2017.3.7 「ご質問について」vol.414


 

皆さまこんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
今日は忘れないうちにさくさくいきます。
今月の月初のメルマガについてはかなり大きな反応を頂きました。
その後に頂きましたご質問についていくつかお話したいと思います。
ここのところ地震の注意報を多々受けていましたので、かなり自分の中でもごちゃごちゃになっています。
まず、続いている暗示の整理をしていこうと思います。
私はてっきり、次に起きる被害の出るような大規模の地震は千葉県東方沖あたりだと思っていました。
がしかし、次はやはり西日本の可能性が高いようです。
これは、先にお伝えしました、南海トラフが発生源になる可能性があるようです。
先月末のメルマガ412号
「また今回の震源域(福島県)以外の場所でも大きい地震が近いうちにあるそうです。」
これがたぶん次の大地震にあたるのではないかと思います。
東日本はしばらく保留状態になり、西日本の大地震に準ずるというか、繋がっていますから、それ次第のようなことを聞いていますが、まずは近々の起こるかもしれない地震を観察していようと思います。

ここ数日、新幹線や東名自動車道の運航停止がありましたが、これらはこの先に地震により交通機関がマヒするよという上からのお知らせか?
こういうことがあるというのは私も多々感じます。
今回のことについは一応そのようであるとの答えを頂いています。
少し短絡的な捉え方ではあるようですが、地震の知らせというよりも準備のためにという意味の方が強いのかもしれません。
ここ最近トラブルに見舞われている交通網は今後特に注意が必要かもしれません。
今のうちしっかり処置をしておく必要があると思います。
物事の意味というものを深く受け止められる方にはこのようなこと以外にもたくさんのメッセージや準備や導きを個々に受けていると思います。

一番被害が出ると予想されている静岡も危ないのでしょうか?
危ないと出ています。備えなさいとのことです。

先日暗示があった関東圏と連動する形で起きそうでしょうか?
そうではないようです。
もし南海トラフが本当に動くようであればそれは単独?と言えばいいでしょうか。
しかし、その後、東日本の地殻が影響されるのではないかと解釈できる暗示が出ています。
それが先ほどの、「準ずる」と言った意味です。
もし連動することがあるなら、西日本から東日本へといった感じではないでしょうか。

*今回、ご質問をメール等でも頂きましたが、他の方の予知のサイトを送って頂いた方が複数いらっしゃいました。
私は何度も書いていますが、他の方の予知(念の入ったウエブサイト)は影響されると自分自身が集中できなくなるので極力見ないようにしています。
今回送って頂いたサイト等は一通り拝見しましたが、私はこれらの予言者ご本人様をよく存じ上げませんのでこちらでご紹介するのは控えようと思います。
また、その方々の発言内容が正しいか等のご質問にもお答えするのは遠慮させて頂こうと思います。
批判ととられてしまうこともあるかもしれませんので。
可能な限りご質問にお答えできるようリーディングしますが、出来かねました際はご容赦ください。*

ツイッターに書きましたが、私は「南海地震」と呼ばれる地域だけが南海トラフだと思っていたらそうではないんですよね。
南海トラフとは、日向灘から東海地震の発生予測場所までの溝を南海トラフというそうですね。
一応、聞いてみたところ、壊れるというか、崩れるというか、自発的に動く場所は南海地震と言われる地域と、東海地震と言われる地域のようです。
その間の東南海地震と呼ばれる地域はその両隣の影響を受けるといった感じのようです。
実は先日の日向灘でのM5.2の地震の数日前にグーグルマップを見た時があったんです。
日向灘の少し南の方に下がっていった溝の所を見た時に「壊れてる」って感じたんです。
その時はただそう感じて、地震が起きるとか何も考えていなかったのですが、その後地震が来て、やっぱりなと思ったんです。
その後もう一度グーグルマップを見たら、室戸岬沖が壊れてるって感じるんです。
そして他にも壊れてるとこあるかな?と見まわしたら、駿河湾。
そして千葉県東方沖の方。
やっぱりリーディングとかぶるんですよね。
ちなみにリーディングの方を後に行いました。

今日は地震三昧ですが、書いている本人が一番懐疑的かもしれません。
今月初めに暗示をもらってメルマガを書き終えた後も、まさか~!と思っていました。
でもその夜、日向灘で地震があり、これは本当に来るかもしれないと思い始めました。
そして、世の中の動き。
北朝鮮のミサイル報道(今回も「発射」ではなく「報道」という表現に留めます)、岐阜県の重水素核融合実験と、このきな臭い流れを見ていると本当にいつ大地震が起きてもおかしくないと。
それでもまだ懐疑的です。
しかし、だからといって何も準備をしないのは罪なのでやれることはやろうと思います。
ちなみに、間もなく3月11日を迎えます。
東日本大震災から丸六年が経ち、七年目に入ります。
その3月11日土曜日を含む今週後半は地震やトラブル、災害の暗示が出ています。
十分お気を付けください。

今日は本当に地震のお話ばかりになってしまいました。
最後に一つだけ、違うお話をしたいと思います。
先日、「この世に生きる人間にとって『死』とは何ですか?」とお上に聞きました。
返ってきた答えは、「喜び」でした。
その返事を見た時に、私は子どもの頃の自分を思い出しました。
以前にも書いたと思いますが、まだ小学校にも上がる前の幼い私は、この世界で生きていること、自分が今生きている現実が夢の中にいるような気がして気がしてなりませんでした。
特別何か嬉しいこと、辛いことがあったわけではなく、普通の日々が、この世界で生きていること自体が夢の中にいるように感じていたのです。
それを少し思い悩むようになりましたが、母親に話してみたところ、「夢なら夢でいいじゃん。」と気楽な答えが返ってきて心が楽になったのをよく覚えています。
私たちの肉体の「死」は意識体の目覚めです。
しかし、私たちはもう間もなく、肉体を失わなくても目覚める時が訪れるようです。
これはなんと喜ばしいことでしょう!
もう目が覚めるのではないかと感じている人達もいらっしゃいます。
夢から目覚める前には意識が認識し、少し混乱をするかもしれません。
真の自分自身に還り、宇宙と繋がる自分の中心にとどまることを忘れないでください。
自分らしくいることが何よりです。
喜ばしい未来のために皆でがんばって今を生きましょう!この変化と目覚めを楽しみましょう!
今日は以上です。
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね。
それではまた!

with love,
リャンティ

 

 
 
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
いつもありがとうございます。
リャンティマガジンは皆様のあたたかいご協力により
運営させて頂いております。
ご支援のカンパはこちらによろしくお願い致します。
***投げ銭箱***
また、ショップからでもご寄付頂けるようになりました!
リャンティのお守りショップThanks and Love
今後ともよろしくお願い申し上げます。
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
 

カテゴリー: スピリチュアル, 予知・預言・リーディング・メッセージ, 日本の予見・ピピッと注意報, 核・原発・汚染・戦争 パーマリンク