というほど大きくないけど中央構造線に何かミシミシと亀裂が入っているのではないでしょうか。
その音が聞こえ、その微弱な振動が強震モニターに反映されているのではないかと考えています。

さて、今月の振り返りと今後についてのリーディングの結果のご報告をしていこうと思います。
まず北朝鮮情勢ですが、またタイミングばっちりでミサイル発射報道がされていますね。
ただ、今回のムーブメントの中には実際に発射するものもあるそうなので今まで書いてきた通り注意が必要のようです。
また、核実験については保留になっていると出ています。
一旦核実験の暗示が出た時が以前ありましたが、その時は兆候というか準備ではないかという報道は確かにその後にありました。
がしかし、今回の暗示では再び保留が示されています。
なぜ、核実験の兆候が出たり、保留になったりするのか聞いてみたら、何か支配層の会議みたいなのでそれらが決まっていくんですって。
もちろんそれは北朝鮮だけの会議ではないようです。
その会議で核実験については詳細が決まり、それに従って動いていくと暗示されています。
情勢的には今後「始まる」と強く示されています。
米国同盟国が集まり、北朝鮮を抑圧していく、そのような展開に見えます。

日本の政治に関すること、与党に関すること、ネットのニュースを見ていると汚すぎてうんざりしてきます。
国会議員どころか夫人までも・・・閣議決定の私人までも日本はやりたい放題のようです。
ひとつひとつ見ていってもしようがないのでざっくり今後自民党はどうなっていくのでしょうかと聞いてみたところ、具体的にこうなるとか、どうなるとかいう答えはなく、ただ従っていくだろうといいます。
これは彼らの上の存在(世界の支配層?)のことと思います。
世の中の流れのように見えるかもしれませんが、実際はこれは彼らの上が決めていることであるようです。
現首相に関しては、まだもうしばらく続きそうですが、これまで、また今も、そして今後も抱えていく問題に関して対応が必要になるようです。
しかし当本人が真の意味で、心を改めることはなさそうです。
非常に幼いと出ますし、今後も宇宙的な価値観は持ち合わせず、自分の世界のみの基準で物事を図り続けるようです。
共謀罪を含む組織犯罪処罰法改正案については、今後、悪や闇の台頭、正義というものがまかり通らない方向に進んでいくそうです。
そして、メルマガ421号に書きました、共謀罪の後にくるもの、
「年初にお送りしましたメルマガ404号の、日本の今年の予見リーディングの結果の一つである、悪法の制定と施行がこれであるか聞いたところ、現在の法案はその準備段階で、この後に出てくるのが今年のリーディングで示したものだそうです。」
と書きました件です。
これは国の上層部たちの中ですでに着々と進められているそうです。
もうその案件は走らせているというか、最終段階に向けてつめているところ、といった感じでしょうか。
と同時に、何度聞いてももう日本に大災害が訪れることは決定したと言われます。
この件については年初から何度も言われています。
日本の近い未来について書き始めると本当に気が落ち込み、気分がずっしり重くなります。
メルマガ421号には続いてこう書きました。
「しかし、先ほども書きましたが、その法案もしくは政策が具体的に公に出てくる前に何か大災害や国難が日本を襲うかもしれませんので、支配層のスケジュール通りに事が進まない場合は、国民に知らされるのも少し後になるかもしれません。
今年は何があってもおかしくない年で、重要かつ理解すべきはそのタイミングであると思っています。」
このタイミングについて聞いたところによると、何かがとても盛んになった時だと告げられました。
それはその時に再度知らせてくれるようです。

「人間万事塞翁が馬」という中国の故事があります。
これは私の好きな言葉ですが、メルマガにも確か書いたことがありますし、意味をご存知の方もたくさんいらっしゃるとは思いますが、簡単に説明しますと、
とある占い師のおじいさんが(悟りを得ているという意味だと思います)、ある日飼っていた馬が逃げてしまいます。
ご近所さんはおじいさんに、それは災難だったねと慰めます。
しかしおじいさんは、「そんなことはわからないよ」と言います。
すると後日飼っていた馬が他の馬たちを連れて帰ってきたのです。
ご近所さんはまたおじいさんに言います。
「おじいさんそれはそれはラッキーだったね。」と。
するとおじいさんはまたもや「そんなことはわからないよ」と言います。
しばらく経って飼い馬が連れてきた馬に息子が乗っていると息子は落馬し骨折してしまいました。
またご近所さんはそれは災難だったねとおじいさんを慰めます。
しかしおじいさんはいつものように、「それはわからないよ。」と言います。
そして中国は戦争になります。
村に徴兵のために役人がやってきます。
村の若者たちは皆戦争に駆り出されてしまいましたが、おじいさんの息子は落馬による怪我のために徴兵から免れました。
というお話です。
目先に起こる幸・不幸な出来事は深い意味があり、それらが何をもたらすかはすぐにわからなく、感情的にそして短絡的に物事を判断するのは得策ではないという教訓です。
今後の日本を想像すると、どうしてもこの言葉が頭に思い浮かんでしまうんです。
もしそれがこれから先日本で起こることそのものであるなら、今の腐ったように見える政権、政策も日本の辿るべき運命なのかと思ってしまいます。
しかし、たとえそれが運命であったとしても、人間個々の心や行いには必ず因果応報がめぐってまいりますのでそのことをしっかりと心に刻み、明るく愛ある未来を見つめて日々を過ごしていくべきだと思います。
以上です。

今月も皆さまの慈悲深いご支援に心より感謝申し上げます。
来月もリャンティマガジンをどうぞよろしくお願いいたします。
それではまたお会いしましょう!

with love,
リャンティ

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 予知・預言・リーディング・メッセージ, 月の終わりに | 2017.5.31 ~月の終わりに~vol.431 はコメントを受け付けていません。

2017.5.25 「予知映像は日本国内!?」 vol.430


 

皆さまこんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
ここ最近の世の中の出来事を見ていて、国内では共謀罪を衆院で強行採決し可決、そしてイギリスではたくさんの若い方が亡くなられたテロがあったりと、昨夜は気分がなんとなく落ち込んでしまい、眠れないでいました。
深夜0時をまわり、日付が変わった頃ふと思い出したことがありました。
それは以前、何か月か前に私は爆破テロのような予知映像を見たことを思い出したんです。
すぐに調べてみました。
すると、1月25日にそのことをツイートしてて、日付が変わったばかりの同じ25日か!とまた偶然に思いながら、確かメルマガに詳しく書いた覚えがありましたのでそちらもすぐに調べました。
すると、2日後の27日配信のメルマガ407号に記してありました。
昨夜ツイートをしましたが、マンチェスターのテロ現場の写真を見ると私が見た映像と似ていました。
ただ、映像で見たようなハイウェイはなさそうで、しかし、写真にある横に長い建物がハイウェイに見えなくもない。
私的にはこの事件だったのではないかと結論付けていたのですが、今日改めてお上に聞いてみると、怖い回答が。
それは、私が見たテロのような映像はまだ起きていないと。
また、それは国内で発生するもので戦争に関連し、また、にせ・・の可能性も。
メルマガ407号を読み直していたら、今号で今一度書こうと思っていたことが書かれていました。
ここで注意を込めてメルマガ407号を抜粋しようと思います。

2017.1.27 「先日見た予知映像らしきもののご報告です」vol.407
前略
さて、先日ツイッターで予知映像らしきものが見えたのでご報告しましたが、こちらでも改めてご報告しようと思います。
まず、少し丘高い都会の場所で、例えるなら、東京の六本木赤坂辺りですかね。
赤坂辺りは下がっていますが、六本木は丘上になっています。
ああいった都会の丘上で右手にハイウエイがありまして、左手にお店があります。
お店は雑居ビルが立ち並んでいるような感じではありませんでした。
お店の前にも少し広いスペースがありました。
そこに人がたくさん出ていて、救急車が何台か止まっているように見えました。
レッカーのような作業車にけん引されている車も見えました。
事情聴取されている人もいます。
その人が外国人、白人の男性になんとなく見えたので、ツイッターではアメリカではないかと書きました。
それと、お店の雰囲気というか、町の作りが日本のようにごみごみしていない気がしたのも理由のひとつです。
しかし、今考えると、確かに六本木のように外国人が多い場所であれば日本の可能性も考えられます。
そのお店で、もしくはその付近で何かが起こったことはすぐにわかりました。
騒々しい雰囲気です。
何が起きたのかはその一瞬の映像だけでは理解するのに不十分でした。
私はもう寝るところだったのでその映像が見えて、一瞬ひるみましたが、でも眠いからもう寝ようとした時、両耳の鼓膜にものすごい圧力を感じるほどの爆発音が聞こえたのです。
はっと我に返ったら、また先程の映像が見えました。
びっくりして起き上がりました。
これは報告しておかないとだめだと思い、忘れないうちにツイッターの方へ投稿させて頂きました。
音は、たぶん爆発だと思います。
受けた感じだと、やはり室内で何かが爆発したような感じでした。
私はテロではないかなと思いました。
映像だけでは被害があったのかなどまではわかりませんが、このような事件事故が起きるかもしれません。
そしてこの映像を見たということは、もしそのような事象が発生した場合、それには何か意味が隠されているのかもしれません。
テロだとしてももっと他の目的が本当はある事件だったり、何かコントロールされている事件だったり、もしくはこの事象が何かのきっかけになったりと。
もしこの映像が現実化したら再度お上に聞いてみようと思います。
人の多い所は特に気を付けて頂きたいですが、日本なんて人人人ですからね、特に東京なんかはどこに行っても人だらけですので注意のしようがないかもしれません(汗)。
念のためご報告でした。

今号は、このご報告をしようと思っていたのと、他に何を書くべきですか?
とお上に聞いたところ、やはり!年初から続いている悪い暗示について書きなさいとまた、また、また言われてしまいましたー(泣)。
年初からずっと共通していることがあります。
今後の日本について、確かに悪い暗示のオンパレードではあるのですが、必ず2つの凶兆が暗示されます。
それは、人為的な悪い凶兆と、どうしても逃れられない自然的な凶兆です。
これらが面白いほどセットで示唆されます。
年初の暗示、1月は配信制限もありましたし、もしかしたら2017年早々に訪れるのかもしれません。
現に暗示通り、政府は悪法とも言える法案をものすごいスピードで進めているように感じます。
それを見ていると、私が配信制限されている方の予見も同時に進んでいるのだろうと感じざるを得ません。
ここまで何度も言われることは現実化する可能性がかなり高いです。
人為的な悪い凶兆はやはり悪法成立、そして、自然的な凶兆は大災害だと思います。
大災害。
それは宇宙から手が加えられる。
具体的な事象は教えてもらえません。
被害はかなり大きいそうです。
今はまだ啓示も抑えていると言います。
ただ、時期らしきことは言われています。
今すぐではない。
まだほんの少し時間があると。猶予があるようです。
この件について、もしかしたら少しづつ教えてくれるかもしれないし、教えてくれないかもしれない。
でももし何か私たちのヒントになること、私たちがすべきことなどのメッセージが来ましたらまたこちらでお伝えしようと思います。
最近妙に息苦しいことが多々あります。
病気かなぁ?なんても思ったのですが、お上からは前兆をキャッチしていると言われました。
またこういったご報告もしていこうと思います。
後略

このメルマガの最後に書いたように最近また息苦しいです。
今後のこと、今また上に聞き始めています。
次号ではそれらをまとめようと思っています。
今日は以上です。
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね。
それではまた!

with love,
リャンティ

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 不思議な夢, 不思議体験, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 核・原発・汚染・戦争 | 2017.5.25 「予知映像は日本国内!?」 vol.430 はコメントを受け付けていません。

2017.5.21 「不思議と続く偶然らしきもの。その先には・・・」vol.429


 
皆さまこんばんは!
今日は昨日に引き続いてちょっと怖い話?いえ、今日は地震のお話です。
あまり喜ばしくない偶然の一致と思われる発見がありましたので、メモとして記しておこうと思います。

もう皆さまニュースでご存知と思いますが、大分県で地割れが発生しています。
地割れが見つかったのは豊後大野市朝地町綿田地区で、市によると300メートルほどの範囲で40か所以上も確認されました。
地割れは大きいもので長さは約20メートル、幅は9センチほどだそうです。
また、日がたつにつれて広がっているそうです。
この場所は中央構造線付近ですので、相次ぐ九州での地震や異変により大地震の前兆ではないかと懸念されているようです。
私は昨年、中央構造線が割れている、もしくは割っていると宇宙人さんから聞き何度か記事にした記憶があります。
北側が下降で南側が上昇とも。
メルマガ395号「割れる」にも、伊勢湾の深発地震は開錠作業で箍を外したようだと書いたり、紀伊半島の中央構造線上空に滞空している大型UFOを感じたり、地震被害らしき映像、また声が聞こえた「よしざきちょう」という場所も中央構造線付近です。
また、熊本地震の時、奈良は揺れなかったのに山が一つ抜けてしまったと奈良県にお住まいの方から聞いたというお話も書きました。
中央構造線を伝って来たのだと思います。
とにかく昨年は熊本地震もあり、「中央構造線」という言葉を本当によく使ったと思います。
今回、大分県の地割れのニュースを見た時、真っ先に思い出したことがありました。
それは昨年、和歌山県の中央構造線上の同じ場所で二度、天然石のネックレスが切れたことです。
メルマガ355号に書きましたので抜粋します。

2016.5.31 ~月の終わりに~vol.355
前略
ところで、先日奇妙な偶然がありました。
まず、5月のGW頃に、車で町に下りた時のことです。
山から下って、さあいざ町部に入るぞという信号の所で赤信号だったので停止しましたら、目の前にうわーと何かが散りばめられて、それが私の頭や顔にぶつかってきました。
車の中なのに一体今のは何!?
驚いて見てみると、車のミラーの所にお気に入りの天然石のネックレスを2つかけていたのですがその一つが見事に切れて、細かい天然石ビーズが舞ったのでした。
車が揺れた衝撃で切れるならわかるけど、止まっている時に急に切れるなんて不思議だななんて思い、パワーストーンが切れる時は、何かに守られたと思っていますので何かが迫ってきていたのかななんてぼんやり考えていました。
その時はそれで終わったのですが、つい先日、全く同じ場所でもう一つの天然石が今度は切れたのです。
同じ場所ですよ、同じ月に。
その切れた紐の素材も一つはワイヤー、一つは麻で全く違う物だし、一つは細かいビーズ、一つは大きな裸石のペンダントです。
とても不思議になりましてね、やはりこのことについても聞いてみたのですが、いまいち私がピンとこなくて理解できていないんです。
もしかしたらもう一度何かメッセージが来るかもしれないので待ってみようと思います。
後略

この記事を配信したのは5月31日ですので、二回目のネックレスが切れたのが、ちょうど昨年の今頃、5月下旬の出来事だったと思うんです。
前号に引き続きまたもや一年前の事象とシンクロが。
もしかしたら前号に書いた昨年の赤い足の霊体が私に送った土砂災害の映像も地震が原因、もしくは地殻のズレが原因なのかもしれません。
水害が多い地域なので私はてっきり水害が原因かと思っていましたが、よく考えたら見えた映像の土砂は乾いていたかも。
その場所は中央構造線から南海トラフの間に位置していますしね(汗)。
それは置いときまして、この妙な偶然が続いていて、もし、昨年のメッセージが今年と関連していて、この先何か大きな災害があるとしたら、この偶然からもし「いつ」という予想が導き出せるなら・・・
私は巨大地震がもし近々来るなら『夏』ではないかって思ったんです。
なぜかというと、以前書きましたが、昨年夏、お盆前に準備をかなり強く促され、珍しく8月11日までと日付まで指定されました。
すると8月12日にローヤリティー諸島でM7.2が発生し、その後世界でM6~7クラスが連発しました。
多くの被害を出したイタリアでの大地震もその月でした。
日本でも震度4~5クラスが多発し、10月には鳥取地震がありましたが、私には夏のメッセージが強く残っていて、また今年年明けから似たような注意をもらっていますので、もしかしたら今年の夏に来るのではないかと思ったのです。
今日、長野県で山腹崩落のニュースもありましたが、中央構造線やそれに繋がるフォッサマグナが確かに動いていますが、それは地殻変動であり、内陸部の大きな地震も発生するかもしれません。
しかし実際は巨大地震が起きるとしたらそれは海の地震だと聞いています。
たぶん、今西日本の中央構造線がこんなにも異常続きですので、やはり南海トラフが動くのではないかと思っています。
(ちなみに東日本については今のところ地震よりも汚染の方が強く出ています。核汚染、放射能汚染ではないかと考えていますが、北朝鮮の件もあるし、地震や津波が原因とは限らなそうです。)
地割れや山腹崩落のニュースを見ていると、ただ地震だけに注意していればいいという問題ではなさそうですね。
日頃から注意するに越したことはありません。
皆さまどうぞお気を付けくださいね。
取り急ぎ備蓄指令が出ているわけではありませんが、今から始めておくとよいと言われています。
地震について熱く語ってしまいました。
今日は以上です。
今夜も素敵な夜をお過ごしくださいね。
それではまた☆

with love,
リャンティ

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 不思議体験, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 日本の予見・ピピッと注意報 | 2017.5.21 「不思議と続く偶然らしきもの。その先には・・・」vol.429 はコメントを受け付けていません。

2017.5.20 「赤い足の霊体の続編」vol.428


 
皆さまこんばんは!
いかがお過ごしでしょうか?
前にも書きましたが、私は最近ちょっと気を抜くと、この世界が仮想現実であるという感覚に陥ります。
そういう感覚が湧き出てくると、この世に留まろうと気持ちを持ち直しますが、ぼーっとしていると、ふと、この地球はよくできた地獄だなぁ・・・なんて考えも出てきたりします。
もし本当にこの先、言われているような「アセンション」というものが起こって、地球も地球人も上昇し、人間は半霊半物質になったら、この地球の地獄システムはきっとなくなる。
それがちょっともったいないと思うほど、この地球の地獄的な仕組みは巧妙だと思います。
厳しいけど修行するにはもってこいの星だなって心から実感しています。
それでもやっぱり愛情アップ!してほしいですね。

さて、今日はちょっと怖いお話です。
怖いお話が苦手な方は読むのをここまでにしておくことをおすすめします。

実は今から書くお話は、昨年のメルマガ351号の続編です。
昨日とある電話があり、今日書いています。
ここで、ものすごい偶然があります。
メルマガ351号は、なんとちょうど一年前の5月21日の配信でした!!!!
そのちょうど1年前のメルマガ351号にこのようなお話をしたのを皆さまは覚えていらっしゃいますでしょうか?

2016.5.21 「最近のこといくつか」vol.351
前略
先日、おうちから現在一番近い温泉に行こうと車を走らせていたら、ちょっと不思議なことがありました。
道路の横は山で土砂崩れを過去に起こしたような場所、山肌の一部が崩れてて、水や土砂が道路に流れ込まないように黒い土嚢袋のようなものが山積みになっている所があります。
そこを通過しようとした時、その崩れている斜面に人のような、何か立っている足のような、とにかく、この次元のものではない赤っぽい何かが見えたのです。
私は低級霊や人霊とのチューナーはもう何年もオフにしていますので、浮遊霊などではないことは確かでした。
それでもかなり人間の霊に近く、また動物的なエネルギーも感じます。
でも姿は人のような姿をしているので足が見えたんだと思います。
車で通りすぎた一瞬の出来事でしたが、その何かの横を通り過ぎる時、大きな落石や土砂災害のような映像が頭に映りこみました。
うわ!それするのやめて~!と思い、その何かに心で話しかけました。
「意地悪しないでよー」
そして、10分ほど車で走って温泉に到着しました。
頭を洗っている時に目をつむっていると、白粉をつけているかのような真っ白な女性のような顔が頭に映りこみびっくりしました。
私はそれがすぐにお稲荷さんだとわかりました。
私は以前、夢で荼枳尼天の神事に出て呑み込まれそうになったことがありますので、よくわかります。
そっか、お稲荷さんか、だからさっき人霊のようなオーラと動物霊のようなオーラを感じたんだ、納得。
お稲荷さんに見せられた落石や土砂崩れのような映像は何だったのでしょうか。
警告でしょうか。
後略

昨年夏に私のご紹介で東京から遥々当地へ移住された方がいらっしゃいます。
その移住仲間さんが、私がメルマガ351号に書いた赤い足の霊体を見た場所のすぐ近くに住む農家さんと仲良くなったのです。
私はずっと見せられた映像が気になっていましたので、霊体を見た山の中や山の上にお稲荷さんではないかと思うのだけど、女性系の何かが祀られている場所や祠のようなものがあるか聞いてもらったんです。
そしてそのことを早速聞いてくださり、昨日そのお返事について電話をくださいました。
その地域には昔、戦に負けた人達の処刑場があったそうなんです。
そしてそこを通ると、見える人には赤い服を着た女性が立っているのが見えるというのがその地域では有名なお話なんだそうです。
また、道路の修復に何度も重機が入っているのだけどいつもその重機が止まってしまい、何度試みても直せない場所もあるそうです。
私がその霊体とその方から送られてきた大規模土砂崩れの映像を見たポイントは351号に書きましたようにすでに山崩れが起きていて、その向かい側も最近山崩れが酷いんです。
その土嚢袋でせき止めている所も年々酷くなっていくし、このままだと見せられた映像のような大きな土砂災害が起きるような気がしてなりません。
その場所には石碑もお寺も神社もあるし、ちゃんと一年に一回お坊さんが来ているそうなのですが、鎮まっていたら私の目の前に現れてそのような映像を見せないだろうし、山崩れも年々酷くなっていかないような気がします。
また、怪奇現象も起きていないと思います。
実際のところ、私はその体験をした昨年中にその災害が発生するのではないかと思っていましたが、幸いにも昨年はそのような災害は起きませんでした。
しかし、ちょうど一年後の今、またこの話が出てくるということは、もう一度注意を促されている気がするんです。
もしかしたら今年起きるのかもしれません。
あの場所を車で通りすがった際の数秒の出来事でしたが、今でも強いメッセージだと受け止めています。
もしまた赤い霊体を見かけたらもっと詳しく聞いてみたいです。
ということで、今日は偶然にも一年前の記事の続編でした。
以上です。
ちょっと怖いお話でしたね。
それでは皆さま、素敵な週末をお過ごしくださいね。
またお会いしましょう☆

with love,
リャンティ

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 不思議体験 | 2017.5.20 「赤い足の霊体の続編」vol.428 はコメントを受け付けていません。

2017.5.17 「宇宙が来てる。」 vol427


 

皆さまこんばんは。
いかがお過ごしですか?
一昨日は被害の出るような大きな地震がなくて良かったです。
奄美大島近海でM5.3が発生しましたが、その後もパプアニューギニアでM6.2が発生しており、また、日暈のなど宏観異常現象も観測されたようです。
今後も大きめの地震が続くという暗示も出ていますのでまだまだ注意が必要そうです。
あと北朝鮮情勢の大きな動きが近いと出ています。
北朝鮮、包囲されるのかな・・・身ぐるみはがされるとの暗示も。だけどそれは建前上だと。

さて、前号を書いたのが先日の日曜日、あの後、眠りについてすぐに凄まじい雷の夢を見ました。
私が暗い時間帯に家族と車に乗っている夢で、目の前に凄まじい稲妻と、爆音のような雷鳴が轟いていました。
とにかくすごい。
こんなの今までに見たことも聞いたこともありません。
もう雷を越えて、これは何かの宇宙現象ではないか!?というほど。
夢の中でも家族にしきりに、「すごくない!?すごくない!?」と言っていました。
あまりの光と音に目が覚めて、これは何かのメッセージではないかと、うとうとしながらスマホで雷の夢が夢占いで何を意味するかを調べていたんです。
するといつの間にかまた眠ってしまいました。
翌朝起きてスマホをチェックしたら、雷の夢を調べていた形跡があって、「あ、そうだ、昨日はすごい稲妻の夢を見たんだ。」と思い出しました。
夢の凄まじい光と音が脳裏に蘇ります。
調べた夢占いでは稲妻の夢は吉夢でした。
何かいいことあるのかなぁなんて考えていたら、今度は昨日外出先から戻る途中、曇り夜空に流れ星を見たんです。
流れ星と言うより、「火球」と言った方が正しいかもしれません。
夜八時頃、暗い夜空は一面真っ白な雲に覆われていたのですが、その雲一枚の向こう側にものすごく明るく光っている物体が上から下に速いスピードで落ちていくように見えました。
和歌山県と奈良県の県境あたりから南~南西の方向に見えました。
雲があるのでぼんやり光っているのですが、光の強さは強く、火球ははっきりと見てとれました。
こんな曇りの夜空でよく火球が見えたもんだと驚いていたら、何となく感じてくるものがあって、お上さんに聞いてみたんです。
すると、日曜日の凄まじい雷の夢は私個人へのメッセージではないようで、それが天の意だと言われました。
そして、火球に関しては、今地球に来ていると言うのです。
そして私の見た火球(と思われるもの)は日本に影響するというか、何かをもたらすというのです。
多くの人々が気づかないうちに宇宙はこの次元にやって来ている。
そして重要なメッセージも伝えている。

前号に、最近予知的なことではなく宇宙的な話や地球に関することなど、色々なメッセージを上から受けていると書きました。
一気にばーっと来ているわけではなく、徐々に徐々にメッセージが来ているといった感じなので、ここでも少しづつ書いていこうと思います。
私は子どもの頃、この世界で生きていることがどうしても夢の中にいるような気がして悩んでいたと何度もこちらのメルマガに書いたことがありますよね。
そして最近、その感覚を包有するかのような、その先を行った感じというか、それの成長版とでもいうような視覚感覚に陥ることがあるとも424号に書きました。
その感覚は極めて正しいと言われています。
というのは、私たち霊魂からすると、この三次元世界は私たちの次元で例えるなら夢を見ている状態に近いといいます。
しかし、それは全く同じことではなく、むしろ全く違うのですが、あえて例えるならそういうことなのだそうです。
また、私がそういう感覚に陥るのは私自身が多次元宇宙に生きているからだそうです。
平たく言うと、次元の違う星に私が生きているということです。
それを「本霊」と言う人もいるかもしれないし、私を「宇宙人」と呼ぶ人もいるかもしれません。(いや、もう言われているけど・・・)
私はそこから今、意識体を地球の世界に投入しているそうです。
だから子供の頃からそのような感覚になるのだと。
確かに以前、あちらの世界(星)と行き来している方から、あちらで私を見たと言われたことがありました。
では、今地球上に生きているすべての人間がそのような状態ですか?と聞くとそうではないそうです。
どれくらいの数がいるかということはまた教えてくれるそうです。
この地球の三次元世界は揺るぎない確固たる物質でできているように私たちは感じていますが、宇宙からすると全然そうではなく、非常に曖昧なエネルギー体だそうです。
この物質世界は霊的世界に包有されているので、科学では証明できないことが普通に起きるし、またそのような事象の方がはるかに多く存在しています。
しかしその多くを大多数の人々が感知できていないのも確かです。
ではなぜそのような弱々しく、どうにでもなりそうな地球世界に今、宇宙が干渉しているか?
それは何か問題を解決しなくてはいけないからだそうです。
問題とは何か?
もうすでに皆さまは理解していると言います。
それは核の問題だそうです。
私はあまり詳しくないのでざっくりと「核の問題」と言ってしまいますが、これらが地球自身はもちろんのこと、宇宙、多次元宇宙に悪影響を及ぼすのだそうです。
その問題を作り上げている人間もしくは指示している宇宙存在はその悪影響をわかってあえて行っているといいます。
だったらその宇宙存在を宇宙人同士で解決すればいいのではないか?と聞くとそんな簡単なことではなく、それはとても幼稚で浅はかな考え方だと注意されてしまいました(汗)。
今日は色々と・・・本当はもっとたくさん書きたかったのですけど、ここまでしか書けませんでした(涙)。
また今後も伝えていけたらと思います。
それではまたお会いしましょう!
今夜も素敵な予知夢を☆彡

with love,
リャンティ

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 不思議な夢, 不思議体験, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 宇宙・宇宙人, 核・原発・汚染・戦争 | 2017.5.17 「宇宙が来てる。」 vol427 はコメントを受け付けていません。

2017.5.14 「取り急ぎ明日のこと。」vol.426


 

皆さまこんばんは!
いかがお過ごしでしょうか?
先日ちょっと不思議な予知的気象映像を見ました。
それは『雪』らしき映像です。
これからの季節に雪!?
いくら世界各地で異常気象が発生しているからとはいえ、日本でこれから季節外れの雪が降るなんて考えにくい。
では、あの積もっていた白いものはなんでしょうか・・・
もしかして火山灰?
気候がちょっと寒く感じましたし、やっぱり雪なのかなぁ・・・
とまあ、このような映像を見たわけでございます。

さてさて、昨日の5月13日はネット上では諸説騒がれていましたので何か起きるのではないかと心配された方もいらっしゃったようです。
13日についてお上さんに聞きましたことはツイッターに書いた通りで、何もなくホッとしています。
そして翌日の今日は、朝から北朝鮮がミサイルを発射したとの報道がありました。
前号に北朝鮮の今後について「火が付く。盛んになる。」と書きましたが、今日新たに聞いても同じ答えが示されまして、北朝鮮関連の情勢は活発になっていきそうです。
また、アメリカは北朝鮮を攻撃することがすでに決定してると聞いています。
今後の流れとして、北朝鮮が八方塞や前に進めない状態に陥る暗示も出ています。
何か展開がありそうですね。
ツイッターで中津川昴さんのツイートをリツイートさせて頂いたのですが、北朝鮮のラジオの暗号放送を解読された方の情報で「5/14(日)05:56am打ち上げ、5/15(月)06:03am打ち上げ」だそうです。
明日もミサイル発射があるか上に問い合わせましたらありそうな返事でした。
今日のミサイル発射は、飛距離は最大4000キロを超えるとの分析のある新型ミサイルで、高度は約2000キロに到達し、約30分間約800㎞ほど飛行し、排他的経済水域外の日本海に落下したと報じられていましたが、明日はちょっと気を付けていた方が良さそうです。
またそれと明日、日本で大きめの地震も示唆されていますのでそちらもあわせてご注意ください。
明日(もしくは明日以降の近い日)に起きることは今後に大きな影響を及ぼす可能性があるようです。
最近予知的なことではなく宇宙的な話や地球に関することなど、色々なメッセージを上から受けていて、本当はこの後、意識を起こしていくといった内容の記事を書いていたのですが、なかなかうまくまとまらず、しかし明日のことだけでも!と思い、取り急ぎご報告の内容のみ配信させて頂きました。
今日は以上です。
今夜も魂の素敵な里帰りを!
それではまたお会いしましょう☆

with love,
リャンティ

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: 不思議な夢, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 日本の予見・ピピッと注意報, 核・原発・汚染・戦争 | 2017.5.14 「取り急ぎ明日のこと。」vol.426 はコメントを受け付けていません。