2017.9.10 「日本も大きい地震に注意」vol.452


 

皆さまこんばんは!
いかがお過ごしでしょうか?
こちらは朝と夜はめっきり冷え込むようになり、そろそろ冬支度を始めなくてはと感じさせる気温になってきています。
つい先日まで、私の家族が遊びに来てくれていました。
今回は少し長く滞在してくれて色々な発見があったようです。
近頃私はまた街に戻ろうかなとか、環境をがらっと変えてみようかなとか考えることがしばしばありましたが、家族との再会はやはり田舎サイドの重要性を再確認する機会になりました。
私は生まれも育ちも都会ですが、今は限界集落の山奥に住んでいます。
たかだか数年ではありますが、こうして様々な日本の側面を見て思うことは、都会って一種の檻というか、監獄というか、故意に人々を集めて幻想社会を作り出し、人々を閉じ込める地獄のように感じなくもないんです。
都会の中で生まれ育つとそれが当たり前なのでわからないのですが、こう一歩、ものすごく離れた所から見てみると都会はそのような姿に映るし、何よりも、田舎の過疎化の原因を知ることでもそれを実感します。
それはどういうことか言いますと、田舎も人の手によりかなり荒らされているのです。
大量の農薬、耕作放棄地、手入れされていない放棄された山林など、これらは単純な意味での「荒らされている」ですが、私が今回言いたいのは、「過疎」は故意に作られたということです。
一見それは時代の流れの様に感じている人が多いかもしれませんが、特に、この過疎地にまつわる人々こそそのように勘違いしているように思えます。
しかし、私は、過疎は人の手によってわざと作られたと感じるんです。
核家族化、農業の廃退、山林の荒廃化、そして、都会への一極集中を作り檻に閉じ込める、それらが目的のように感じるんです。
補助金や国の予算など地方にお金をちらつかせ、結果、廃退させています。
売国的な国策が原因だと思います。
今も続くその日本沈没への国策は誰が考えているのでしょうか。
行っているのは時の内閣であると思いますが、こんなにも長い期間日本を終了へ導き続けているなんて何か怨念のようなものも感じますね。
それとも多くの日本人が望んでいる結果でしょうか?
皆が悔い改め、また考え直さなければ未来はきっとないですね。
都会は何かを変えていけば人々が幸せに暮らせるのではないかと考えたこともありましたが、牢獄であることは変わりなく、そのために作られた場所であり、やはり重要なのは檻から人々を出すこと、魂を開放することの方が重要なのではないかということを今回再確認しました。
三次元世界の生き物は過密化した場所に押し込められると殺し合ったり、争い合ったり、無秩序になっていきますので、人々が真に幸せに暮らすために分散し、一定の距離を保つことが必要不可欠だと思います。
洗脳の檻から解放され、人間らしい営み、この世に生まれてきた魂の真の目的を思い出してほしいと心から願います。

世界を見渡すと、様々な問題が発生しています。
従来では考えられないほどの自然災害の激化もそうですし、飢餓、疫病、内戦、物質的に豊かではなくても人々が幸せに暮らしていた場所も今は内戦が勃発したり、テロなどで住めない状態になっている所がいくつもあります。
もう世界が限界に近づいているのではないかと最近強く思うんです。
自然破壊や汚染もそうですが、物質的な汚染は宇宙が本気を出したら瞬時に消すことが可能だと思います。
放射能汚染もです。
もちろんそれは行わないと思いますが。
物質的な汚染よりももっと本質的な問題なのが「波動」だと思うんです。
地球人の総体的な波動、破壊や汚染を生み出す波動。
放射能汚染がどうして波動が悪く低いか、それは原子力に関係している人々の思惑や想念の波動が低いからだと思うのです。
だから「放射能汚染」という低波動な現実や現象、または物質を生み出してしまう。
人々の心の現象化といえると思います。
核爆弾は、行う当事者たちの、人々を殺したい、苦しめたい、それを使ってお金を儲けたい、破壊したい、侵略したいなどという地獄的、悪魔的な心から存在しています。
波動や霊的な部分が問題を抱えており、今後変化していくフィールドではないのかなと考えています。
最近は無性にこのような考えが頭に浮かんできます。
このような世の中でも、おのおの心の中にはあたたかい幸せの光が灯っています。
どうぞその光を大切にして頂きたいと、強く強く願います。

さて、その現象化である現実の話に入りましょう。
月初のメルマガでは太陽のことを書きました。
メルマガ448号では、「太陽が異常なのではないかと私は思っている」と書きました。
先日、MフレアとXフレアが連続し、前代未聞の状態になり、やはり異常だった!!と確信しています。
実際は宇宙存在が太陽をコントロールしていると考えています。
前号では太陽からのエネルギーについての自説も書きました。
これから太陽はどうなっていくか?
今後もどんどんエネルギーを送り続けるそうです。
人間や地球がとある段階を踏んでいくために。
その太陽からの強いエネルギーを受けてどうなっていくか?
地球人は「小さくなる」とか「少なくなる」というキーワードが示されていて、地球は、「割れていく」と示されています。
これも段階の一つだそうです。

さて、同じく、前号の月初のメルマガに書きました、地震の強い暗示についてです。
つい先日ですが、メキシコでM8クラスの大地震が起きてしまいました。
日本でも、小笠原諸島、熊本、秋田と大きな揺れが続いています。
聞いたところによると、メキシコのようなM8クラスの大地震が日本でも間もなく起きるということです。
私のいる場所も揺れると聞いています。
まずは九州方面なのかなぁ、南海トラフなのかなぁ・・・
私に関しては注意や準備よりも、もっともっと上とコンタクトするように促されています。
確かちょっと前にもそんなようなことを書いた気がします。
北朝鮮もですね、情勢がより活発になっていくと暗示されているし。
最近呼ばれる頻度や、上とのコンタクトをもっと増やすようにというメッセージがよく来ますので、ひょっとして何か大きなことが近づいているのかもしれません。
前号にも書きましたが、日本の運命の時が近いのだと思います。
今後もリーディングをできるだけ続けていこうと思います。

昨夜すごく疲れて眼を閉じたと同時に眠りに落ち、なぜか夜中一度目が覚めて、その時、「あ、向こう(宇宙)行ってたのか」と思ったんですね。
それで、向こうで色々な情報をインプットしてきた記憶がその時はあったのですが、朝起きると内容を忘れてしまいました。
惑星をいくつか見ながら話をしたのはうっすら覚えているのですが・・・
月の話をしたのも覚えてはいるのですが・・・
先程上に聞いてみると、地球の進化、所謂次元上昇や、アセンションと言われるものについて話をしたらしいのです。
今後私が何かそのような話題を無意識にし始めたら今回のインプット情報かもしれませんね。
と、今日は以上です。
今夜も素敵で有意義な時間をお過ごしくださいね。
それではまたお会いしましょう☆

with love,
リャンティ
 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: スピリチュアル, ロハス・スローライフ・田舎・山暮らし, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 宇宙・宇宙人, 核・原発・汚染・戦争 パーマリンク